イルミネーション

ルミナリエの混雑状況を曜日や時間帯別に!混雑を避けるには?

投稿日:2017年11月13日 更新日:

ルミナリエの混雑状況
ルミナリエにお出かけされる日程は決まっていますか?

毎年、かなりの人出で賑わうので混雑しますが、実は曜日や時間帯によって、混雑状況は大きく違います。

ルミナリエの平日・土日、初日・最終日、時間によっての混雑状況や所要時間についてご紹介します。

人混みが苦手な方は、時間を外すと比較的ゆっくりと楽しむことができますよ。

ルミナリエの混雑予想

毎年、12月になると開催される神戸ルミナリエ。

今年で23回目を迎えますが、毎年のように「今回で終わるのではないか」ということを聞きます。

昔に比べると、規模や開催期間は縮小されていますが、それでもイルミネーションの輝きはとても美しく見事です。

今年も開催期間は昨年と同じく10日間なのですが、今年は80m程度距離が伸びているそうですので、例年より長く感動を味わうことが出来るんです。

神戸ルミナリエに行く前・行った後に、周辺の観光スポットやグルメについては神戸ルミナリエの周辺観光やグルメを参考にしてください。

今年の神戸ルミナリエは12月8日(金)から始まりますので、まず、ルミナリエ初日の混雑状況からです。

ルミナリエの初日の混雑

ルミナリエの初日は、実は一番空いています。

2015年も2016年も初日は金曜日でしたが、初日の来場者数が一番少なかったです。
(※2015年は平日に雨の日が1日あったので、実際は2番目です)

初日は地元の小学校の合唱があったり、テレビや新聞などの取材も多いです。

初日は点灯式があるので、混雑しているイメージがありますが、実は意外とゆっくり見ることができます。

点灯式直後は流石に混雑していますが、そこを避ければ割とスムーズですよ。

ルミナリエの最終日の混雑

ルミナリエ開催期間中で、最も混雑するのは”最終日ではありません”

10日間開催で初日が金曜日の場合、最終日は日曜日になります。

最も混雑するのは、最終日前日の土曜日です。

2015年も2016年も最終日は土曜日で、最も人出が多く約56万人の人出で混雑していました。

初日の人出がだいたい20万人くらいですので、2.8倍くらいですね。

最終の日曜日は、期間中3番目の混雑で約40万人~44万人くらいです。

それでも、かなりの人出ですので、混雑時には2~3時間くらい歩く覚悟はしておいた方が良いかもしれません。

ゆっくり歩くというよりは、人の波に流されながら歩くイメージです。

ルミナリエの平日の混雑

平日でも点灯時間直後は、割と混雑しています。

その時間を除けば、30分~1時間程度で見ることが出来ると思います。

20時以降になると、徐々に混雑が解消していきます。

平日で混雑する曜日は、「水曜日」と「金曜日(初日除く)」です。

ルミナリエの土日の混雑

土日の混雑でいうと、一番人出が多いのは土曜日です。

土曜日は、だいたい平日の2.5倍くらいの人出で、日曜日の1.8倍くらいです。

ただ、土曜日に雨が降った場合は、日曜日の人出が多くなります。

あと、土曜日の天気予報が雨の場合は、日曜日はかなり混雑しますので、天気予報はチェックが必要です。

土日のピーク時は2時間程度の時間がかかると思います。

ルミナリエ 今年の混雑度予想

例年の混雑状況を踏まえると、今年の混雑する日はこのように予想されます。

[ルミナリエ混雑順位予想]

・1位:12月16日(土)

・2位:12月9日(土)

・3位:12月17日(日)

・4位:12月15日(金)

・5位:12月13日(水)※もし周辺企業の観覧日と重なった場合は、例年より混雑するかもしれません。

天候や気温などによっても変わりますので、参考程度にしておいてください。

スポンサーリンク

ルミナリエの混雑する時間帯

ルミナリエの最も混雑する時間帯は、点灯時間前後です。

点灯時間2時間前から行列が出来るほどの人気ぶりですので、かなり混雑しています。

点灯の瞬間を一目見ようと並んでいる人ばかりですので、当然ですが点灯されるまでは進むことはありません。

点灯後も写真を撮ったり、イルミネーションをゆっくり鑑賞しながらになりますので、なかなか列が前に進まないんです。

なかなか進まないのに、どんどん人が押し寄せるので、点灯直後の時間というのは大混雑するんですね。

ルミナリエの所要時間は、混雑していなければ30分程度で見ることは可能です。

ただし、混雑時には先程の通り、2時間以上かかることもあります。

長時間並ぶ可能性もありますので、服装は暖かい服を着ていかれた方が良いですよ。

ルミナリエの混雑を避けるには?

混雑を避けるのであれば、点灯直後の時間には行かれない方が良いです。

点灯から2時間程度、間隔をあけるのがおすすめです。

とにかく「ゆっくり観たい」という方は消灯時間の1時間前に行かれると良いと思います。

平日の場合であれば、20時30分頃。

土日の場合は、21時頃。

このくらいの時間になれば、写真を撮りながら回る余裕も出てきます。
神戸ルミナリエの周辺地図[楽天たびノート]

ルミナリエ混雑予想のまとめ

ルミナリエの開催期間中、最も混雑する日は最終の土曜日です。

時間は点灯直後が最も混雑しますので、混雑が苦手な方は最終の土曜日の点灯直後は、避けて行かれるようにしてください。

混雑する曜日や時間帯は、当日や翌日の気温や天気によっても変わりますので、行かれる日程の天気予報はチェックしておいてくださいね。

車で行かれる場合は、交通規制が広い範囲で行われますので、駐車場や交通規制や渋滞について事前に確認しておいた方が、当日スムーズに移動できますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-イルミネーション
-,

関連記事

神戸ルミナリエに車で行く際の駐車場・交通規制・渋滞で気をつける事

神戸ルミナリエに車で行く場合、駐車場はもちろんですが、周辺道路の混雑状況や、交通規制も気になるところです。 特に初めての場合は、どのくらい混雑しているかもわからないですし、駐車場に止められるの?という …

神戸ルミナリエの観光ルート 周辺で観光や食事できるスポット!

神戸ルミナリエを見る前や見た後に、観光や食事をする場合、神戸は色々あるのでどこが良いか悩んでしまいます。 ルミナリエの会場から、あまり遠い場所だと、戻るのや行くのが面倒ですので、出来れば周辺で食事や観 …

ルミナリエの駐車場で安くて便利な場所は?周辺でおすすめは?

神戸ルミナリエに車で行く場合、一番大きい問題が駐車場ですよね。 ルミナリエが開催される、元町や三宮周辺には駐車場がたくさんあるのですが、ルミナリエ開催期間中は止められないことも多いです。 特に土日にな …

中之島イルミネーションの屋台の楽しみ方!時間やおすすめスポットも

大阪・光の饗宴のメインプログラムのOSAKA光のルネサンス、というより、中之島のイルミと言った方がわかりやすいですね。 中之島のイルミネーションといえば、建物を背景にした「ウォールタペストリー」などが …

御堂筋と中之島のイルミネーションを見るルートや駅は?時間はどれくらい?

中之島のイルミネーションといえば、大阪を代表するイルミネーションです。 クリスマスシーズンになると、カップルで訪れている人をよく見かけます。 中之島で開催される「OSAKA光のルネサンス」を見る為にデ …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。