イルミネーション

神戸ルミナリエの観光ルート 周辺で観光や食事できるスポット!

投稿日:


神戸ルミナリエを見る前や見た後に、観光や食事をする場合、神戸は色々あるのでどこが良いか悩んでしまいます。

ルミナリエの会場から、あまり遠い場所だと、戻るのや行くのが面倒ですので、出来れば周辺で食事や観光をしたいですよね。

そこで、神戸ルミナリエに観光に行く際の、周辺の観光スポットや、人気の飲食店、ちょっと一息カフェで休憩できる、観光ルートをご紹介します。

スポンサーリンク

神戸ルミナリエの観光ルート

神戸ルミナリエは、開催期間が10日間のみですので、イルミネーションの時期は大変混雑します。

最も混雑する時間は、ルミナリエの点灯時間の前後で、行列に1時間~2時間並ぶ必要があります。

点灯時間の前後を外せば、比較的ゆっくり見ることもできます。

神戸ルミナリエの日程や時間帯ごとの混雑については、こちらの神戸ルミナリエの混雑状況を参考にしてください。

ルミナリエの観覧ルートは一方通行になっていて、元町側から三宮側に向かって歩いていくことになります。

ですので、ルミナリエが始まるまでの時間、周辺を観光するのであれば、三宮から元町側に歩いていくのが良いですね。

神戸ルミナリエ周辺の観光スポットは?

神戸ルミナリエ周辺で観光ができる場所で、ルミナリエの前(お昼)に行った方が良い場所、ルミナリエの前でも後(昼・夜)でも楽しめる場所を紹介します。

神戸ルミナリエ周辺観光スポット「南京町」

やはり、元町といえば、中華街の「南京町」は外せないですね。

中華料理店の他に、屋台のお店も多いので、食べ歩きにも絶好のスポットです。

 

南京町といえば、鍋の取っ手をこすると水しぶきが上がるという不思議な鍋があります。

お鍋は、中華料理の香辛料でおなじみの「味覇(ウェイパー)」の、「廣記商行(こうきしょうこう)」さんというお店の前にあります。

お店の方がやると、すぐ出るんですが、素人がやっても全然水しぶきが出ないんです。

コツは、お店の人に教えてもらってください。

南京町は、観光客が多い時は子連れの場合、移動が少し大変です。

お昼に行くのがオススメです。
南京町の基本情報[楽天たびノート]

 

神戸ルミナリエ周辺観光スポット「三宮センター街」

飲食店・雑貨屋・衣料品・家電量販店など、様々なお店が立ち並ぶアーケード商店街です。

結構、距離が長いのでブラブラ歩いているだけでも、時間が経ちます。

南京町にも繋がっているので、商店街を散策しながら、そのまま南京町に行くのも良いですよ。

お昼に行くのがオススメです。
三宮センター街基本情報(三宮インフォメーションギャラリー)[楽天たびノート]

 

神戸ルミナリエ周辺観光スポット「メリケンパーク」

神戸の街並みと海を見ると、神戸に来たんだなぁという感じがします。

お昼は港町神戸の雰囲気を堪能でき、夜はライトアップされた神戸の夜景を楽しむことができるので、デートにも最適です。

特に、冬場は空気が澄んでいるので、夜のライトアップされた景色が、より一層映えます。

クリスマスの時期は、クリスマスツリーもありますよ。

 

クルージングも可能なので、ちょっとリッチな気分も味わえるスポットです。

元町駅からは、徒歩10分程度です。

昼でも夜でも楽しめます。デートなら夜がオススメです。
メリケンパーク基本情報[楽天たびノート]

 

神戸ルミナリエ周辺観光スポット「神戸市役所24階展望ロビー」

無料で開放されているスペースです。

展望ロビーからは、神戸の夜景をみることができます。

ルミナリエの開催時期は、訪れる人が多いので混雑する時もありますが、ルミナリエのイルミネーションと一緒に、ぜひ訪れたい場所です。

22時まで開放しているので、ルミナリエを見たあとでも楽しむことが出来ますよ。

昼でも夜でも楽しめます。デートなら夜がオススメです。
神戸市役所24階展望ロビーの基本情報[楽天たびノート]

スポンサーリンク

神戸ルミナリエで食事するならどこが良い?

三宮や元町周辺には、人気のお店がたくさんありますので全部は紹介できませんが、人気のお店で訪れたことのあるお店を紹介します。

神戸ルミナリエの周辺ランチやディナー「伊藤グリル」

神戸牛のステーキランチが食べられる人気のお店です。

ステーキランチの他にも、大正12年から受け継がれている味「ビーフシチュー」や、メディアでよく紹介されている「ビーフカツレツ」などのメニューがあります。

人気のお店ですので、事前に予約しておいた方が確実です。

ランチもディナーもOKです。

伊藤グリル所在地:兵庫県神戸市中央区元町通1-6-6

 

神戸ルミナリエの周辺ランチやディナー「餃子大学」

元町駅近くの餃子専門店です。

常に混雑しているイメージがありますし、お店が広くないので長居はできないですが、行く価値はあります。

餃子の注文は、必ず1人2人前以上(14個)からです。

14個も食べられるかなと思われるかもしれませんが、意外とペロッと食べることができます。

味噌だれで食べる餃子の味が、絶妙な味なんです。

行列が出来ていますが、店の外で注文を取るので、入店したらすぐに餃子がでてきますよ。

 

冬場は並んでいる時に寒いのが、少々辛いですね。

ランチもディナーもOKです(土日祝は19時20分がラストオーダーです)

餃子大学所在地:兵庫県神戸市中央区元町通2-3-5

 

神戸ルミナリエの周辺ランチやディナー「老祥記」

元祖豚饅頭のお店として知られている、南京町の人気店老祥記です。

元町中華街でも人気のお店なので、行列が出来ています。

豚まんは1つ90円で、肉汁がすごくてジューシーです。

ただ、あっついのでやけどには注意してください。

 

豚まんは3個からの注文が可能で、まずは、何もつけずに食べるのが良いですよ。

ルミナリエに行く前の、おやつとして良いのではないかと思います。

店内で食べることもできますし、持ち帰りも可能です。

閉店が早いので、お昼の間に行かれた方が良いです。

老祥記所在地:兵庫県神戸市中央区元町通2-1-14

 

神戸ルミナリエの周辺ランチやディナー「らぁめんたろう 三宮店」

神戸を中心に、チェーン展開されているラーメン屋さんです。

醤油ラーメンや味噌ラーメンの他に、トマトラーメンもあるので、女性客も多いです。

キムチが食べ放題ですし、10:00~12:00、14:00~19:00の間に入店してラーメンを注文すると、ギョーザ3個無料サービスなのが嬉しいです。

 

ルミナリエで寒くなった体を温めるのに、良いかもしれませんね。

ランチもディナーもOKです。

らぁめんたろう三宮店所在地: 兵庫県神戸市中央区中山手通1−10−10

 

神戸ルミナリエの周辺ランチやディナー「観音屋元町本店」

チーズケーキといっても、定番の甘い感じのチーズケーキではありません。

デンマークチーズケーキという、甘くないチーズとスポンジケーキです。

 

チーズ好きにはたまらない味で、芸能人にもファンが多いようです。

持ち帰りもあり、レンジであたためるとチーズがふくらんで、トロットロッのチーズがたまらないですよ。

観音屋元町本店所在地:兵庫県神戸市中央区元町通3-9-8 中信ビルB1F

神戸ルミナリエの観光ルート まとめ

神戸ルミナリエの観光ルートや、周辺観光の場所、人気の飲食店をご紹介しました。

ルミナリエの所要時間は、行く日程によって異なりますが、長い時だと2時間程度かかる場合もあります。

こちらの神戸ルミナリエの混雑状況で、行かれる日程の混み具合を確認して予定を組まれると良いと思いますよ。

車で行く場合は、周辺道路が混雑しますし、駐車場も早い時間に満車になったり、立ち入り禁止になる場所もありますので、神戸ルミナリエ周辺の駐車場を事前に確認しておいてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-イルミネーション
-,

関連記事

御堂筋と中之島のイルミネーションを見るルートや駅は?時間はどれくらい?

中之島のイルミネーションといえば、大阪を代表するイルミネーションです。 クリスマスシーズンになると、カップルで訪れている人をよく見かけます。 中之島で開催される「OSAKA光のルネサンス」を見る為にデ …

ルミナリエの混雑状況を曜日や時間帯別に!混雑を避けるには?

ルミナリエにお出かけされる日程は決まっていますか? 毎年、かなりの人出で賑わうので混雑しますが、実は曜日や時間帯によって、混雑状況は大きく違います。 ルミナリエの平日・土日、初日・最終日、時間によって …

中之島イルミネーションの屋台の楽しみ方!時間やおすすめスポットも

大阪・光の饗宴のメインプログラムのOSAKA光のルネサンス、というより、中之島のイルミと言った方がわかりやすいですね。 中之島のイルミネーションといえば、建物を背景にした「ウォールタペストリー」などが …

ルミナリエの駐車場で安くて便利な場所は?周辺でおすすめは?

神戸ルミナリエに車で行く場合、一番大きい問題が駐車場ですよね。 ルミナリエが開催される、元町や三宮周辺には駐車場がたくさんあるのですが、ルミナリエ開催期間中は止められないことも多いです。 特に土日にな …

神戸ルミナリエに車で行く際の駐車場・交通規制・渋滞で気をつける事

神戸ルミナリエに車で行く場合、駐車場はもちろんですが、周辺道路の混雑状況や、交通規制も気になるところです。 特に初めての場合は、どのくらい混雑しているかもわからないですし、駐車場に止められるの?という …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。