山口県

秋芳洞の駐車場料金とおすすめの場所!無料の駐車場はあるの?

投稿日:2017年10月24日 更新日:

秋芳洞の駐車場
山口県観光に行った際、秋芳洞にも行ってきました。

秋芳洞周辺の駐車場は、同じような距離なのに止める場所によって料金が全然違います。

秋芳洞の事については、旅行雑誌やネットにも詳しく紹介されていますよね。

 

ただ、駐車場のことは詳しく載っていませんでしたので、安い場所があるとは知らずに料金が高い場所に止めてしまいました。

秋芳洞に車で観光に行かれる際の駐車場情報について、詳しくご紹介します。

秋芳洞の駐車場の料金

秋芳洞には駐車場がいくつかありますが、初めて訪れた人が止めることになるのが「秋芳洞の市営駐車場」です。

なぜかといいますと、秋芳洞と秋吉台の石碑のような案内版の所に駐車場の看板が設置されているからです。

何の情報もなく行った場合は、「市営駐車場」に止める人がほとんどだと思います。

 

実際、多くの人が市営駐車場に止めていました。

秋芳洞の市営駐車場は2ケ所あります。

 

【秋芳洞第一駐車場】

■駐車場料金
1日400円

■駐車場台数
213台

■営業時間
8時30分~16時30分
秋芳洞第一駐車場

 

【秋芳洞第二駐車場】

■駐車場料金
1日400円

■駐車場台数
357台

■営業時間
8時30分~16時30分

秋芳洞第二駐車場

第一駐車場よりも、第二駐車場の方が、秋芳洞の入り口からは距離があります。

ただ、実は同じような距離で、他に安い駐車場がありますのでそちらを利用された方がお得ですのでご紹介します。

秋芳洞観光の注意点!再入場できないの!?

秋芳洞の駐車場でおすすめは?

秋芳洞の周辺には、民家の方やお土産屋さんが場所を提供している駐車場が4ヶ所ありました。

駐車場料金は、どこも市営駐車場よりも安かったです。

①300円の駐車場

4ヶ所の中で秋芳洞の入口には一番近い場所です(微妙な距離の違いですが)

駐車場スペースも広く止めやすいと思います。

ただ、私が行った時は、ほとんど車が止まっていませんでした。

 

②200円の駐車場

看板はありましたが、営業をされているのかよくわかりませんでした。

 

③100円の駐車場

秋芳洞第二駐車場の横にあります。

写真の左側に写っているお店の駐車場です。

私が行った時に、4ヶ所で一番車が止まっていました。

理由は、4ヶ所の中で唯一おっちゃんが誘導しているからです。

 

お土産屋さんの駐車場で、 500円以上のお土産を購入したら駐車場料金が無料になります。

少し狭いですが、おっちゃんが誘導してくれます。

ただ、駐車が超苦手な人は、他の駐車場に止めた方が良いかもしれません。

駐車場から、秋芳洞の入口までのショートカットの道も教えてくれます。
でも、虫が多そうだったので、申し訳ないですが通常ルートで行きました。

 

④100円の駐車場

秋芳洞第二駐車場の向かい側にあります。

100円ですが、利用者がいなかったように思います。

③の駐車場のおっちゃんが誘導しているからかもしれませんね。

秋芳洞の基本情報と周辺地図

 

実は、私は一度「秋芳洞第一駐車場」に入ったのですが、受付の所でUターンして③の駐車場に止めました。

というのも、秋芳洞の再入場や秋吉台の回り方を観光センターで聞く為に、秋芳洞第一駐車場を通りすぎました。

 

その時に、何気に駐車場を見ていて、市営駐車場の受付で400円と言われた時に「あっちの方が安かった」と気づいてUターンさせてもらいました。

秋芳洞に車で行かれる際は、秋芳洞の市営駐車場を通りすぎて民間の駐車場に止められた方がお得ですよ。

スポンサーリンク

山口県を観光するなら!行きたい場所に効率よく回る旅行計画の立て方
雨の日のスーツケース対策はお済ですか?100均で買うよりも安いスーツケースカバーの作り方!

秋芳洞の駐車場は無料の場所はあるの??

秋芳洞の駐車場料金で、一番安いのは100円の駐車場です。

おそらく、ほとんどの人がメイン入口から秋芳洞を利用すると思いますが、メイン入り口からの場合は、無料駐車場はありません。

 

ですが、秋芳洞には他に二カ所入り口があります。

一ヶ所が「秋芳洞エレベーター口」という場所です。


こちらの入口の駐車場料金は無料です。

秋吉台公園の展望台に上がる時にも利用する場所です。

あと、タクシーのりばにもなっています。

 

もう一カ所は、「黒谷口」という場所です。

秋芳洞エレベーター口が洞の中間地点とすると、黒谷口はメインの正面入り口と反対側です。

黒谷口を降りると「3億年のタイムトンネル」というトンネルを通って、鍾乳洞に入ります。

車がほとんど止まっていませんでしたので、意外と知られていないと思います。

こちらの入り口も駐車場の料金は無料です。

 

ただ、個人的には「秋芳洞エレベーター口」や「黒谷口」から鍾乳洞を回るよりも、メインの正面入口から回った方が入った時の感動がありますので、正面入り口付近に車を止めた方が良いのではないかと思います。

※秋芳洞から秋吉台への行き方や移動方法については、こちらの秋芳洞から秋吉台への行き方!に記載しています。

 

混雑時で車を止める場所がない場合には穴場なので、良い場所だと思います。

秋芳洞の駐車場料金とおすすめのまとめ

秋芳洞には駐車場がいくつかありますが、市営駐車場が一番料金が高いです。

秋芳洞入口に続く商店街までの距離は、どこもさほど変わりません。

 

秋芳洞メイン入り口付近以外にも、駐車場は「秋芳洞エレベーター口」と「黒谷口」にあります。
駐車場料金は無料ですし、他に利用している方も少ない為、穴場だと思います。

 

ただ、秋芳洞に入った時のインパクトなどを考えると、メイン入口周辺の駐車場を利用された方が良いとは思います。

 

秋芳洞や秋吉台を観光するのは、時間がかかりますので腹ごしらえをしてから行かれた方が良いかもしれませんよ。
車の場合であれば、道の駅きららあじすがおすすめです。

秋芳洞や萩往還など、山口県萩市の観光には萩・長門・秋吉台のホテルに宿泊すると便利ですよ。

 

秋芳洞観光の所要時間・楽しみ方や服装・靴、割引情報など、秋芳洞観光に必要な情報はこちらの秋芳洞観光の楽しみ方と注意点!で紹介しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-山口県
-

関連記事

秋吉台へ秋芳洞からの行き方や移動方法とルート!再入場の注意点は?

山口県に観光に行った際、秋芳洞経由で秋吉台に行きました。 秋吉台と秋芳洞の違いをイマイチ理解していなかったので、徒歩ですぐいけるような場所にあると思っていました。 実際現地について、秋芳洞から秋吉台へ …

角島大橋の写真の撮影場所と角島観光の所要時間や駐車場!見どころはココ!

山口県に観光に行くなら、CMやTVなどでよく見る、あの綺麗な橋を見に行きたくなると思います。 長い橋と、コバルトブルーの海が広がる景色は絶景ですよね。   あの有名な大きな橋は、角島(つのし …

唐戸市場の平日の営業時間やランチの店 駐車場で赤ちゃんや子連れでも便利なのは?

山口県観光に平日に訪れた際、唐戸市場にも立ち寄りました。 唐戸市場といえば、金・土日祝の「活きいき馬関街」で賑わいますが、平日はやっていないので「どうなの?」と思いながら行きました。   山 …

道の駅萩往還で外せないもの!銅像とハンバーグと松陰記念館!

山口県に観光に行った際に、ランチで道の駅萩往還に立ち寄りました。 萩往還は名前こそ道の駅ですが、通常の道の駅とは違いちょっとしたテーマパークのようでした。 秋吉台や秋芳洞から一般道で車で30分~40分 …

元乃隅稲成神社観光 赤い鳥居とお賽銭箱が見所!観光時間の目安は?

元乃隅稲成神社、読み方が難しいですよね。 「もとのすみいなり神社」は、アメリカのテレビCNNで「日本で最も美しい場所31」に選ばれたこともあり、外国人観光客の方にも人気のスポットです。 ナニコレ珍百景 …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。