お花見

柴島浄水場の桜の開花状況!屋台の出店や花見の混雑も紹介!体験レポート

投稿日:2018年3月29日 更新日:

柴島浄水場の桜並木の通り抜け 桜のトンネル
阪急京都線崇禅寺(そうぜんじ)駅から淡路駅間東側線路沿いの約460メートルの道に、160本もの桜が咲き誇る「柴島(くにじま)浄水場の桜並木」

造幣局の通り抜けや、大阪城の桜などに比べて、知名度はイマイチですが、美しい桜のトンネルを堪能できるスポットです。

 

新大阪周辺で桜を楽しむなら、一番良い場所ではないかなと思います。

そんな柴島浄水場の桜並木の通り抜けに行ってきましたので、柴島浄水場の桜の開花状況や混雑、屋台の情報などについて紹介します。

【紹介していること】

  • 柴島浄水場の桜の開花状況
  • 柴島浄水場の桜の屋台の出店状況
  • 柴島浄水場の花見の混雑状況
スポンサーリンク

柴島浄水場の桜の開花状況

柴島の桜並木は、阪急京都線崇禅寺駅の大阪・宝塚方面の改札口を出ると、すぐにわかります。
(最寄駅は、阪急京都線「崇禅寺駅」と阪急千里線「柴島駅」がありますが、崇禅寺駅の方がはるかに近いです)

駅の改札を出たところの現在の桜の開花状況です(3/29時点)

柴島浄水場の桜

すでに、かなり咲いています。

ここまで咲いているとは思っていなかったのですが、柴島の桜はほぼ満開状態です。

 

駅を降りると、右方向と左方向に分かれるのですが、どちらに進んでも桜が咲いています。

桜並木の通り抜けは、右方向です。

 

桜並木の通り抜けの入り口の風景です。

柴島浄水場の桜並木の通り抜け入口

ピンクの桜や、黄桜が綺麗に咲いています。

 

柴島の桜並木の桜のトンネルです。

柴島浄水場の桜並木の通り抜け 桜のトンネル

奥の方まで、ずっと綺麗な桜が咲いています。

 

アップにすると、こんな感じです。

柴島浄水場の桜並木の通り抜けの桜up画像

まさに満開ですね。

 

お花見をするスペースがたくさんあるので、平日にも関わらず、多くの人が花見をしていました。

柴島浄水場の桜並木の通り抜けの花見の様子

 

中にいた関係者の人に聞いた話では、「桜のピークは今週末かもしれない」ということでしたので、お花見を検討している方は、早めに行かれた方が良いかもしれませんね。

柴島浄水場桜並木通り抜けの基本情報と周辺地図

柴島浄水場の桜の屋台の出店状況

柴島浄水場の桜の通り抜けには、出店が並ぶ光景はありません。

それもそのはず、屋台はほとんど出店されていません。

 

桜の通り抜けの道は、大人が6人~7人横に並んで歩くといっぱいになるので、沿道に屋台を出すことができないのだと思います。

 

そんな中でも、唯一屋台が出店されている場所があります。

それが、こちらの場所です。

柴島浄水場の桜並木の通り抜けの屋台オープン前

「工事中の場所?」ではありません。

最初は、工事現場だと思ったのですが、中を覗いてみるとお店がありました。

 

オープンした様子がこちらです。

大阪市浄水場桜の通り抜けの屋台

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、中にはお店が2店舗あります。

メニューは定番の、「からあげ」「ジャンボフランクフルト」「ベビーカステラ」などの他に、「HOTワイン」「じゃがバター」などもありました。

屋台のスペースの前に、テントがあり椅子やテーブルが設置されていて、購入したものを食べるスペースもありました。

 

こちらのブースは12時からのオープンだそうです。

柴島浄水場の桜の通り抜けは、ライトアップ営業もしているので、夜は賑やかそうですね。

 

この場所以外に屋台はありませんので、露店の雰囲気は期待しない方が良いですね。

場所は、崇禅寺(そうぜんじ)駅の大阪・宝塚方面の改札を出て、左に行ったところにあります。

桜並木通り抜け会場の入り口のすぐ前です。

スポンサーリンク

柴島浄水場の花見の混雑状況

今回行ったのは平日でしたが、意外とたくさんの人がシートを広げて、花見をしていました。

柴島の桜の通り抜け会場には、花見スペースがたくさんあるので、平日であれば、まずスペースは確保できると思います。

 

ただ、以前日曜日に行ったときは、花見客で溢れかえっていましたので、土日に花見をする予定の場合は早めに場所を取りに行った方が良いと思います。

会場は9時からオープンしますので、良い場所を狙うなら、9時頃には行っておいた方がいいですね。

 

もし、花見の場所がない場合は、崇禅寺(そうぜんじ)駅を出て、右側(会場と反対方向)の場所だと、まだ場所は確保しやすいと思います。

ただ、大人数で花見できるようなスペースがないので、少人数向けだと思います。

あと、桜の木の数も、通り抜け側に比べると少ないですよ。

柴島浄水場桜並木通り抜けの基本情報と周辺地図

柴島浄水場の桜の開花状況!屋台の出店や花見の混雑も紹介!体験レポートのまとめ

大阪市東淀川区の柴島浄水場の桜並木の通り抜けの、桜の開花状況や屋台、花見の混雑状況について紹介しました。

現時点で、桜がほぼ満開になってきているので、「通り抜け期間の最終日まで桜があるのかな?」と感じました。

 

大阪城や造幣局、万博公園だけでなく、大阪市の浄水場にも綺麗な桜がありますので、ぜひ足を運んでみてください。

桜並木の通り抜け自体は、同じ通り抜けでも、造幣局の通り抜けのように混雑しませんので、 子供連れの人でも安心して行ける場所ですよ。

小さい子供がいると、混雑時は大変ですので、造幣局の通り抜け以外で桜のスポットをお探しの方にもオススメしたい場所です。

桜の通り抜け会場周辺で、おにぎりやお弁当を買う場合のスーパーやコンビニは、コチラの柴島浄水場桜並木の通り抜けでお花見!スーパーや駐車場も紹介!を参考にしてください。

 

土日は混雑しますので、お花見予定の方は、なるべく早めに行かれた方がいいと思います。

お花見当日は、良いお天気になると良いですね。

大阪のお花見

造幣局の桜の通り抜けマニュアル!混雑や駐車場から楽しみ方まで全部わかる!
万博公園の花見は場所取りが必要?混雑状況や屋台も紹介!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-お花見
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

夙川公園の桜

夙川公園の桜の2018年の開花状況と見頃 混雑状況は?

夙川公園の桜は、兵庫県では姫路城や明石城と並んで、さくら名所100選にも選ばれているお花見スポットです。 夙川公園(正式名称は夙川河川敷緑地)の南北約2.8kmの道には、約1660本もの桜並木が続きま …

背割堤の桜並木

背割堤の桜の開花時期と今年の見頃 混雑状況やイベントも紹介!

1.4kmもの長い小道の両脇に、約250本ものソメイヨシノが並ぶ、淀川河川公園背割堤地区の桜。 京都の桜の中でも、特に美しい桜の景色が見られることで有名な場所で、毎年桜の時期には約50万人が訪れる人気 …

背割堤の花見

背割堤のお花見は場所取りが必要?屋台や周辺のコンビニも紹介!

背割堤の桜は、京都でも人気のスポットですので、毎年桜のシーズンはたくさんの人がお花見に訪れます。 お花見というと、ブルーシートを敷いて場所取りのイメージがありますが、背割堤でも同じように場所取りは必要 …

夙川公園の駐車場

夙川公園の駐車場!桜の時期は大混雑!駅周辺で安い駐車場は?

兵庫県西宮市の夙川公園(夙川河川敷緑地)の駐車場についてご紹介します。   夙川公園は、端午の節句にはこいのぼり、夏は松並木、秋は紅葉と、四季折々の風景を見せてくれますが、中でも桜の季節はか …

大阪城の梅の花

大阪城の梅の開花状況と今年の見頃!屋台や売店もありました!

大阪の梅の名所、大阪城公園の梅林に行ってきました。 大阪城の梅は100種類以上あり、梅の数は1270本もあるそうです。 今まで、桜を見に行ったり、お花見をしたことはあっても、梅を見に行ったことはありま …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
大阪在住の管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。