テーマパーク・イベントホール

森ノ宮ピロティホールの行き方 絶対迷わない!JR森ノ宮駅からのアクセス

投稿日:

森ノ宮ピロティホールまでの行き方

森ノ宮ピロティホールの最寄駅は、JR森ノ宮駅地下鉄中央線長堀鶴見緑地線森ノ宮駅」の2つです。

地下鉄の場合は、中央線・長堀鶴見緑地線「森ノ宮駅」2番出口を出ればすぐなので、迷うことはないと思います。

 

JR森ノ宮駅からピロティホールまでは徒歩5分くらいなので、こちらもすぐ近くです。

 

ただ、ピロティホールに初めて行く方だと、

「一体、どこの出口で出ればいいの?」

「どっち方向に進んで行くの?」

と、迷ってしまうかもしれません。

 

そこで、JR森ノ宮駅からピロティホールまでの行き方を画像つきで詳しくご紹介します。

あと、券売機がない謎の改札口も一緒に紹介します。

 

初めての方でも絶対に迷わない(はずの)行き方です!

スポンサーリンク

森ノ宮ピロティホールへの行き方

JR森ノ宮駅に到着したら、北口改札に向かってください。

 

北口改札を出たら、左方向に進みます。

「←地下鉄乗り換え」の案内が出ている方向です。

森ノ宮の改札を出て左に進む

 

 

信号を渡って、右斜め方向に進みます。
※信号を渡って左方向でもピロティホールには行けますが、右方向からの方がわかりやすいのと、個人的に右方向から行くのが好きなので、今回は信号を渡って右斜めからの行き方でご説明しています。

信号を渡って右斜め方向に進む

 

 

右手に大阪城公園があります。

お芝居や舞台の開演時間まで余裕があるなら、大阪城公園をブラブラ歩くのも良いですよ。

右手には大阪城がある大阪城公園が見えます。

 

 

ピロティホールに向かう途中にあるコインロッカーです。

森ノ宮駅周辺のコインロッカー

ピロティホールにもコインロッカーはありますが、数が少ないので、ここで預けても良いかもしれませんね。
(※キューズモールにもコインロッカーがありますよ)

 

 

1つめの角は曲がらずに、そのまま真っ直ぐ進みます。

真っ直ぐ進みます

 

 

モスバーガーがある2つ目の角も曲がらずに、そのまま直進してください。

まだまだ真っ直ぐ進みます

 

 

地下鉄への入口が見えたら、左に曲がってください。

ピロティホールまでは、もう少しです。

地下鉄森ノ宮駅の角を左に曲がります

 

 

10秒くらい歩くと、左手にピロティホールがあります。

ちなみに、右側が森ノ宮キューズモールです。

この道を直進です

 

 

ピロティホールに到着しました!

ピロティホールに到着しました

 

 

夜のピロティホールはこんな感じです。

夜のピロティホールの外観

 

お昼とはちょっと雰囲気が違いますね。

 

 

帰りもJRを利用されるなら、行きのルートを反対に進んでいけばいいですよ。

切符購入の方は、南口改札には行かないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

JR森ノ宮駅の南口改札に注意!

JR森ノ宮駅の南口改札は、このような場所です。

 

パッと見た感じ、「ちょっと狭い改札だな」と印象ですよね。

ただ、この改札は狭いだけではないんです。

 

 

JR森ノ宮駅の南口改札には、券売機がありません!

morinomiya-minamikaisatsu

なので、きっぷを購入される方は、南口改札に行ってしまうと遠回りになってしまいます。

行きのルートを反対に進んで、北口改札を利用するようにしてくださいね。

森ノ宮ピロティホールへのアクセス まとめ

JR森ノ宮駅からピロティホールへのルートについてご紹介しました。

今回ご紹介したルートだと、ピロティホールまで絶対迷わずに行ける・・・はずです。

 

ピロティホールは、JRからも地下鉄からも近い距離にありますが、雨の日は、より近い地下鉄を利用した方が濡れずに済みますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-テーマパーク・イベントホール
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ニジゲンノモリ火の鳥の口コミ!当日チケットは買える?所要時間は?

手塚治虫さんの「火の鳥」をテーマにした、「ニジゲンノモリ ナイトウォーク 火の鳥」 最新の技術を駆使して作りこまれた世界観が人気ですが、いざ行くとなると、少々お値段が高いので迷ってしまうかもしれません …

淡路島クレヨンしんちゃんの口コミ!チケット代は?期間はいつまで?

2017年7月にオープンしてから、CMやTV、雑誌でも取り上げられることが増えてきましたので、淡路島にあるクレヨンしんちゃんアドベンチャーパークってどんな所だろう?と気になっている方も多いと思います。 …

ニジゲンノモリ周辺の遊び場や観光施設情報!大人も子供も楽しめるよ

淡路島の新しいスポット「ニジゲンノモリ」周辺には、実は隠れた遊び場スポットが存在します。 しかも無料で遊べるんです! せっかく淡路島まで行くのであれば、ニジゲンノモリの周辺の遊び場も楽しまないと損しま …

ひらパーのフリーパスは買うべき?子供はお得になるの?年齢別一覧!

【ひらパーのフリーパスは買うべき?】を年齢別で検証してみました。 ひらパー(ひらかたパーク)は、ちびっ子からお年寄りまで楽しめる、関西定番のスポットです。   年齢に関係なく楽しく過ごせるひ …

大阪市立科学館に行ってきました!プラネタリウムの混雑とチケット購入方法!

年間70万人以上の人が訪れる大阪市立科学館に行ってきました! 見所満載の大阪市立科学館ですが、その中でもプラネタリウムは、かなりの人気です。 休日となると、チケットが売り切れになることもかなりあるよう …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。