お祭り・花火大会

みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会行くならおすすめはどちら?

投稿日:2017年7月12日 更新日:


みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会は、関西の花火大会でも超がつく程の人気の花火大会です。

両方見ることが出来れば良いのですが、8月5日の土曜日に奇しくも同じ日に開催されるので、どちらかを選択しないといけません。

みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会を比較してみました。

おすすめの花火大会はどちらになるのでしょうか?

スポンサーリンク

みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会はおすすめはどちら?

みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会の打ち上げ数と迫力の比較

花火大会を見に行くにあたって、実際どのくらいの花火が打ち上げられるのかというのも重要な要素の一つです。

せっかく見にいったのに、ポツポツとしか花火が上がらなかったら面白くないですよね。

みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会の花火の打ち上げ数や見所を比較します。

[みなとこうべ海上花火大会]

花火の打ち上げ数は、例年であれば10,000発です。

ただ2017年は、神戸港の開港150年を記念して15,000発にパワーアップします。

花火の打ち上げ開始時間は、19:30~20:30の予定です。

[淀川花火大会]

花火の打ち上げ数は、非公表です。

ただ、知人が花火大会の関係者の人と知り合いらしく、その方が言うには「20,000発~25,000発位やで」と言っていたそうです。

花火の発数は関西最大級です。

花火の打ち上げ開始時間は、19:40~20:40の予定です。

[花火の発数比較まとめ]

例年であれば、花火の打ち上げ数は淀川花火大会の圧勝です。

ただ、今年は神戸港開港150年記念でみなとこうべ海上花火大会が15,000発になりますので、数では迫っています。

あくまでも単純計算ですが、1分間に打ち上げられる花火の数は

みなとこうべ海上花火大会:250発

淀川花火大会:333発(発数20,000発として)

淀川花火は他の花火大会と違って「ずっと花火上がってるなぁ」というイメージです。

あと、迫力の点でも淀川花火大会は尺玉(直径約30cmの花火)10連発という他にない規模です。

尺玉は300m上空まで打ち上げられるので、大迫力ですよ!

花火の発数と迫力では、淀川花火大会がおすすめです!

みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会の屋台の出店数比較

花火と並んでお祭りの代名詞の屋台ですが、出店数はもちろんですが、ある一定の場所にしか露店が出ていなければ寂しいですよね。

出店数と夜店の場所について比較します。

[みなとこうべ海上花火大会]

屋台の出店数に関しては、公式HPの露店出店募集数は194店舗です。

6月17日に行われたWEB抽選会で140店舗の出店が決まっているそうなので、そこから何店舗増えるかですね。

メリケンパーク:最大96店舗

川西倉庫跡地:14店舗(全て出店者が決定済みです)

新港第一突堤:最大14店舗

新港第二突堤:最大20店舗

ポートターミナル:最大10店舗

北公園:最大14店舗

ポーアイしおさい公園:最大30店舗

兵庫突堤:最大6店舗

[淀川花火大会]

屋台の出店数は約500店舗ですので、かなりのお店が立ち並びます。

花火の打ち上げ会場の淀川の河川敷には、びっしりと屋台が立ち並んでいます。

最も出店数が多いのは、十三側の河川敷です。

対岸の梅田側にも夜店は出店していますが、十三側に比べると少ないです。

[屋台の比較まとめ]

出店数で比較すると、圧倒的に淀川花火大会です。

みなとこうべ海上花火大会は少し離れた場所でも屋台が出ていますので、のんびりと観賞したい人には良いと思います。

淀川花火大会の十三側の河川敷はもの凄く混雑しますが、たくさんの屋台を楽しめるという点で、屋台の比較は淀川花火大会がおすすめです!

スポンサーリンク

みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会の花火の見やすさ比較

[みなとこうべ海上花火大会]

会場が港ということもあり、観覧場所は数多くあります。

ハーバーランドやメリケンパークを始め、打ち上げ場所を取り囲むように観覧場所が存在します。

神戸ポートタワーの展望台や、海なのでクルーズ船でディナーを食べながら花火を楽しむこともできます。

[淀川花火大会]

メインとなる観覧場所は、淀川の十三側の河川敷と梅田側の河川敷になります。

メインの場所は人気も高く、早くから場所取りをしている方もいるので、少し離れますが塚本側や海老江側の河川敷であれば、比較的ゆっくり観賞できます。

あと、もう1つ人気スポットが梅田スカイビルの空中庭園展望台になります。

地上170mの場所で花火を楽しむことができます。

[花火の見やすさ比較まとめ]

どちらも混雑はしますが、花火の見やすさはみなとこうべ海上花火大会だと思います。

港周辺だけでなく、山手から夜景と一緒に花火を楽しむこともできますので、観賞方法の選択肢が多いという点で、みなとこうべ海上花火大会がおすすめです!

みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会の花火大会前後の周辺スポット

[みなとこうべ海上花火大会]

ハーバーランドには「umie」や「モザイク」などの施設があるので、花火大会が始まる前でも現地で買い物や食事も楽しめます。

小さい子供と一緒に行く場合は「アンパンマンミュージアム」もあるので、一度のお出かけでガッツリ楽しめます。

[淀川花火大会]

花火の打ち上げ会場周辺には、これといった施設はありません。

十三周辺は飲食店はたくさんありますので、花火大会が終了したあとの食事には困らないと思います。

[花火大会前後の周辺スポット比較まとめ]

淀川花火大会は大阪駅まで行けば色々とありますが、少し移動が面倒だと思います。

ハーバーランドで買い物や食事もしてそのまま花火会場まで行ける、みなとこうべ海上花火大会がおすすめです!

まとめ

みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会の比較ですが、花火の豪華さや屋台の出店数など「お祭り」という雰囲気を味わいたい場合は、淀川花火大会がおすすめです。

デートを兼ねた花火大会なら、みなとこうべ海上花火大会の方が雰囲気があるのでおすすめです。

どちらの花火大会もとても規模の大きい花火大会です。

花火を楽しむという目的ならば、自宅からの距離や移動時間などが一緒なら淀川花火大会がオススメですよ。
>淀川花火の河川敷エリアの最寄り駅と混雑状況!終電は何時まで?

>みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会ならどっちが良い?かの比較

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-お祭り・花火大会
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会 花火や屋台と駐車場まとめ

大阪と兵庫で同じ日に開催される、みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会の花火や屋台や駐車場についてです。 どちらも規模が大きく人気のある花火大会なので、別々の日に開催してくれれば良いのになぁという声も …

熊野花火大会の渋滞回避や駐車場情報と混雑の避け方とは?

熊野花火大会に車で行く時に、まず迷ってしまうことが「何時頃に到着すれば良いんだろう?」ということではないでしょうか? 熊野花火大会は、車も電車もとにかく混雑する花火大会です。 それもそのはず、人口18 …

いせさき花火大会の屋台の場所は?交通規制を回避できる駐車場とアクセス方法!

花火大会に欠かせないのものといえば、屋台ですよね。 屋台の数が多ければ多いほど、花火大会が賑やかな雰囲気になります。 いせさき花火大会にも、もちろん屋台は出店しているので、出店数や場所について紹介して …

酉の市新宿の日程や見世物小屋 屋台の時間や熊手の上手な買い方!

11月の酉の日に全国の鷲神社(おおとりじんじゃ)で行われる酉の市。 浅草・府中と並んで江戸三大酉の市の一つの新宿花園の酉の市は、例年多くの人で賑わいます。 新宿花園神社の酉の市の 酉の市 新宿とは? …

淀川花火大会

なにわ淀川花火大会(十三花火)の観覧場所や行き方のコツ

毎年50万人以上の人出で盛り上がる、なにわ淀川花火大会。 屋台の場所や営業時間、観覧スポットの行き方などをまとめています。 十三駅に到着するのが19時以降になってしまう場合の観覧スポットや、子連れで行 …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。