「 淀川花火 」 一覧

十三駅から屋台がある河川敷までの行き方

淀川花火大会の十三駅から屋台がある河川敷までの行き方と楽しみ方【画像つき解説】

淀川花火大会にはたくさんの屋台が出店していますが、その多くが十三エリアに出店しています。 地元では十三(じゅうそう)花火という人もいるくらいですので、淀川花火は十三側がメインのエリアなんです。(・・・ …

淀川花火大会

なにわ淀川花火大会(十三花火)の観覧場所や行き方のコツ

毎年50万人以上の人出で盛り上がる、なにわ淀川花火大会。 屋台の場所や営業時間、観覧スポットの行き方などをまとめています。 十三駅に到着するのが19時以降になってしまう場合の観覧スポットや、子連れで行 …

花火大会

淀川花火大会で子連れ(ベビーカー)でも安心の十三側観覧スポット!

小さい子供がいると、人混みに行くことがなかなか難しいですよね。 しかも、ベビーカーでの移動となるとなおさらです。   毎年8月に開催される淀川花火大会。 どこに行っても混雑しているので、子供 …

淀川花火の屋台の場所と時間は何時まで?最寄駅はどこが良い?

淀川花火大会は、大阪の淀川の河川敷周辺で行われるのですが、毎年すっごい数の人がいます。 もちろん、みなさんのお目当ては関西最大級といわれる”花火”ですが、実は淀川花火大会は屋台の数も凄いんです! ただ …

駅のホーム停車している電車

淀川花火の河川敷エリアの最寄り駅と混雑状況!終電は何時まで?

大阪の夏の風物詩の淀川花火大会には、毎年多くの方が訪れます。 2016年は約40万人の人出があったそうです。 1日で40万人なので、もの凄い人の密集度ですね。 それだけたくさんの人出があるので、当然道 …

淀川花火大会十三側観覧スポット夜の様子

淀川花火大会に車で行くことは可能?駐車場で穴場は?到着時間は?

大阪の梅田エリア・十三エリアで開催される淀川花火大会。   花火大会当日は電車も周辺道路も大混雑しますので、交通手段をどうしようかと悩んでいる方もいらっしゃると思います。 特に遠方からの場合 …