お祭り・花火大会

みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会 花火や屋台と駐車場まとめ

投稿日:2017年7月31日 更新日:


大阪と兵庫で同じ日に開催される、みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会の花火や屋台や駐車場についてです。

どちらも規模が大きく人気のある花火大会なので、別々の日に開催してくれれば良いのになぁという声も多いようです。

同じ日に開催される為、どちらか1つしか選択できませんので、みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会に行かれる際の参考にしてください。

スポンサーリンク

みなとこうべ海上花火大会の花火穴場スポットや屋台や最寄り駅

[みなとこうべ海上花火大会の花火観覧場所や混雑状況とおすすめスポット]

開港150年を迎えてますます盛り上がる、みなとこうべ海上花火大会には花火の観覧場所が多数あります。

海上から打ち上げられる花火は港町神戸ならではの演出もあり、とても見ごたえがあります。

神戸港をぐるりと囲むように設置された、花火の観覧スポットと混雑状況の紹介です。

目的別のおすすめスポットも紹介します。

みなとこうべ海上花火大会の観覧場所と混雑状況は
↓  ↓  ↓
みなとこうべ海上花火大会の観覧場所の混雑状況とおすすめスポット!

[みなとこうべ海上花火大会の屋台の場所や時間と最寄り駅]

花火大会で花火と並び重要なのが屋台ですよね。

みなとこうべ海上花火大会の屋台の場所や時間と最寄り駅についてまとめています。

港を囲むように観覧場所があるため、屋台の場所もスポットごとに分かれています。

目的の観覧場所に屋台がどのくらい出店されているのか、営業時間などについて紹介しています。

みなとこうべ海上花火大会の屋台の場所や時間の確認は
↓  ↓  ↓
みなとこうべ海上花火大会の屋台の場所と時間は?最寄り駅はどこが良い?

[みなとこうべ海上花火大会を布引ハーブ園から楽しむまとめ]

みなとこうべ海上花火大会は打ち上げ会場周辺から花火を楽しむのはもちろん、神戸タワーから観賞したり、山手から花火を見下ろして楽しむこともできます。

その一つのおすすめスポットが布引ハーブ園です。

山頂から花火と一緒に神戸の夜景を楽しむこともできるおすすめの穴場スポットです。

みなとこうべ海上花火大会を布引ハーブ園から見るなら
↓  ↓  ↓
みなとこうべ海上花火大会当日の布引ハーブ園混雑状況と展望エリアおすすめ

スポンサーリンク

淀川花火大会の穴場スポットと屋台や駐車場と最寄り駅

[淀川花火大会の屋台の場所や時間と最寄り駅]

関西最大級ともいわれる淀川花火大会の屋台情報まとめです。

約500店舗ともいわれる屋台が出店しているので、かなりお祭り気分が楽しめる花火大会です。

どの場所にでも屋台が出店されているわけではないので、屋台の場所をしっかりチェックしておきましょう!

淀川花火大会の屋台情報はこちらから
↓  ↓  ↓
淀川花火の屋台の場所と時間は何時まで?最寄駅はどこが良い?

[淀川花火大会に車で行く事は可能なのか?駐車場や到着時間]

他の花火大会同様に、淀川花火大会も「お車でのご来場はご遠慮ください」と案内があります。

特に淀川花火大会は、「車でのご来場は絶対にご遠慮ください」とかなり強めです。

ただ、そうはいっても車で行かないといけないことだってありますよね。

淀川花火大会へ車で行く場合について紹介します。

淀川花火大会には車で行けるのか?駐車場に止めることが出来るのか?
↓  ↓  ↓
淀川花火大会に車で行くことは可能?駐車場で穴場は?到着時間は?

[淀川花火大会の最寄り駅と混雑状況と終電情報!]

淀川花火大会には電車で訪れる人の方が多いので、毎年最寄り駅はかなりの混雑模様です。

特に花火の打ち上げ会場に近い駅は、花火が終わってから駅に辿り着くまでにかなりの時間を要します。

最寄り駅の混雑状況や終電について紹介します。

淀川花火大会当日の各駅の電車については
↓  ↓  ↓
淀川花火の河川敷エリアの最寄り駅と混雑状況!終電は何時まで?

みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会ならどっちが良い


みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会ならどちらが良いかの比較です。

どちらも魅力的な花火大会ですので、迷ってしまいますが、花火の発数や屋台の数や観覧場所などで比べてみました。

みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会どっちが良いか?
↓  ↓  ↓
みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会行くならおすすめはどちら?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-お祭り・花火大会
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

淀川花火大会

淀川花火大会19時以降の到着でも大丈夫!十三側観覧スポットへの行きかたと花火の見え方を【画像つき】で紹介!

淀川花火当日はかなり混雑するので、できれば早めに到着しておきたいところですが、そういうわけにいかない事情もありますよね。 淀川花火大会の公式サイトには、「最寄駅への到着が、午後6時をすぎると、打上げ時 …

土浦花火大会の駐車場一覧と車の渋滞を避けられる穴場!

土浦花火大会には車で、県内・県外から訪れる人が多いので、駐車場がすぐに埋まってしまいます。 しかも、帰りの道路が大渋滞しますので、どこに車を止めれば良いのか悩んでしまいます。 各地で交通規制も行われる …

みなとこうべ海上花火大会の観覧場所の混雑状況とおすすめスポット!

みなとこうべ海上花火大会の観覧場所一覧と混雑状況とおすすめの場所についてです。 みなとこうべ海上花火大会に初めて行かれる方や、どの観覧場所で花火を見たら良いのかわからないという方はぜひ参考にしてくださ …

江ノ島花火大会に浴衣の人はいる?10月でも寒くない着こなし方

10月に行われる、ふじさわ江ノ島花火大会。 お昼は観光やデートを楽しんで、夜は花火を観賞する方も多いと思います。 夏に比べて涼しいので、浴衣が着やすい季節です。 ただ、10月に浴衣を着てはダメなんて意 …

高石花火大会

高石シーサイドフェスティバルの駐車場や屋台の出店情報!大阪で一番早い花火大会!

大阪で一番早く開催される、高石シーサイドフェスティバルの花火大会。 会場が家族連れで人気の浜寺公園ということもあって、当日はなかなかの混雑ぶりです。   高石花火大会の駐車場や当日の混雑、屋 …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。