テーマパーク

ひらパーのGWは混雑が凄い!アトラクションの待ち時間やランチも大変なことに!

投稿日:2018年3月31日 更新日:

ひらパー兄さん パネル
「ひらパーのゴールデンウィークの混雑状況」

順番に詳しくご紹介していきますが、ひらかたパークのGWの混雑はかなり凄いことになります。

ひらパーは春休みや夏休みも混雑しますが、ゴールデンウィークはその混雑の比ではないんです。

 

子供の頃からひらパーに通っていますが、最近のひらパーは本当に凄いです!

昔はひらパーと言えば「菊人形」のイメージが強かったですが(というか、ほとんどコレしかイメージがありません)、今はアニメとコラボしたり、脱出ゲームを開催したり、ハロウィンやクリスマスなどの年中行事にも力を入れているので、かなり人気の遊園地です。

 

ひらかたパークへゴールデンウィークに行かれる予定にされている方は、「ひらかたパークのGWの混み具合」をまとめていますので、参考にしてください。

特に、子供を連れていくお父さん・お母さんは、アトラクションの待ち時間や飲食施設の混雑についても、チェックしておいてくださいね。(混雑を知らずに行くと、ひらパーの中でめんどくさいことになるかもしれませんので)

 

【紹介している内容】

  • ひらパーのGWの混雑は怖いくらい混み合っている!
  • ひらパーのGWのアトラクションの待ち時間と少しだけ混雑回避できる方法
  • ひらパーの飲食店の混雑状況やランチの場所
スポンサーリンク

ひらパーのGWの混雑は怖いくらいに混み合っている!

ゴールデンウィークのひらかたパークは怖いくらいに混雑しています。

特に、5月3日・4日・5日は混雑のピークです。

 

ひらパーは平日だと混雑していないので、こどもを連れていっても広々と遊べるのですが、GWは「ひらパーせまっ!」と感じてしまうほどの混雑です。

USJやディズニーと比べると混雑はマシですが、それでもかなりの人混みです。

 

チケット売り場・駐車場、アトラクションやフードコートなど、園内のいたるところで行列ができています。

 

まず、車で行く場合は駐車場で出鼻をくじかれてしまうことになります。

というのも、かなり早い段階で駐車場が満車になってしまいます。

チェック!ひらかたパーク駐車場のGWの混雑状況と車で行く時のコツ!

 

次に、 チケット売り場にも行列ができています。

並んだことがないので、待ち時間はハッキリわかりませんが、おそらく20分~30分くらいは必要だと思います。

 

我が家では、いつも並ばなくていいように、「ひらパーGOGOチケット」か「前売り入場券+フリーパス」を購入するようにしています。(フリーパスを買うかは混雑状況などによって決めています。のちほどご紹介します)

事前に購入しておけば、並ばずに済むので時間が短縮できますよ。

 

ちなみに、「前売り入場券+フリーパス」は、Yahooが運営するデイリーPlusを利用すれば、料金が割引されます。

  • 大人 :500円割引
  • 小学生:400円割引
  • 幼児 :100円割引

 

GWは、子供が乗るような乗り物でもかなりの待ち時間が発生することがあります。

「10分~20分くらい並べば乗れるだろう」というレベルではありません!

今年は、さらに混雑するのではないかと予想されます。

 

というのも、ひらパーが昔よりも、どんどん混雑してきているのは、やっぱり、この方の影響が大きいと思います。

ひらパー園長

「超(スーパー)ひらパー兄さん」こと、枚方市御殿山出身のV6の岡田准一さんです。

画像は、ノームショップ内の一角にある園長室で、正式名称は『超ひらパー兄さん 園長資料室』です。

ひらパーのノリを知らない岡田君ファンは、その扱いの雑さや園長室の狭さに驚愕すると思います。

 

毎回いろんなことをやっている、ひらパー兄さんですが、2018年度のひらパーのテーマは、「どこいくねん。ひらパー」だそうです。

若者の聖地「渋谷」に行って、渋谷ひらパーを展開するんだとか。

その影響もあって、連休シーズンはより混雑するかもしれません。

 

ちなみに、「どこいくねん。ひらパー」の第一弾は、「渋谷ジャック下じき」です。

20秒程のひらパーのCMです。

 

ひらパーのふざけた感じを知ってもらえたと思いますので、実際ゴールデンウィークがどれほど混雑するのかを、体験談を交えてご紹介していきます。

ひらパーのアトラクションの待ち時間は?

ひらかたパークの乗り物は、子供の年齢ごとに乗れるものが変わってきます。

0歳~2歳児・3歳児・4歳児~5歳児と、それぞれフリーパス対象のアトラクションも違います。

ひらパーのフリーパスで乗れるアトラクションについては、コチラのひらパーのフリーパスは買うべき?子供はお得になるの?年齢別一覧!で詳しくご紹介しています。

 

ひらかたパークに行かれたことがある方なら知っていると思いますが、アトラクションに並んでいる時に、よく見かけるあるものがありません。

ひらパーにはない、あるものとは・・・、「待ち時間の表示」です。

USJやディズニーランドでは、「待ち時間○分」などと表示されますが、ひらかたパークにはアトラクションの待ち時間表示がありません。

あと、ひらパーは整理券もありません。
 

ですので、待ち時間が掲示されるわけではないので、何分並ぶのかの目安がわかりません。

行列にただただ並ぶだけ」という感じです。

 

でも、1つだけ待ち時間を知る方法があります。

各アトラクションにいる係の人に、「今って、何分待ちですか?」と聞くと、だいたいの目安を教えてくれます。

こちらは、ラウディという4歳から乗れるジェットコースターです。

ひらパーアトラクション待ち時間

およそ50分待ちの状態でした。

 

ひらかたパークの乗り物は待ち時間表示がありませんので、ゴールデンウィークのアトラクションの待ち時間の目安をご紹介します。

 

幼児向けの乗り物

先ほどの「ラウディ」でもそうですが、0歳児~2歳児や3歳児、4歳児~5歳児の幼児向けの乗り物でも、おおよそ30分~60分くらいの待ち時間です。

アトラクションによって待ち時間は多少前後しますが、 目安として30分~60分前後は見ておいた方が良いですよ。

あまり人気のない乗り物だと、比較的スムーズに乗ることができます。

 

注意!

ゴールデンウィーク中のひらパーにベビーカーで行く場合、スニーカーや運動靴など歩きやすくて、足の疲れない靴がオススメです。

ひらかたパークの園内は坂道が多いので、混雑時はベビーカーでの移動は大変ですよ。

ひらパーのGWの混雑を経験しているので、個人的にはベビーカーでの移動はあまりオススメできません。

 

小学生以上が乗れる乗り物

基本的に1時間以上の待ち時間は、覚悟しておいた方が良いです。

春休みや夏休みでも、1時間以上の待ち時間が出来ることもありますので、GW期間中はかなり混雑しています。

特に人気のジェットコースター系は、 90分~120分くらいの待ち時間が発生することもあります。

  • 木製コースターエルフ
  • レッドファルコン
  • ヘアピンコースター クレージーマウス

 

あと、暑い日(気温が高い日)だと、水系のものも混雑します。

  • トロールパニック パチャンガ
  • 絶叫の滝 バッシュ

他にも、スカイウォーカー(観覧車)やサイクルモノレールなどのアトラクションも人気ですので、よく混み合っています。

 

幼児が乗れるような乗り物でも、すぐに順番が回ってくるわけではありませんので、日差しがキツイ日だと、かなりバテてしまいますよ。

ですので、ゴールデンウィークのひらパーは熱中症対策は必須です。(実際、かなりキツイです)

何度でも使用できるので、濡らすだけで冷却できるタオルがあると便利ですよ。

 

アトラクションの待ち時間が長いので、ゴールデンウィークのひらかたパークはフリーパスを購入するよりも、乗り物チケットを買って過ごした方が良いんじゃないかと思います。

実際、我が家では混雑時にはフリーパスは購入しません。

 

ひらパーには乗り物以外にも子供が興味を引くものがたくさんあるので、混雑時にはフリーパス料金分も乗り物を乗れないと思いますので。

ひらかたパークの子連れでの楽しみ方については、「ひらかたパークのフリーパスは混雑時は不要!子連れでの楽しみ方」でご紹介します。

 

ひらパーのアトラクションの混雑を少しだけ回避できる方法

コチラにひらかたパークの営業時間や基本情報がありますが、実は少しだけ混雑を回避できる方法があります。

ひらパーの開園時間は午前10時ですが、混雑時には9時30分に開園することがあります。

 

確実に9時30分にオープンするわけではありませんが、繁忙期は30分営業時間を早めてくれることがあるので、早めに到着しておけば、少しだけアトラクションの待ち時間を回避することができますよ。

スポンサーリンク

ひらかたパークの飲食店の混雑状況!ランチはどこで食べるのが良い?

ひらパーは飲食持ち込みOKの施設ですので、レジャーシートを広げてお弁当を食べたり、園内に設置されているベンチやテーブルを利用してランチすることもできます。

 

ベンチやテーブルは、ひらパーの園内のいたるところに設置されています。

こんな感じの場所です。

ひらパーの休憩所

ひらパーのベンチやテーブル

この他にもたくさんあります。

 

ひらかたパークは平日は混雑していないので、だいたい空いているのですが、土日や繁忙期になると一気に人が増えます。

ベンチやテーブルは、時間に関係なく常に、このような状態で埋まっています。

ひらパーのベンチの混雑の様子

奥の方の席も満席です。

 

ベンチやテーブルが混雑しているので、レジャーシートを持っていっておいた方が良いと思います。

レジャーシートを広げる場所は、花壇のふちだったり、どこかしらで見つけることができます。

 

複数家族やグループで来ている人たちは、「ベンチ+ベンチ横にレジャーシート」のような使い方をされているのも、よく見かけます。

 

パーク内には、「CoCo壱番屋」や「富士宮やきそば」のキッチンカーも出ていて、しかも良心的なお値段で購入することができます。

キッチンカーや屋台が出ているので、食べる場所さえ確保してしまえば、食べ物に困ることはないですよ。

 

ひらパーの飲食店の混雑は?

ひらパーには「ノームダイニング」というフードコートがあるのですが、 ゴールデンウィークは大混雑です。

混雑のイメージは、「人気ショッピングモールのお昼時の日曜日」の倍くらいです。(それくらい人が密集しています)

 

園内には、マクドナルドもありますが、人気アトラクション並みの行列ができています。

ゴールデンウィークに並んだことがないので、ハッキリとした時間はわかりませんが、行列の感じでいうと、「30~40分くらいかかるのかな?」と思います。

 

メインレストランの「グラン・ローズ」は行列ができるものの、意外とスムーズに入ることができますよ。

それには理由があって、「メニューの数が少ない」のと、「ちょっと割高かなぁ」と感じます。

ひらパーのグランローズのメニュー

こちらのお値段は、1,280円です。

ゆっくり座って、日陰に入れるということを考えると「まぁ、ありかな」という感じです。

 

【ひらパーの飲食店(フードショップ)】

  • マジカルラグーンキッチン
  • グランローズ(2018年5月31日で営業終了)
  • マクドナルド
  • ポムの樹
  • フルッタ
  • ピピンズハウス
  • ノームダイニング
  • ディッピンドッツ・アイスクリーム
  • ファルコンカフェ

 

ひらパーのGWは混雑が凄い!アトラクションの待ち時間やランチも大変なことに!のまとめ

ひらかたパークのゴールデンウィークの混雑状況についてご紹介しました。

 

長くなったので、ご紹介したことをまとめます。

  • 駐車場が混雑するので駐車場情報は事前にチェック!
  • チケット売り場で並ばない為に事前購入がオススメ!
  • 幼児の乗り物は30分程度並ぶことがある
  • 小学生以上の乗り物は90分~2時間並ぶことがある
  • 熱中症対策は必須
  • 飲食は持ち込み可能 レジャーシートがあると便利
  • フードコートやマクドナルドは大行列ができているが、グラン・ローズは回転が早い

 

駐車場情報の事前チェックや、ひらパーのフリーパスやGOGOチケットなどの情報は下記を参考にしてください。

 

ゴールデンウィークのひらパーは混雑していますが、アトラクションの他にも、キャラクターショーや水遊びなど、子供が楽しめるものがたくさんありますので、混み合っていても十分楽しめますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-テーマパーク
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ディズニークリスマスはランドとシーならどっち?違いは?デートにおすすめは?

ディズニーハロウィンはランドとシーならどっち?混雑やアトラクションはどんな感じ?

ハロウィン期間中のディズニーに行くならランドかシーどっちが良いのか? 3泊も4泊もするのであれば、ランドもシーも両方行ったら良いんじゃないって事なんでしょうけど、日帰りや1泊の時だと妥協しないといけな …

ディズニーハロウィン時の更衣室の混雑状況と場所 ロッカーは空いてる?

2016年までは期間が決まっていた全身仮装が、今年は全日OKになりました! ディズニーランドやシーで仮装をする時の悩みの一つが、着替えはどこでしよう?ってことだと思います。 ハロウィン期間中は、更衣室 …

コインロッカー

IMPホールにコインロッカーはある?荷物や傘の持ち込みは可能?

大きな荷物を持っている時や、冬場でコートを着ている時など、会場に持っていくと邪魔になりますよね。 オールスタンディングの場合、そもそも荷物を置く場所もありませんので。   そこで、大阪松下I …

ひらパー兄さん

ひらかたパーク駐車場のGWの混雑状況と車で行く時のコツ!

ゴールデンウィークを利用して、ひらパーに遊びに行く予定にしている方も多いと思いますが、車で行かれる方は要チェックの内容です!   ひらかたパークといえば、昔は菊人形ばかりで片田舎の遊園地とい …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。