正月

浅草寺の初詣で車を駐車場に確実に止める方法と混雑する時間帯

投稿日:2017年12月25日 更新日:

浅草寺
人出が多いイベントに車で行く時に困ってしまうのが、駐車場ですよね。

浅草寺の初詣には、毎年300万人もの参拝者が訪れますので、空いている駐車場を見つけるのも一苦労です。

渋滞に巻き込まれてしまうと運転も疲れますので、せめて駐車場にはスムーズに車を止めたいものです。

そこで、浅草寺の初詣で車を駐車場に確実に止める方法や、なるべく渋滞や混雑を避けられる時間帯について紹介します。

スポンサーリンク

浅草寺の初詣に車で行く注意点

浅草寺には専用の駐車場がありませんので、周辺の駐車場を利用して参拝に向かいます。

ただ、周辺には規模の大きな駐車場がなく、時間帯によってはどこも満車の可能性があります。

 

初詣期間中は交通規制があり、周辺道路も混雑しますので、規制の日時も確認しておいてくださいね。

【浅草寺の初詣期間の交通規制】

◆12月31日23時頃~1月1日3時頃
※車両通行禁止:雷門通り・並木通り

◆1月1日:11時~17時
◆1月2日:11時~17時
◆1月3日:11時~17時
※車両通行禁止:雷門通り・並木通り・馬道通り

浅草寺の初詣で駐車場に確実に止める方法

参拝当日に駐車場を探す時間を省く為には、駐車場を予約しておくと確実です。

車を止める場所を確保しておけば、出発時間が遅くなっても駐車場問題に悩まされることもありません。

予約できる駐車場は数に限りがありますので、浅草寺周辺の駐車場も合わせて紹介します。

駐車場を予約する前に、浅草寺周辺の地図を確認しておくとスムーズですよ。
浅草寺の住所や周辺地図[楽天たびノート]

浅草寺周辺で予約できる駐車場

【名波駐車場】
◆浅草寺までの時間
徒歩約15分

◆料金
・90円/15分

・1,404円/日

◆営業時間
24時間

◆住所
墨田区向島1丁目14
駐車場の詳細

【古宇田パーキング向島】
◆浅草寺までの時間
徒歩約15分

◆料金
・1,620円/日

◆営業時間
24時間

◆住所
東京都墨田区向島1-26-15
駐車場の詳細

【サクラハウス駐車場】
◆浅草寺までの時間
徒歩約15分

◆料金
・80円/15分

・1,620円/日

◆営業時間
24時間

◆住所
東京都墨田区向島2丁目21-2
駐車場の詳細

【浅草国際通り駐車場】
◆浅草寺までの時間
徒歩約15分

◆料金
・70円/15分

・1,080円/日

◆営業時間
24時間

◆住所
東京都台東区千束2丁目25-9
駐車場の詳細

【アクセス押上1丁目駐車場】
◆浅草寺までの時間
徒歩約25分

◆料金
・85円/15分

・1,836円/日

◆営業時間
24時間

◆住所
東京都墨田区押上1丁目8-16
駐車場の詳細

 

駐車場の予約をする際は、各駐車場の注意点を確認して予約するようにしてください。

浅草寺周辺の駐車場

【サンライズパーキング観音裏店】
◆浅草寺までの時間
徒歩約1分

◆料金
・平日:300円/20分
・土日祝:400円/20分

・平日(9時~19時):2,000円

◆営業時間
・平日:9時~21時
・土日祝:8時~21時

◆収容台数
33台

◆住所
東京都台東区浅草2-29-15

 

【雷門地下駐車場】
◆浅草寺までの時間
徒歩約1分

◆料金
最初の30分200円
※以降100円/15分

◆営業時間
・大晦日~元旦:終夜営業
※12月31日23時~1月1日3時まで、入出庫不可

・1月2日以降:7時~23時
※1月1日~1月3日まで、駐車場への入庫は浅草通りからの左折のみ

◆収容台数
197台

◆住所
東京都台東区雷門2丁目18番先

スポンサーリンク

浅草寺の初詣の混雑する時間帯

浅草寺の初詣で混雑する時間帯は、9時頃~17時頃です。

この時間帯になると、電車・車問わず参拝者が増えてきますので、かなりの混雑が予想されます。

渋滞に巻き込まれてしまうと、身動きが取れずに時間だけが過ぎていってしまいますので、なるべく混雑は回避したいですね。
渋滞時の暇つぶしに最適な遊びやグッズ!

 

混雑や渋滞を避けるなら、下記の時間が良いですよ。

【浅草寺初詣の混雑を回避する時間帯】
◆1月1日
・4時頃~8時頃
・17時頃~20時
◆1月2日
・6時30分~8時頃
・17時頃~20時
◆1月3日
・6時30分~8時頃
・17時頃~20時

【浅草寺の開堂時間】
◆大晦日:6:30~19:00
◆元日 :0時~20時
◆1月2日:6時30分~20時
◆1月3日:6時30分~20時

浅草寺の初詣の駐車場のまとめ

浅草せんそうじ周辺には、規模の大きな駐車場がほとんどありませんので、駐車場の確保に苦労すると思います。

対策としては、早朝もしくは夕方以降に参拝に行くか、駐車場を予約しておくかになります。

浅草寺は、最寄駅から徒歩5分とアクセスが良いので、三が日で300万人もの人が訪れます。

混雑時には、参拝に2時間程度かかることもあるようですので、並んでいる間に風邪を引かないように暖かい服装でお出かけした方が良いですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-正月
-, ,

関連記事

大阪天満宮の初詣の混雑状況 何時に行くのが良い?三が日の時間は? 

大阪天満宮といえば、「住吉大社」や「成田山不動尊」とともに、大阪の初詣人気スポットで、お正月になると、TVでも特集が組まれたりしています。 大阪天満宮は、毎年大晦日の夜から元旦、そしてお正月三が日は、 …

お正月飾りと鏡餅アレンジ

お正月飾りのまとめ!簡単工作と鏡餅アレンジレシピ!

お正月飾りといわれて、まず思いつくのは鏡餅や門松ではないでしょうか? あと、飾りではないですが獅子舞もお正月の風物詩ですよね。 昔は、玄関先に立派な門松が飾られていることも多かったですが、最近はあまり …

清荒神清澄寺

清荒神の初詣の時間と屋台について 混雑の時間帯や参拝の注意点も!

兵庫県宝塚市にある清荒神清澄寺(きよしこうじんせいちょうじ)は、火の神・台所の神様で有名なお寺です。 毎年、お正月が近づくと「初詣は清荒神へ」のCMが流れるので、ご存じかもしれませんね。   …

住吉大社の初詣の屋台の時間や期間はいつまで?おすすめの露店は?

住吉大社の初詣といえば、参拝するのはもちろんですが、屋台も忘れてはいけませんよね。 初詣の時期は、毎年200万人以上の人出で賑わう神社ですので、屋台もたくさん出店されています。   お参りよ …

大阪天満宮の初詣の元旦の混雑状況 大晦日の夜から屋台は出店してる?

年越しを大阪天満宮の初詣で迎える方も多いと思います。 大阪天満宮の大晦日から元旦にかけての年越しは、他の神社と少し違うので、知らずに行くと戸惑ってしまうかもしれません。 毎年、かなりの人出で混雑してい …