家計の節約やお得情報

関電ガスと大阪ガスなら安いのは?どっちがお得なの?解約金は必要?

投稿日:2017年6月11日 更新日:


毎月の光熱費が高いと感じたことありませんか?

少しでも光熱費を抑えようと、電気代でいうとコンセントを抜いたり使わない部屋の電気を消したりしている家庭も多いと思います。

 

あと、ガス代だとお風呂の追い炊きが勿体ないので、家族が間隔を空けずにお風呂に入って節約している家庭もテレビなんかで見かけます。

 

こうした節約って、エコの観点から見ると良いことですが、光熱費の節約という部分では労力の割にあまり節約にならないのも事実です。

 

せっかく電気もガスも自由化になったので、電力会社やガス会社を変更することでどれだけメリットがあるのかを一度比較して、ラクに節約してください。

 

関西電力と大阪ガスどっちがお得なのか比較しましたので、是非切替える時の参考にしてください。

関電ガスと大阪ガスなら安いのは?

お金に目がくらむ女性

関西電力の「関電ガス」と大阪ガスの「大阪ガス電気」はどちらでまとめた方が良いのかってわかりにくいですよね。

個人的には「大阪ガス電気」というのもわかりにくというか、言いにくいです。

 

なので、「関電ガス」と「大阪ガス」で比較します。

 

関電ガスと大阪ガスなら安いのは?

 

まず、それぞれの特徴を比較してみましょう。

[関電ガス]

電気とガスのセットで、ガス料金を12%削減(大阪ガスの「一般契約」と比較)

ガスのみの契約でも、ガス料金を9%削減(大阪ガスの「一般契約」と比較)

 

[大阪ガス 2年長期契約]

ガスと電気のセットで、電気料金を5%削減(関西電力の「従量電灯A」と比較)

電気のみの契約でも、電気料金を4%削減(関西電力の「従量電灯A」と比較)

 

割引率だけで見ると「関電ガス」の方が、かなり安くなりそうですね。

 

ただ、家庭で支払っている電気代とガス代によって、どちらでまとめるべきなのかは違ってきますね。

 

関電ガスと大阪ガスではどっちがお得なのか見ていきましょう。

 

関西電力の新電気料金プラン!

⇒⇒関西電力のなっトクパックとは?デメリットとメリットや注意点!

 

関電や大阪ガスでまとめるより安い!?

⇒⇒関西電力とLOOOPでんき安いのは?どっちがお得?月々の料金を比較してみた!

関電ガスと大阪ガスはどっちがお得?

電力会社を選んでいる女性

割引率だけ見ると「関電ガス」の方が大きいので、関西電力で電気もガスもまとめた方がお得になりそうでしたよね。

 

では、実際のご家庭の光熱費で比べてみましょう。

 

関西電力と大阪ガスの料金比較①

[モデルケース①]

・家族構成:夫婦+小学生の子供の3人家族

・ご主人が暑がりなので、夏はエアコンを毎日つけるので電気代が高い

・冬はエアコンではなく、ガスヒーターを使用しており毎日入浴するのでガス代が高い

・電気代の1年間の平均金額:18,000円 (年間約216,000円)

・ガス代の1年間の平均金額:10,000円 (年間約120,000円)

このようなご家庭の場合、どちらでまとめた方がお得なのでしょうか??

 

[関西電力でまとめた場合]

現在の大阪ガスのガス料金より安くなる金額:14,500円/年間(概算料金)

 

 

[大阪ガスでまとめた場合]

現在の関西電力の電気料金より安くなる金額:9,000円/年間(概算料金)

 

 

比較した結果、 関西電力でまとめた方が約5,500円もお安くなりました。

 

毎月支払っている金額は電気代の方が高いですが、このモデルケースの場合は、割引率の差で関西電力に軍配が上がりました。

 

関西電力と大阪ガスの料金比較②

[モデルケース②]

・家族構成:1人暮らし

・日中は仕事なのでほぼ家にいない。電気もガスもあまり使用しないが、電気は夏場エアコンをつけっぱなしなので高くなる。

・電気代の1年間の平均金額:10,000円

・ガス代の1年間の平均金額:2,500円

このようなご家庭の場合、どちらでまとめた方がお得なのでしょうか??

 

[関西電力でまとめた場合]

現在の大阪ガスのガス料金より安くなる金額:3,500円/年間(概算料金)

 

 

[大阪ガスでまとめた場合]

現在の関西電力の電気料金より安くなる金額:6,000円/年間(概算料金)

 

 

比較した結果、 大阪ガスでまとめた方が約2,500円もお安くなりました。

電気代よりもガス代が極端に安い場合は、大阪ガスでまとめた方が良いですね。

 

ちなみに、ガス代の1年間の平均金額が2,500円ではなく4,000円の場合だと、関電ガスの割引額が6,000円程度になりました

 

割引額に大きな違いがないので、どちらを選んでも大差ないですね。

 

2年縛りと解約金がない分、関西電力が有利かもしれませんね。

 

関連記事

電気とガスをまとめるよりも安くなる!年間30,000円以上変わることも!

 

スポンサーリンク

関電ガスと大阪ガスの解約金は必要?

大阪ガスから関電ガスへ切替える際の解約金は必要ありません。

詳しくは、こちらの関電ガスと大阪ガスの違いや解約金についてでご確認ください。

 

関西電力から大阪ガス電気に切替える際も解約金は必要ありません。

 

解約金の設定が唯一されているのが、大阪ガス電気をやめる時です。

 

大阪ガス電気は2年長期契約する事により、割引率が縛りがないプランより1%上がりますので、その分辞める時に解約金がかかります。

解約金は2,160円必要です。

 

関電ガスと大阪ガス安いのは?のまとめ

まとめ

関電ガスと大阪ガスはどちらが安いとは一概には言い切れません。

 

追記:2017年8月より、関西電力の新プラン「ガスセット割引」により電気代も安くなるサービスが始まりました。
>詳細は関西電力のガスセット割引の詳細やデメリットとメリットに記載しています。

 

関西電力の新電気料金プラン!

⇒⇒関西電力のなっトクパックとは?デメリットとメリットや注意点!

 

一つの目安として、電気代とガス代の金額に大きな差がない時は「関電ガス」でまとめた方がお得です。

実は、電気とガスをまとめるよりも電気代が安くなる方法があります。

関西電力・大阪ガスよりお得!Looopでんきとは?

 

ガス代に比べて電気代が高い場合は「大阪ガス」でまとめた方がお得です。

ただし、ガスの床暖房を設置している場合など例外もありますので注意してください。
>>>安くなる対象かどうかはこちらで確認できます

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-家計の節約やお得情報
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

お金を計算する女の子

Looopでんきと東京電力 電気代が10000円の場合安いのは?どっちがお得?

毎月の電気代が10,000円くらいの場合、Looopでんきと東京電力だとどちらが安いのかを比較してみました。   電気代が高い方がエアコンの効きが良くなったり、電気が明るくなったりするなら別 …

ガス・電気光熱費

関西電力のなっトクパックとは?デメリットとメリットや注意点!

関西電力の新しいプラン「なっトクパック」について紹介します。 「電気とガスをガッチャンコ」というCMもやっていますが、「安くなるんだろうなぁ」くらいで、ちょっとわかりにくいですよね。   そ …

0円を指さす人

関電ガスの2ヶ月無料キャンペーンとは?|割引額・解約金・契約縛りについて!

関電ガスに申込むと、2ヶ月無料キャンペーンというのがCMでやっていますよね。 2ヶ月無料の文字だけ見ると、「2ヶ月間タダで使えるの?」と思ってしまいますが、無料なのはガス基本料の部分です。 &nbsp …

エアコンのドライと冷房の違いとどっちが良くて涼しいのか?電気代は?

エアコンのドライと冷房の違いって知っていますか? ドライの方が電気代が安い! いやいや冷房の方が安い! ドライの方が除湿されるので涼しくなる! など色々な意見があるので、「で、結局ドライと冷房どっちが …

エアコンはつけっぱなしよりこまめに消すべき?外出時の目安と電気代

エアコンはつけっぱなしとこまめに消すのはどちらが良いのか? よく意見が分かれるテーマでもあります。   よく、エアコンはつけっぱなしの方が電気代が安いなんて耳にしますが、本当なんでしょうか? …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。