イルミネーション

御堂筋と中之島のイルミネーションを見るルートや駅は?時間はどれくらい?

投稿日:

御堂筋イルミネーション
中之島のイルミネーションといえば、大阪を代表するイルミネーションです。

クリスマスシーズンになると、カップルで訪れている人をよく見かけます。

中之島で開催される「OSAKA光のルネサンス」を見る為にデートや観光で訪れる際、「御堂筋のイルミネーションも一緒に見たい」という方も多いのではないでしょうか?

御堂筋と中之島のイルミネーションをセットで見るには、どういうルートで回れば良いのか?

駅は、どの駅を利用すれば便利なのか?

必要な時間などについてご紹介します。

御堂筋と中之島のイルミネーションを見るルートは?

御堂筋と中之島、近いようで遠い場所にあります。

まず、御堂筋のイルミネーションといっても、エリアが広いので「これは外せない」というものを事前に決めておいた方が良いと思います。

というのも、スタートの梅田からゴールの難波までの距離は、約4kmほどあるんです。

梅田から難波までの沿道にある街路樹が、「青・黄・白」など様々な色に光輝いているので、とても綺麗です。

デートにもぴったりだと思います。

街路樹の色は全部で8色あるんですが、全て見ようと思うと大変です。

というのも、通常は御堂筋のイルミネーションを端から端まで見る時は、車で移動することがほとんどです。

歩けない距離ではありませんが、寒空の下約4kmの道を、片道約1時間くらいかけて歩くのは正直厳しいんじゃないかなと思います。

あと、おそらく時間も足りなくなると思います。

ですので、御堂筋と中之島のイルミネーションを同じ日に見る時は、御堂筋側の見るスポットを先に決めておいた方が良いですね。

今年は、静止画プロジェクションマッピングなどの「光の作品」がありますので、御堂筋のイルミネーションはそこを中心に考えて回ると効率的です。

「光の作品」は7つあり、そのうち多くが淀屋橋~本町ですので、その間を歩けば堪能できると思いますよ。

テディベアのオブジェを含め、いくつか博労町(ばくろうまち)にありますので、歩いたとしても「難波神社」あたりまでですね。

 

また、中之島のイルミネーションも広範囲にわたって、色々やっていますので全部見ようと思えば結構時間がかかります。

御堂筋イルミネーションと中之島イルミネーションどちらをメインにするのかによっても違いますが、回るルートは「中之島→御堂筋」が良いと思います。

なぜかというと、中之島イルミネーションには点灯や演出の時間が決まっているものがありますので、先に中之島から回られた方が良いですよ。

御堂筋イルミネーション 駅はどこが良い?

御堂筋イルミネーションと中之島イルミネーションをセットで見るなら、淀屋橋駅を利用されるのが便利ですよ。

地下鉄御堂筋線でも京阪電車「淀屋橋」でも、地下が駅構内で繋がっていますので、どちらからでも大丈夫です。

なぜ、淀屋橋なのかというと、中之島イルミネーションは歩行者一方通行ですので、”スタート地点が淀屋橋”になっています。

あと、メインとなる作品も淀屋橋から行くと効率よく見ることができます。

淀屋橋で下車して、「1番出口」を出て淀屋橋北詰(梅田方面)に歩いていけばすぐです。

大阪市役所や図書館が見えますので、すぐにわかると思います。

中之島イルミネーションを見たあとは、そのまま淀屋橋から本町に歩いて向かえば、御堂筋のイルミネーションを楽しむことができます。

淀屋橋から本町までイルミネーションを見たあとは、「本町駅」を利用されるのが良いと思います。

【御堂筋と中之島のイルミネーションをセットで見る場合の経路】

■イルミネーションを中之島から見る場合

淀屋橋駅→中之島イルミネーション→御堂筋イルミネーション→本町駅

■イルミネーションを御堂筋から見る場合

本町駅→御堂筋イルミネーション→中之島イルミネーション→淀屋橋駅

スポンサーリンク

御堂筋イルミネーションと中之島イルミネーション 必要な時間は?

御堂筋と中之島のイルミネーションを鑑賞するのに必要な所要時間について、ご紹介します。

御堂筋も中之島もメインとなる作品だけ見る場合です。

ちなみに、御堂筋イルミネーションは「難波神社」まで歩けば、光の作品を全て見ることができます。

この回り方で見られる作品

【中之島エリア】

・ウォールタペストリー

・光の交流プログラム

・OSAKA光のマルシェ(屋台)

淀屋橋北詰から大阪市中央公会堂のあたりまで回って、大江橋(出口)に向かいます。

このルートなら、ゆっくり鑑賞したとしても30分あれば十分だと思います。

さっと見るだけなら、10分くらいで見ることも可能です。

【御堂筋エリア】
※作品の順番は、上から淀屋橋⇒難波神社のルート順
・VR Midosuji

・ビルファサード リレープロジェクション

・体感!北御堂光変化 Let’s try Dreams of Lighting!

・LIGHT MODE TRAVEL-大阪の夜景を身にまとう

・Northen Lights in OSAKA

・Reflex2017

・竹琳 chikurin

・Joujou – ours

淀屋橋から徒歩で難波神社周辺まで向かい、そのあと本町駅に向かいます。

淀屋橋駅から難波神社周辺までが、徒歩で約20分程度です。

難波神社周辺から本町駅までは、徒歩約8分です。

歩きながら楽しむだけであれば、1時間もかからないと思います。

ただ、ゆっくり鑑賞しながらであれば、1時間~1時間30分くらいは見ておいた方が良いかもしれません。

イルミネーションを見ながら歩く時って、どうしても歩く速さもゆっくりになりますからね。

御堂筋と中之島のイルミネーションを見るのに、このルートだと早ければ1時間あれば見ることもできます。

ただ、せっかく行くのであれば、屋台を楽しんだりゆっくり観たい思いますので、1時間30分~2時間くらいはみておいた方が良いと思います。

中之島の方には大道芸、屋台のご当地マルシェ・クリスマスマルシェなどもあります。

中之島の屋台には、お祭りや花火大会などでは味わえない屋台が出店しているので、色々楽しむことができますよ。

そういうものも全部楽しもうと思えば、中之島だけでも1時間以上は必要になってくると思います。

御堂筋と中之島のイルミネーション まとめ

御堂筋と中之島のイルミネーションをセットで見る場合は、観たいものを先に決めておいた方が効率よく回れます。

御堂筋も中之島もイルミネーションの範囲が広いので、全部を一気に回るのはかなり大変です。

回るルートとしては、[淀屋橋駅→中之島イルミネーション→御堂筋イルミネーション→本町駅]のルートが時間的にもスムーズだと思います。

所要時間は、早ければ1時間もかかりませんが、ゆっくり見るのであれば1時間30分~2時間くらいは必要だと思います。

かなり寒いと思いますので、暖かい服装で出かけるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-イルミネーション
-, ,

関連記事

神戸ルミナリエに車で行く際の駐車場・交通規制・渋滞で気をつける事

神戸ルミナリエに車で行く場合、駐車場はもちろんですが、周辺道路の混雑状況や、交通規制も気になるところです。 特に初めての場合は、どのくらい混雑しているかもわからないですし、駐車場に止められるの?という …

ルミナリエの駐車場で安くて便利な場所は?周辺でおすすめは?

神戸ルミナリエに車で行く場合、一番大きい問題が駐車場ですよね。 ルミナリエが開催される、元町や三宮周辺には駐車場がたくさんあるのですが、ルミナリエ開催期間中は止められないことも多いです。 特に土日にな …

神戸ルミナリエの観光ルート 周辺で観光や食事できるスポット!

神戸ルミナリエを見る前や見た後に、観光や食事をする場合、神戸は色々あるのでどこが良いか悩んでしまいます。 ルミナリエの会場から、あまり遠い場所だと、戻るのや行くのが面倒ですので、出来れば周辺で食事や観 …

ルミナリエの混雑状況を曜日や時間帯別に!混雑を避けるには?

ルミナリエにお出かけされる日程は決まっていますか? 毎年、かなりの人出で賑わうので混雑しますが、実は曜日や時間帯によって、混雑状況は大きく違います。 ルミナリエの平日・土日、初日・最終日、時間によって …

中之島イルミネーションの屋台の楽しみ方!時間やおすすめスポットも

大阪・光の饗宴のメインプログラムのOSAKA光のルネサンス、というより、中之島のイルミと言った方がわかりやすいですね。 中之島のイルミネーションといえば、建物を背景にした「ウォールタペストリー」などが …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。