お祭り・花火大会

高石シーサイドフェスティバルの駐車場や屋台の出店情報!大阪で一番早い花火大会!

投稿日:2018年6月13日 更新日:

高石花火大会
大阪で一番早く開催される、高石シーサイドフェスティバルの花火大会。

会場が家族連れで人気の浜寺公園ということもあって、当日はなかなかの混雑ぶりです。

 

高石花火大会の駐車場や当日の混雑、屋台の出店情報などについてご紹介します。

高石シーサイドフェスティバルの駐車場情報

駐車場のイラスト
高石の花火大会には一応駐車場がありますが、なるべく電車で行かれることをおすすめします。

というのも、高石シーサイドフェスティバルの駐車場、つまり浜寺公園の駐車場なんですが、かなり混雑します。

 

浜寺公園には、土日はたくさんの人が訪れるので、わりと早い時間帯から駐車場がいっぱいになっていることが多いです。

 

高石の花火大会は、浜寺公園の南側で開催されるのですが、開催日が日曜日ということもあって、朝から駐車場は混雑しています。

花火の打ち上げ時間前に行っても、駐車場にはほぼ確実に車を止めることができないと思います。

 

駐車場の状況は、浜寺公園がツイッターで発信しているので、当日はチェックしておいた方が良いですね。(浜寺公園の公式サイトでも確認できます)

⇒浜寺公園の基本情報

 

高石の花火大会当日は周辺道路は混雑する?

どこの花火大会でも同じですが、当日は車が多く混雑します。

 

会場に向かう時間は、みなさんバラバラなのでそれほど混雑しないとは思います。

ただ、帰りは駐車場から車を出庫するのに時間がかかってしまいますので、時間をズラした方が良いかもしれませんね。

 

 

会場から最寄駅までは徒歩5分ほどですので、到着時間が遅くなるようなら、電車で行った方がいいですね。

高石花火大会の最寄駅は「南海本線羽衣駅」と「JR羽衣線東羽衣駅」です。

会場が浜寺公園の南側なので「浜寺公園駅」と思ってしまいがちですが、浜寺公園駅ではありませんので間違えないようにしてください。

高石シーサイドフェスティバル 屋台の時間や出店数は?

屋台のイラスト
高石シーサイドフェスティバルには、屋台が60店舗ほど出店しています。

それほど多くはありませんが、60店舗あれば十分楽しめますね。

 

市に確認したところ、屋台の営業時間は16時~21時までとのことでした。

花火の終了時刻が20:30頃の予定なので、花火大会終了後は夜店の安売りにダッシュですね。

スポンサーリンク

高石シーサイドフェスティバルの基本情報

  • 花火大会会場:浜寺公園南側
  • 花火の打ち上げ数:約2,800発
  • 花火打ち上げ時刻:20時~20時25分(予定)
  • 観客数:約28,000人
  • 雨天の場合:決行
  • トイレ:有
  • 有料観覧席:なし

高石シーサイドフェスティバルは、花火大会だけでなく他にも楽しめるイベントが開催されます。

 

■スモールドラゴンボート大会

当日午前8時から、府立漕艇センターでスモールドラゴンボート大会が開催されます。

■フリーマーケット

午前10時から午後3時は交通遊園前でフリーマーケットが開催されます。

■桜花昇ぼるミニコンサート

元OSK日本歌劇団・トップスター桜花昇ぼるさんによる、歌とダンスのショー!

 

⇒天神祭に車で行くことは出来る?駐車場おすすめの場所と規制の回避方法

⇒男性の浴衣の選び方は?サイズの注意点やおすすめの生地は?

高石シーサイドフェスティバルの駐車場や屋台の出店情報!のまとめ

高石の花火大会は規模はそれほど大きくありませんが、大阪で一番早い花火大会ということもあり、人気の花火大会です。

会場となる浜寺公園では、色々な催しものも開催されていますし、こども連れだけでなく大人も楽しめる場所です。

⇒浜寺公園の基本情報

 

花火大会当日、時間に余裕があれば、少し早めに到着して浜寺公園を楽しまれるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-お祭り・花火大会
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

多摩川花火大会は川崎と世田谷どっちが良い?屋台も楽しめる場所でおすすめを紹介

多摩川花火大会は川崎市と世田谷区で同日開催なので、どっちを見るべきか迷ってしまいますよね。 どっちで見ても一緒なんて意見もありますが、せっかく行くなら少しでも迫力ある花火を見たいですもんね。 多摩川花 …

鶴岡八幡宮例大祭の屋台と駐車場情報!満車の時に周辺で止められる場所

毎年9月14日から9月16日の3日間、鶴岡八幡宮にて例大祭が行われます。 例大祭は800年以上の歴史あるお祭で、鶴岡八幡宮では一年を通して最も重要な祭事で、その中でも、9月16日に行われる「流鏑馬」は …

みなとこうべ海上花火大会当日の布引ハーブ園混雑状況と展望エリアおすすめ

神戸で開催される、みなとこうべ海上花火大会を布引ハーブ園から見る方もいらっしゃると思います。 標高400mの高さから眺める花火大会は、花火の打上げ会場とは違った楽しみ方がありますよね。 ロープウェイで …

相模原納涼花火大会の屋台の場所と時間は?最寄り駅はどこが良い?

相模原の夏の風物詩の相模原納涼花火大会は、約20万人の人出で賑わう花火大会です。 8月の最終週に行われる花火大会としては規模が大きい花火大会です。 花火大会といえばお祭りですので、忘れてはならないのが …

打ち上げ花火

淡路島まつり花火大会の駐車場|渋滞や混雑を避ける方法は? 何時までに到着しておいた方がいい?

兵庫県下最大級の花火大会、淡路島まつり花火大会。   日頃、渋滞することが少ない淡路島の街も、この日ばかりはもの凄い大渋滞になります。 それもそのはず、淡路島には電車が走っていない為、観覧に …


ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。