家計の節約やお得情報

中部電力と東邦ガスなら安いのは?どちらでまとめた方がお得?

投稿日:2018年6月20日 更新日:

中部電力VS東邦ガス

中部電力のガス、東邦ガスのでんき、どちらの会社も「うちの会社でまとめた方が安いですよ!」とアピールしているので、実際どちらが安いのかわかりにくいですよね。

 

毎月の光熱費を少しでも安くしたいのに、どちらが良いのか決めきれず、結局料金が高いままになっていませんか?

 

中部電力も東邦ガスにも、どちらにもメリットとデメリットがあります。

よく聞くのが、「電力会社とガス会社の2択だったら、電力会社でまとめた方が光熱費は安くなる」ということです。

 

ただ、実際は使用状況によっても違いますので、どちらが良いのかを決める為にシュミレーションしてみました。

 

中部電力か東邦ガス、どちらでまとめた方がお得なんだろう?」という問題を解決してしまいましょう。

中部電力と東邦ガス安くなるのはどっち?

お金に目がくらむ女性

どちらが安いのかをハッキリさせる為に、中部電力と東邦ガスのサービスの特徴を確認してみましょう。

 

中部電力のガスプラン

①ガスプラン1

東邦ガスのプランが、「一般料金」「エコジョーズ料金」「がすてきトクトク料金」であれば、毎月の使用料に関係なく、誰でも安くなる

  • 東邦ガスのガス料金と比べて、約8%の割引(電気とガスをセットにした場合)
  • 東邦ガスのガス料金と比べて、約6%の割引(ガスのみの場合)

 

②ガスプラン2

キッチン・お風呂・暖房でガス器具を使っている家庭(それぞれ1つ以上使用していることが条件)

東邦ガスの「あったかトクトク料金1種(乾燥割なし)」との比較

  • 東邦ガスのガス料金と比べて、約8%の割引(電気とガスをセットにした場合)
  • 東邦ガスのガス料金と比べて、約6%の割引(ガスのみの場合)

 

③ガスプラン3

ガス床暖房を利用している家庭

東邦ガス「床暖トクトク料金1種(乾燥割なし)」との比較

  • 東邦ガスのガス料金と比べて、約8%の割引(電気とガスをセットにした場合)
  • 東邦ガスのガス料金と比べて、約6%の割引(ガスのみの場合)

 

 

東邦ガスの電気プラン

◆ファミリープラン

中部電力の従量電灯Bに相当するプラン

30A(アンペア)以上の契約であれば、使用量に関係なく電気代が安くなる

 

【1年間でお得になる金額】

  • 電気の月間使用量200Kwh:約1,000円(30A)、約2,500円(40A)
  • 電気の月間使用量350kwh:約2,500円(30A)、約3,700円(40A)
  • 電気の月間使用量400kwh:約3,400円(30A)、約4,600円(40A)
  • 電気の月間使用量450kwh:約3,900円(30A)、約5,100円(40A)
  • 電気の月間使用量500kwh:約4,500円(30A)、約5,700円(40A)
  • 電気の月間使用量700kwh:約4,600円(30A)、約5,800円(40A)

 

 

中部電力のガスと、東邦ガスの電気の特徴を比較しましたが、割引率が「%」と「円」なのでわかりにくいですよね。

なので、毎月の料金をモデルケースを2つ作ってシュミレーションしました。

シュミレーションはこちらでも出来ます。
中部電力はじめる部

中部電力のガスと東邦ガスの電気はどっちがお得?

電力会社を選んでいる女性

 

中部電力と東邦ガスの料金比較①

【シュミレーション①】

  • 家族構成:夫婦+2人の子供(小学校2年生と5歳)
  • 中部電力は40A、東邦ガスは一般料金
  • 床暖房や浴室乾燥機は使用していない
  • 夏と冬はエアコンを毎日使用するので、電気代が高い
  • 毎日入浴するのでガス代が高い(追い炊きもする)
  • 1ヶ月の電気代の平均額:約20,000円(年間約240,000円)
  • 1ヶ月のガス代の平均額:約13,000円(年間約156,000円)

このパターンでシュミレーションしてみます。

 

【中部電力でまとめた場合】

◆東邦ガスとの差額(1ヶ月):-1,323円

◆東邦ガスとの差額(1年間):-15,876円

※ガス使用量:84㎥/月、1,008㎥/年間

中部電力で電気とガスをセットにした場合、1年間で15,876円も安くなりました。

契約を変更するだけで、この差額はかなり大きいですね。

 

しかも、中部電力で契約している【従量電灯B】のプランを、【おとくプラン】に切替えるだけで、電気代も年間最大で約4,000円分お得になります。

 

つまり、電気とガスの割引額を合わせると、いまと比べると20,000円/年間でお得になるということですね。

 

 

【東邦ガスでまとめた場合】

◆中部電力との差額(1ヶ月):-428円

◆中部電力との差額(1ヶ月):-5,136円

※電気使用量:750kwh/月、9,000kwh/年間

東邦ガスでガスと電気をセットにした場合、1年間で5,136円安くなりました。

いまの料金より安くなるので有難いですが、中部電力の割引額と比べると、見劣りしてしまいますね。

 

 

シュミレーション①のケースの場合は、中部電力で電気もガスもまとめた方が、かなりメリットが大きくなりました。

 

【料金シュミレーションはコチラ】

カテエネ ガス切り替え申込み

東邦ガス ガストライク

 

中部電力と東邦ガスの料金比較②

【シュミレーション②】

  • 家族構成:1人暮らし
  • 中部電力は30A、東邦ガスは一般料金
  • 床暖房や浴室乾燥機は使用していない
  • 仕事のため、日中は誰も家にいない
  • お風呂はシャワーのみなので、ガス代はそれほど高くない
  • 1ヶ月の電気代の平均額:約5,000円(年間約60,000円)
  • 1ヶ月のガス代の平均額:約3,500円(年間約42,000円)

このパターンでシュミレーションしてみます。

 

【中部電力でまとめた場合】

◆東邦ガスとの差額(1ヶ月):-156円

◆東邦ガスとの差額(1年間):-1,872円

※ガス使用量:15㎥/月、180㎥/年間

 

元々の使用量が少ないので大幅な割引にはなりませんでしたが、それでも年間で1,872円安くなりました。

電気の契約が30Aの場合は、【ポイントプラン】に切り替えるだけで、電気代が年間最大で約2,000円分程度お得になります。

 

つまり、電気とガスの契約をセットにすると、3,800円/年間お得になるということですね。

 

 

【東邦ガスでまとめた場合】

◆中部電力との差額(1ヶ月):-25円

◆中部電力との差額(1ヶ月):-300円

※電気使用量:750kwh/月、9,000kwh/年間

東邦ガスでガスも電気もまとめると、1年間で300円安くなりました。

正直、あまりメリットを感じませんね。

 

シュミレーション②のケースでも、中部電力で電気もガスもまとめた方がお安くなりました。

電気かガスを1社でまとめる場合は、電力会社でまとめた方が良いですね。

中部電力のデメリットは?手続きが面倒だったり、解約金が必要じゃないの?

チェックマーク

東邦ガスでまとめるよりも、中部電力で電気もガスもまとめた方がお得なことはわかりましたが、気になるのはデメリットですよね。

 

中部電力にガスを乗り換える場合に、気になることをまとめました。

 

Q:契約期間や解約金は?

A:契約期間は2年ごとの自動更新ですが、途中解約の場合のペナルティ、つまり解約金はありません。

 

Q:切替えの際、工事は必要?

A:工事はありません。

 

Q:東邦ガスへ解約の連絡は必要?

A:東邦ガスへの連絡は不要です。

 

Q:ガス器具は今のまま使えるの?

A:ガス器具を買い替える必要はありません。

 

Q:ガス器具が故障した場合は?

A:中部電力が行います。(厳密には、提携している岩谷産業などが行います)

 

Q:ガス漏れや緊急時の対応は?

A:ガス漏れなどの緊急時の対応は、いままで通り東邦ガスが行います。緊急時の連絡も東邦ガスです。

 

Q:料金の支払いはどうなるの?

A:支払い方法は電気と同じなので、あらためて手続きする必要はありません。料金は電気とガスの合算請求になります。

 

Q:手続きは簡単?

A:中部電力のWEBサイトで、必要事項を入力すれば手続き完了です。

 

工事も解約金も不要で、東邦ガスへの連絡もいらないので、デメリットがないですね。

東邦ガスから中部電力のガスに切り替わるのは、変更手続後のガスの検針日の翌日からです。(手続きの日によっては、その次のガスの検針日からになる場合もあります)
中部電力のガスのメリットとデメリット!まとめると本当にお得になる?

中部電力と東邦ガスなら安いのは?どちらでまとめた方がお得?まとめ

まとめ

電気をこまめに消したり、エアコンをつけるのを我慢したり、光熱費を節約する為にアレコレ努力することも多いですが、実はこういう努力って、労力の割にはたいした節約にならないんですよね。

 

エコという部分では良いことなのですが、光熱費の節約の面でいうと、「あまり意味のないこと」とさえ言われています。

 

労力をかけずに光熱費を節約するには、契約している会社を変更するのが一番簡単です。

電気とガスを1社にまとめる場合は、東邦ガスよりも中部電力の方がメリットが大きいので、中部電力でまとめた方がお得ですね。

変更手続きをする場合は、どれくらい安くなるかをシュミレーションしてから切り替えるようにしてください。

-家計の節約やお得情報
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

Looopでんきまとめ

Looopでんきのメリットデメリット|どのくらい安くなるのか?どんな時に工事が必要?よくわかるまとめ!

毎月の電気代を少しでも安くしたい。 どのご家庭でも共通の悩みだと思います。   Looopでんきに契約を変更するだけで、毎月の電気代は大幅に安くなることが多いのですが、「どれくらい安くなるの …

ドンキホーテの200円弁当

ドンキホーテの弁当は安いけどまずい?安全なのか数種類試してみた!

[ドンキホーテの弁当は安いけどまずい?数種類試した結果おなかの具合は・・・]   ドン・キホーテで売っている衝撃の198円弁当! 初めて見たときは、2度見してしまいました。   と …

パソコンを見つめながら電気代に悩む犬

一人暮らしで犬を飼っている人の為の光熱費の節約方法!エアコンをつけっぱなしでも大丈夫!

一人暮らしで犬を飼っていると、夏場や冬場ってエアコンをつけっぱなしで外出するので電気代が高くなりますよね。   窓を開けて外出するのは防犯上よくないですし、日中はびっくりするくらい室内の気温 …

どれくらいお得になる?

東京電力のガスのメリットとデメリット|電気と一緒にまとめると割引額は大きくなる?

2017年4月にガスも自由化になりましたが、「メリットやデメリットがよくわからないので、何も変更していない」というご家庭も多いようですね。   毎月の光熱費が安くなるのは助かりますが、仕組み …

関電ガスと大阪ガスなら安いのは?どっちがお得なの?解約金は必要?

毎月の光熱費が高いと感じたことありませんか? 少しでも光熱費を抑えようと、電気代でいうとコンセントを抜いたり使わない部屋の電気を消したりしている家庭も多いと思います。   あと、ガス代だとお …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。