テーマパーク

ひらパーGOGOチケットの買い方や購入場所は?安く行く方法も紹介!

投稿日:2018年3月28日 更新日:

ひらパーGOGOチケット
ひらかたパークに安く行く方法の一つに、ひらパーGOGOチケットがあります。

ホントにお得なチケットなので、我が家では、ひらパーに電車で行く場合は、必ず「ひらパーGOGOチケット」を利用しています。

 

ひらかたパークといえば、枚方市御殿山(ごてんやま)出身のV6の岡田准一さんが「超(スーパー)ひらパー兄さん」を務めることでも有名ですよね。

岡田君になってから、ひらかたパークの人気が一気に高くなったような気がします。

 

色んな仕掛けや改革で大人気の、ひらパーのGOGOチケットについて詳しくご紹介します。

【紹介している内容】

  • ひらパーGOGOチケットとは?
  • ひらパーGOGOチケットの買い方は?
  • ひらパーGOGOチケットはどこで買える?
  • ひらパーGOGOチケットのメリットは?
  • ひらパーに安く行く方法は?
スポンサーリンク

ひらパーGOGOチケットとは?

知っている方もいるかもしれませんが、念のため「ひらパーGOGOチケットって何?」という方の為に、どんなものか紹介します。

ひらパーGOGOチケットは、「地下鉄やモノレールなどの指定区間」+「京阪電車の指定区間」+「ひらかたパーク入園料」が含まれたチケットです。

 

電車で行く場合、ひらかたパークまで定期券で行ける場合を除いて、GOGOチケットを購入した方がお得になります。

ひらパーGOGOチケットの買い方や、どんなメリットがあるのかについて、順番に紹介していきます。

ひらパーGOGOチケットの買い方は?

ひらパーGOGOチケットの買い方や値段は、利用する路線によって違います。

ひらかたパークに安く行く方法

 

「①~⑤はどれを選べば良いの?」と迷ってしまいそうですが、ポイントは「最寄駅からひらパーに行くまでに、どの路線を使うのか」です。

ひらかたパークの最寄駅は、京阪電車枚方公園駅です。

ですので、電車で行く場合は、必ず京阪電車を利用します。

ひらかたパークの営業時間や料金などの基本情報

 

つまり、「最寄駅から京阪電車に乗るまでの間に利用する路線を選んで、チケットを購入する」だけです。

例えば、谷町線や御堂筋線を利用するなら「①大阪市交通局版」ですし、千里中央からひらかたパークに行くなら「③北大阪急行線」になります。

 

路線 大人料金 小児料金
①大阪市交通局版 1,750円 900円
②大阪モノレール版 1,800円 950円
③北大阪急行版 1,850円 950円
④京都市交通局版 1,800円 900円
⑤叡山電車版 900円 900円

※小児料金:2歳~小学生

 

ちなみに、京阪電車の利用のみなら、GOGOチケットの料金は1,400円です。

ひらパーの入園料が1,400円ですので、京阪電車のみ利用の場合は、電車代が無料ということですね。

スポンサーリンク

ひらパーGOGOチケットはどこで買える?

ひらパーGOGOチケットの発売場所を紹介します。

GOGOチケットの販売は、インターネットでは行っていませんので、発売場所まで行って、現金での購入になります。

 

①大阪市交通局版

  • 地下鉄・ニュートラム全駅駅長室
  • 大阪市営地下鉄駅構内の定期券発売所

◆問い合わせ
・市営交通案内センター
・06-6582-1400(8~20時 年中無休)

 

②大阪モノレール版

  • 大阪モノレールの各駅

◆問い合わせ
・大阪モノレールお客様係
・06-6832-0202(9~17時45分 土日除く)

 

③北大阪急行版

  • 千里中央駅
  • 桃山台駅
  • 緑地公園駅

◆問い合わせ
・北大阪急行電鉄鉄道事業部業務課
・06-6865-0645(平日9~17時45分)

 

④京都市交通局版

  • 市バス・地下鉄案内所の定期券発売所

◆問い合わせ
・市バス 地下鉄ナビダイヤル
・0570-666-846(7時30分~19時30分 年中無休)

 

⑤叡山電車版

  • 出町柳駅
  • 修学院駅

◆問い合わせ
・叡山電車営業課
・075-702-8111(平日9時~17時)

 

京阪電車のみの利用の場合は、京阪線の各駅で販売しています。(大津線各駅・男山ケーブルを除く)

 ひらパーGOGOチケットのメリットは?

ひらパーGOGOチケットのメリット
ひらパーGOGOチケットは、電車代+入園券だけではなく、その他にも特典を受けることができます。

春・夏・秋・冬で優待割引が設定されています。

 

【春の優待割引】

・園内の乗り物フリーパスが割引になります。(大人・小学生のみ)

・フリーパス料金:3,000円(通常料金)⇒2,700円

 

【夏の優待割引】

・園内の乗り物フリーパスと、プール入場料が割引になります。(大人・小学生のみ)

・フリーパス料金:3,000円(通常料金)⇒2,700円

・プール入場料:大人200円引き、こども100円引き

 

【秋の優待割引】

・園内の乗り物フリーパスが割引になります。(大人・小学生のみ)

・フリーパス料金:3,000円(通常料金)⇒2,700円

 

【冬の優待割引】

・園内の乗り物フリーパスと、ウィンターカーニバル入場料が割引になります。(大人・小学生のみ)

・フリーパス料金:3,000円(通常料金)⇒2,700円

・ウィンターカーニバル入場料:大人200円引き、こども100円引き

 ひらパーに安く行く方法は?

乗り物のフリーパスも購入する場合の、チケットのお得な買い方を紹介します。

⇒そもそも、フリーパスを購入した方がお得なのか?については、ひらパーのフリーパスは買うべき?子供はお得になるの?年齢別一覧!で詳しくご紹介しています。

 

ひらパーのフリーパスを購入する場合、「GOGOチケット+フリーパス」がお得なのか?

それとも、「入園+フリーパス」を購入して、電車代は別の方が良いのか?

 

どちらがお得なのかを比較してみました。

 

【比べる条件】

・大人2名とこども1名
・GOGOチケットは大阪市交通局版を購入

入園+フリーパス GOGOチケット+フリーパス
大人(中学生以上) 4,400円(1,400円+3,000円) 4,750円(1,750円+3,000円)
2歳~未就学児 2,600円(800円+1,800円) 2,700円(900+1,800円)

比べた結果、大人は「GOGOチケット+フリーパス」を購入した場合、350円高くなりました。

小児は、「GOGOチケット+フリーパス」を購入した場合、100円高くなりました。

 

「入園+フリーパス」の場合、+電車代ですので、電車代が大人は350円以内、こどもは100円以内に収まる場合は、「入園+フリーパス」の方がお得ですね。

 

ポイント!

実は、「入園+フリーパス」の場合、 大人は500円割引・こどもは100円割引する方法があります。

 

yahooが運営している「yahooデイリーPlus」というサービスがあります。

このサービスに登録すれば、フリーパス料金が割引になります。

  • 大人:4,400円⇒3,900円
  • 小学生:3,800円⇒3,400円
  • 2歳~未就学児:2,600円⇒2,500円

先ほどの例でいうと、大人2名で1,000円割引、こども100円割引で、計1,100円も安くなります!かなりお得ですね。

 

yahooデイリーPlusは、月額料金が発生するサービスで、月々540円かかります。(登録初月が無料)

ただ、こちらのyahooデイリーPlus限定2ヶ月無料特典からだと、登録月と翌月が無料になるので、安心して利用することができますね。

登録月だけ無料の場合、解約忘れで料金が発生してしまうことが多いですので。

 

デイリーplusは、ひらパーのようなレジャー施設以外にも、旅行やグルメ、日常のサービスにも利用できるクーポンもあるので、無料期間中利用するだけでもお得ですよ。

 

デイリーPlusと同じようなサービスで、90万件以上の割引特典が使い放題になる「駅探バリューDays」や、携帯がドコモの方におすすめ!dエンジョイパス(初月無料)もありますので、使いやすいものに登録して使うと便利ですよ。

ひらパーGOGOチケットの買い方や購入場所は?安く行く方法も紹介!のまとめ

ひらパーGOGOチケットは、「地下鉄やモノレールなどの指定区間」+「京阪電車の指定区間」+「ひらかたパーク入園料」が含まれたチケットです。

チケットの種類が利用する電車の路線によって分かれていますので、「最寄駅から京阪電車に乗るまでに利用する路線」のチケットを購入するようにしてください。

 

ひらパーに電車で行って、フリーパスを購入する場合、yahooのデイリーPlusに登録しない限り、ひらパーGOGOチケットを購入した方がお得です。

 

ただし、ゴールデンウィークや夏休みなどの混雑時には、フリーパスを購入しても、思ったように乗り物に乗れないこともありますよ。

チェック!ひらパーのGWは混雑が凄い!アトラクションの待ち時間やランチも大変なことに!

どの乗り物に乗るのかによっても、フリーパスを買うべきかどうかが変わってきますので、ひらかたパークに行く前にチェックしておいた方が良いと思います。

関連

ひらかたパークに子供と行く時の楽しみ方と幼児におすすめの乗り物!
大阪の人気ホテルランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-テーマパーク
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ひらパーのフリーパスは買うべき?子供はお得になるの?年齢別一覧!

【ひらパーのフリーパスは買うべき?】を年齢別で検証してみました。 ひらパー(ひらかたパーク)は、ちびっ子からお年寄りまで楽しめる、関西定番のスポットです。   年齢に関係なく楽しく過ごせるひ …

富山県美術館の駐車場やアクセス方法!料金や休館日や営業時間は?

城南公園にあった「富山県立近代美術館」が、「富山県美術館」として名称を改めてリニューアルオープンです。 移転場所は、世界一美しいと呼ばれるスターバックスのある、富岩運河環水公園にお引っ越しです。 世界 …

コインロッカー

IMPホールにコインロッカーはある?荷物や傘の持ち込みは可能?

大きな荷物を持っている時や、冬場でコートを着ている時など、会場に持っていくと邪魔になりますよね。 オールスタンディングの場合、そもそも荷物を置く場所もありませんので。   そこで、大阪松下I …

大阪市立科学館に行ってきました!プラネタリウムの混雑とチケット購入方法!

年間70万人以上の人が訪れる大阪市立科学館に行ってきました! 見所満載の大阪市立科学館ですが、その中でもプラネタリウムは、かなりの人気です。 休日となると、チケットが売り切れになることもかなりあるよう …

IMPホール座席

IMPホールの座席表 AA列CC列ってどういう意味?ステージが見やすい席は?

IMPホールのライブや舞台のチケットを取ったけど、「座席表に自分の番号が載っていない」とお困りではありませんか? 以前、私も同じ経験をしました。 自分の番号が座席表にないと、ちょっと焦りますよね。 & …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。