旅行・おでかけ

スーツケースの雨対策!カバーを100均よりも安い作り方!各サイズ対応!

投稿日:2017年11月1日 更新日:


せっかくの旅行なのに、天気予報は雨模様。

準備するものは色々とありますが、雨に備えて持って行くものといえば何でしょうか?

すぐに思いつくのは、折り畳み傘やレインコートですよね。

 

ここで意外と忘れがちなのが、「スーツケースカバー」なんです。

「キャリーケースカバー」という呼び方もしますね。

 

傘やレインコートで自分を守ったとしても、スーツケースの中に雨が染みると、中の荷物が濡れてしまい困ったことになります。

 

ただ、このスーツケースカバー、家族分用意するとなると結構な出費になるんですよね。

しかも、雨に濡れたカバーを持ち運びしなくてはいけないというデメリットがあります。

 

ということで、雨の日のスーツケースカバーを、とても簡単にしかも 超低予算で作成してみました。

画像つきで詳しく作り方を紹介していますので、誰でも簡単に作ることができると思います。

 

とても便利ですので、ぜひ雨の日の対策として活用してみてください。

スポンサーリンク

スーツケースの雨の日対策

まず前提として、スーツケースカバーというのは完全防水ではありません。

ハードケースの場合、かみ合わせ部分にゴムパッキンがあるわけではないので、どうしても隙間ができてしまいます。

 

また、ファスナータイプだと布部分があるので、ここから雨が染みてきます。

ソフトケースの場合は、そもそも布製なので全体的に染みてしまいますよね。

 

止水ファスナーを使っていたり、撥水加工・防水加工を売りにしている商品でも、小雨の中を短時間程度であれば耐えられますが、雨の中をそれなりの時間移動するとなると、やはり対策が必要です。

 

そこでスーツケースの防水カバーの出番となります。

 

ただ、レインカバーを買うとなると、安くても1つ数百円~、メーカーの専用カバーだと数千円するものもあります。

もし家族分用意するとなると、まぁまぁの出費ですよね。

 

スーツケースの雨カバーを100均より低予算で!

雨用のスーツケースカバーは一応100均にも売っているのですが、大抵はSS~Sサイズで汎用性がありません。

そこで!

スーツケースのレインカバーを、1つ20円で作ってしまいました!

 

これなら使い捨てできるので、濡れたカバーを持ち運ばなくていいですし、使った後のお手入れも不要です。

手作りとは言えないほど、とっても簡単です。

 

1つ作るのに3分もかからないので、ゼヒお試しください!

スポンサーリンク

スーツケースカバーの作り方

【準備するもの】

用意するのは大きなビニール袋です。

ゴミ袋のような四角いタイプではなく、「レジ袋型」を使います。

100均やホームセンターで売っているので、簡単に手に入りますよ。

スーツケースの凹凸や、着脱する際のゆとりも考えて、ちょっと大きすぎるかな?くらいのサイズがオススメです。

 

【スーツケースカバーの作り方】

 

①実際に装着するスーツケースにビニール袋をかぶせます。

スーツケースごとに微妙なサイズの違いがあるので、必ずそれぞれの現物に合わせましょう。

 

②ハンドルと取っ手が出るよう、「Ц」のような形に切込みを入れます。

完全に切り取るわけではなく、「切り込み」なので気をつけてくださいね。

切り込みにして残すことで、ハンドルと取っ手の間にも多少カバーがかかる仕組みです。

 

③ハンドルと取っ手を切り込みから出します。

ビニール袋を下まですっぽりと被せて、下に余る部分を切ります。

ただしレジ袋の真ん中、「ベロ」の部分は残してください。

このベロ部分が重要で、レジ袋型を利用している理由でもあります。

 

なお、下の方がタイヤに巻き込まれると故障の元になり ますので、実際にスーツケースを転がしてみて、タイヤより少し上になるぐらいに調節しつつ切っていきます。

使い捨てのカバーです。

キレイじゃなくても構いません。

時間をかけずにザクザク切ってしまいましょう。

 

④最後に、残しておいた「ベロ」の部分を下で結びます。

結んだ後の残りが長いと、地面を引きずってしまい、そこから雨が跳ね上がって底部分が汚れてしまいます。

結ぶための最低限の長さだけ残して、短く切ってしまいましょう。

 

はい、これでもう完成です。

どうですか?意外としっかり守ってくれてますよね。

使った後は、底に手を回して結び目をほどき、上から引き抜いて捨てるだけです。

 

駅などでもササッと外せてしまいますよ。

 

 

カバー1枚では旅行中の雨対策としては不十分ですので、ビニール袋カバーを量産する方法をご紹介します。

スーツケースカバーを量産する方法

さきほどの手順で作ったものを、元の袋に重ねて切れば、同じサイズのカバーが数十秒で作れます。

1つ作ってしまえば、この要領で一気に量産できてしまいますよ。

ちなみにスーツケースが複数ある場合、他のものと見分けが付かなくなってしまわないよう、各スーツケースのポケットに入れておくといいですね。

 

我が家では5枚入りビニール袋を100均で買っているので、1枚約20円!

しかも使い捨てで手間いらず!

 

旅行の際には2~3枚ずつ入れておくと安心ですね。

旅行中に役立つ割引きサービス!

旅先のグルメや施設が優待価格で利用できるサービスです。

無料期間があるので、旅行中の利用に便利ですよ。

⇒Yahooデイリーplus

⇒dエンジョイパス

 

 
スーツケースカバー以外にも、汚れ物を入れるビニール袋・ウェットティッシュ・モバイルバッテリーなど持っていっておくと便利ですよ。

雨の日の旅行も快適に過ごして、楽しい思い出を残しましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-旅行・おでかけ
-, ,

関連記事

長岡天満宮の駐車場

長岡天満宮の駐車場と周辺の近くて安いコインパーキングを画像つきで紹介

京都府長岡京市にある、長岡天満宮の駐車場と周辺コインパーキング情報です。 平日や閑散期は、長岡天満宮の駐車場が混雑することは少ないと思いますが、初詣やイベントの時などは、天満宮の駐車場に止めるのが難し …

蓮華寺の青もみじ

京都の青もみじの穴場スポット!蓮花寺の春の新緑の見所とアクセス方法!

京都には青もみじの穴場スポットがたくさんありますが、瑠璃光院と合わせて行きたいのが、蓮華寺(れんげじ)の新緑です。   紅葉の時期は年々観光客が増えてきていますが、青もみじの季節は人もまばら …

太陽の塔

太陽の塔の内部公開に行ってきた感想!楽しみ方・いつまで?注意点!完全ガイド!

万博公園の太陽の塔の内部公開に行ってきました! 1970年の大阪万博以来、48年ぶりに内部閲覧ができるということもあり、かなり盛り上がっていますよね。 内部公開された時は、太陽の塔の下でドリカムもライ …

大阪城サクヤルミナに行ってきた感想

行ってきた!サクヤルミナの感想や所要時間 注意点や回り方を紹介!

2018年12月15日に大阪城に新しくオープンした、「大阪城ナイトウォークSAKUYALUMINA(サクヤルミナ)」に行ってきました!   行く前に情報を確認してはいたのですが、実際に行って …

新阪急ホテルのオリンピアのバイキング 満足度は高い?

オリンピアのバイキングの混雑状況や割引デーのランチに行った感想|当日の予約や服装についても紹介!

大阪市北区にある、ブッフェ評論家が選ぶ関西第一位のホテルバイキング「新阪急ホテル オリンピア」に行ってきました! 今回は、「スペシャルスポットDAY」の超お得な割引料金で、ランチバイキングにお邪魔させ …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。