ニジゲンノモリ

ニジゲンノモリのグランピングの料金は?宿泊はいつからできるの?

投稿日:2017年7月14日 更新日:


淡路島の新スポット「ニジゲンノモリ」は、アニメや漫画やゲームなどの二次元をテーマにした施設です。

そこに、今流行のグランピング施設がオープンするので、大変注目を集めています。

※ついにオープンしました!

 

クレヨンしんちゃんや火の鳥を題材にしたアトラクションで遊んだあとは、グランピング施設に宿泊してという感じで、ニジゲンノモリで一日を満喫できるような計画のようです。

ニジゲンノモリのグランピング施設の料金や宿泊について紹介します。

スポンサーリンク

ニジゲンノモリのグランピングの料金は?宿泊はいつからできるの?

淡路島公園の中に位置するニジゲンノモリは、大自然に囲まれたスポットです。

その自然に囲まれた中に、ニジゲンノモリグランピング施設がオープンします。オープンしました!

 

こちらをチェック!

ニジゲンノモリのグランピング施設の詳細情報はこちらから⇒ニジゲンノモリグランピング グランシャリオ北斗七星の料金や施設について!予約の注意点やお得な予約方法も

 

 

淡路島の食材、たまねぎや淡路牛が有名ですが、他にも鯛や伊勢海老、いちじくなど季節によって様々な食材が堪能できます。

淡路島の食材を堪能しながら星空を眺めて過ごせるなんて、考えただけでもワクワクします。

 

 

「グランピングのことはあまり知らないよ」という方の為に、グランピングについて簡単に紹介します。

※知っている人は読み飛ばしてください。

グランピングとは、グラマラスとキャンピングを合わせた造語です。

「アウトドアでキャンプしたいけど、テント設営したり準備するの面倒くさいわ」という人向けのもので、今かなり流行しています。

準備や片付けもしなくて良いですし、アウトドアなのに清潔なお風呂やトイレ、エアコンまで完備されている施設もあります。

 

キャンプの醍醐味である、外でバーベキューをしたり、火を囲んだりする要素を残しつつ快適に過ごせるのが、グランピングです。

色々細かい定義もあるようですが、誰でも簡単にアウトドアが出来るという点で、今注目を集めています。

淡路島ニジゲンノモリのグランピング施設の料金は、現在決まっていません。

2017年中にオープン予定とありますが、今年中にグランピング施設が完成するかどうかも未定です。(下に追記しています)

 

 

ニジゲンノモリに問い合わせたところ、「今年の秋から冬にはオープンするかなという感じです」という回答でした。⇒続報を下に追記しています。

ですので、ニジゲンノモリのグランピング施設の料金はもちろん、いつから宿泊できるのかや、予約はいつからできるのかについては現在未定です。⇒OPENしました!

 

ニジゲンノモリのグランピングが遂にオープン!?

まだ確定ではありませんが、2018年5月中にはオープンする予定のようです。

ただ、現段階ではハッキリとした日時や料金は明確には言えませんので、わかり次第更新します。

 

追記:施設の名前が決定しました!

⇒「グランシャリオ北斗七星

詳細はこちらのニジゲンノモリグランピング グランシャリオ北斗七星の料金や施設について!で紹介しています。

 

現在、ニジゲンノモリのグランピング施設はオープン日未定ですが、淡路島には他にもグランピング施設があります。

ニジゲンノモリで遊んだあとに、気軽にバーベキューなどをして宿泊したい場合は、そちらに宿泊されてはいかがでしょうか?

 

グランピング施設やレジャースポットが割引料金で利用できるyahooデイリーPlus

 

casa carina(カーサカリーナ)

貸し別荘を1棟貸切なので、プライベートが確保される施設です。

食材を購入できる施設もあるので、手ぶらで行く事が可能です。

 

周辺が別荘地なので、大声や騒音を出すのは禁止されているので静かにゆっくり過ごすことができます。

バスケットゴールやテニスコート(別途有料)などもあります。

 

  • ニジゲンノモリからの距離:約10km(一般道路を車で15分~20分程度)
  • 施設住所:兵庫県淡路市久留麻2587-3
  • 問合せ:メール

 

淡路カントリーガーデン

1泊2食付きの施設なので、気軽に行くことができます。

体験メニューがあり、チーズつくりやスイカ狩りやぶどう狩りなど季節によって色々体験できます。

 

  • ニジゲンノモリからの距離:約4km(一般道路を車で5分程度)
  • 施設住所:兵庫県淡路市野島常盤1463-6
  • 問合せ: 0799-82-2953

 

La Terrasse Awaji

ホテルとコテージがあるので、大人数でも少人数でも対応可能です。

ホテル・コテージともに1棟貸しで、1組限定なのでプライベートが保たれます。

食材は持ち込みです。

 

  • ニジゲンノモリからの距離:約10km(一般道路を車で15分~20分程度)
  • 施設住所:兵庫県淡路市久留麻2587-1
  • 問合せ:0799-74-6066

 

First Class Backpackers Inn(FBI)

なんとも渋い名前です。

こちらの施設は海が近いので、海が好きな人にはうってつけかもしれませんね。

 

海が近い分雰囲気は良いようですが、若者向けの施設といった感じかもしれません。

「海が綺麗で雰囲気が良かった」、「店員さんの感じが良かった」などの声もある一方で

「若い人達の集団が朝まで騒いでいてうるさかった」、「酔っ払いがうるさかった」などの声もあります。

 

賑やかな施設なので大勢でワイワイしたい人向けで、家族連れにはあまり向いていないのかもしれませんね。

 

  • ニジゲンノモリからの距離:約40km(一般道路を車で50分程度)
  • 施設住所:兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359
  • 電話番号:0799-34-0900
  • 営業日:10月末まで
  • 休日:5月6月10月は毎週木曜日(7・8・9月は無休)

 

スポンサーリンク

ホテリエハウス イン フナセ 輪達

こちらの施設は1日1組限定の完全貸切施設です。

元々はホテリエスタッフという会社の保養施設と作られたそうですが、今は一般にも貸し出しを行っています。

食材は持ち込みです。

 

  • ニジゲンノモリからの距離:約40km(一般道路を車で50分程度)
  • 施設住所:兵庫県洲本市五色町鳥飼浦字岡田2443
  • 問合せ:0798-22-2057

 

GREEN’S FARMS(グリーンズファームス)

住所は非公開という施設です。

兵庫県の洲本市五色町にあるということしかわかりません。

 

貸し別荘のスタイルで宿泊施設のみをレンタルするので、食材は持ち込みです。

 

  • ニジゲンノモリからの距離:不明
  • 施設住所:不明
  • 問合せ:メール

 

ニジゲンノモリのグランピングの料金は?宿泊はいつからできるの?まとめ

 

ニジゲンノモリのグランピング施設は、現在のところ残念ながらオープン日は未定ですが、周辺に貸し別荘やコテージもあるので、この夏は今回紹介した施設を利用してみてはいかがでしょうか?

 

各施設ごとにルールや注意点がありますので、よく確認されたうえで利用してください。

ニジゲンノモリのグランピング早くオープンしてほしいですね。

>ニジゲンノモリまとめ!アトラクションや駐車場と周辺情報まる分かり!

⇒ニジゲンノモリグランピング グランシャリオ北斗七星の料金や施設について!予約の注意点やお得な予約方法も

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニジゲンノモリ
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ニジゲンノモリグランピング グランシャリオ北斗七星

ニジゲンノモリグランピング グランシャリオ北斗七星の料金や施設について!予約の注意点やお得な予約方法も

淡路島ニジゲンノモリに、ついにグランピング施設がオープンしました。 名称は「GRAND CHARIOT(グランシャリオ) 北斗七星135°」です。   当初は、2017年夏の完成予定で、それ …

淡路島クレヨンしんちゃんの口コミ!チケット代は?期間はいつまで?

2017年7月にオープンしてから、CMやTV、雑誌でも取り上げられることが増えてきましたので、淡路島にあるクレヨンしんちゃんアドベンチャーパークってどんな所だろう?と気になっている方も多いと思います。 …

淡路島ニジゲンノモリのまとめ!施設情報や料金や楽しみ方がまる分り!

淡路島ニジゲンノモリのアトラクションの料金・周辺の遊び場・駐車場・グランピング・ランチ・アクセスなど、必要な情報をまとめました。 せっかく行くなら、あとで「あんなものもあったんだぁ」とか「ちゃんと調べ …

淡路島観光まとめ!おすすめグルメやルートもニジゲンノモリまで!!

淡路島は御食国と言われるだけあって、美味しい物がたくさんありますよね。 もちろんグルメだけでなく、キレイな景色や楽しい施設も数多くあります。 魅力たっぷりの淡路島の事をまとめて紹介しています。 おすす …

ニジゲンノモリ周辺の遊び場や観光施設情報!大人も子供も楽しめるよ

淡路島の新しいスポット「ニジゲンノモリ」周辺には、実は隠れた遊び場スポットが存在します。 しかも無料で遊べるんです! せっかく淡路島まで行くのであれば、ニジゲンノモリの周辺の遊び場も楽しまないと損しま …