旅行・おでかけ

京都の青もみじの穴場スポット!蓮花寺の春の新緑の見所とアクセス方法!

投稿日:2018年4月24日 更新日:

蓮華寺の青もみじ
京都には青もみじの穴場スポットがたくさんありますが、瑠璃光院と合わせて行きたいのが、蓮華寺(れんげじ)の新緑です。

 

紅葉の時期は年々観光客が増えてきていますが、青もみじの季節は人もまばらで、ゆっくり庭園風景を楽しむことができます。

 

そんな蓮華寺の春の新緑の見所や、アクセス方法をご紹介します。

蓮華寺の青もみじは京都の穴場スポット!

京都市左京区にある青もみじの穴場スポット蓮華寺。

いわゆる観光名所というような場所ではなく、こじんまりとした小さいお寺です。

 

市街地から離れているので、ゆったりと静かな時間を過ごせるのも良いところです。

行楽シーズンの京都は、いつ行っても、どこに行っても混雑しているようなイメージがあるのですが、春の蓮華寺は人もまばらです。

 

人が多い所に行くのは、疲れた。どこか癒しの場所に行きたい」という方には、絶好のスポットですね。

 

 

蓮華寺の紅葉時期の混雑状況や見頃

蓮華寺の春の青もみじの見所

蓮華寺の書院から見た庭園
まず、お寺の小さめの門をくぐると、目の前に新緑が広がるので、そこで癒されます。

お寺の中は、靴を脱いでスリッパに履き替えて移動です。

 

一番の見所は、書院から見る庭園の青もみじです。

澱みがなく透き通った庭の池に、青もみじの緑が映りこむ景色を見ていると、時間を忘れてうっとりしてしまいます。

 

蓮華寺の庭は、かなり広い範囲で楽しめるように作られているので、混雑していなければ、新緑の景色を独り占めすることができますよ。

ちなみに、蓮華寺のお庭は極楽浄土を表しているそうです。

 

蓮華寺の拝観のルールに注意

蓮華時は拝観のルールが、他のお寺より厳しめです。

まず、他の寺院ではあまり見かけない「修学旅行生お断り」という貼り紙があります。

これは、おそらく参拝のルールを守れない人が多い為の措置だと思います。

 

というのも、蓮華寺の境内には見事な苔があるのですが、その苔を踏んだり、荷物を置いてしまったりすると、お寺の人から結構キツめに怒られてしまいます。

 

ルールに関しては、賛否両論あるようですが、風情を大切にしているお寺の考えなので、マナーを守って楽しみたいですね。

 

ルールが厳しいおかけで、無駄に大声を出したり、マナー違反をして写真を撮る人も少ないです。

 

蓮華寺の青もみじの所要時間は、30分(長くても1時間)程度で堪能することができますよ。

紅葉のシーズン以外は、閑散としていますので。

スポンサーリンク

 蓮華寺のアクセス方法

電車のイラスト
蓮華寺は京都市街からだと、大原や八瀬に行く沿道沿いにあります。

うっかりしていると、見過ごしてしまう可能性もあるので注意です。

紅葉シーズンだと、京都は渋滞が凄いので、バスではなく電車利用が良いですが、新緑の季節はバスの利用でも大丈夫だと思います。

 

バスを利用の場合

バスで蓮華寺に向かう場合は、京都バスの「上橋(かんばし)」のバス停で下車して向かうのが良いと思います。

 

電車を利用の場合

電車で蓮華寺に向かう場合は、叡山電車叡山本線「三宅八幡」駅が、最寄駅です。

蓮華寺までは、三宅八幡駅から徒歩7分~8分程度で到着します。

 

蓮華寺へ瑠璃光院からのアクセス方法は?

⇒春の瑠璃光院の混雑状況や見所はこちらから

瑠璃光院から蓮華寺まで電車で行く場合は、叡山電車「八瀬比叡山口駅」から「三宅八幡駅」まで一駅です。

乗車賃は210円で、2分程度到着します。

 

徒歩の場合は、約15分~20分程度で到着します。

 

歩くのに不安がなく、天気の良い日であれば、徒歩がおすすめです。

八瀬から高野川の道沿いを下って、景色を楽しみながら、蓮華寺まで向かうのも良いですよ。

車が走っていますが、ちゃんと歩道もありますので、安心して歩くことができます。

 

あと、瑠璃光院から「八瀬比叡山口駅」までは、徒歩で7分程度かかりますので、「徒歩7分+電車2分+電車の待ち時間」を考えると、徒歩移動と変わらないかもしれませんね。

 

京都の観光スポット巡りをしたい、でも歩き回るのはしんどい、という方向け

京都の観光名所を貸切タクシーで回るプランがあります。

「京都を観光したいけれど、どこが良いのかわからない」、「混雑の中、色々な場所を歩き回るのは不安」という方には、嬉しいサービスです。

ポケカルで京都の貸切タクシープランを見る

京都の青もみじの穴場スポット!蓮花寺の春の新緑の見所とアクセス方法!

観光客も少なく、のんびりとゆったりした時間を過ごせる癒しの場所、春の蓮華寺。

青もみじの季節は混雑もなく過ごせるので、「穴場スポットで癒されたい」という方には、良い場所ですね。

 

苔を踏んだり、荷物を置いたりしないよう、拝観時のルールにはご注意ください。

チェック!

⇒京都光明寺の新緑の見頃や見所!春だ青もみじを見に行こう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-旅行・おでかけ
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

旅行会社の料金を安くする方法と時期について パンフレットの見方は?

旅行会社でツアーに行く時に同じ場所で同じ日程なのに、通常よりもかなり格安で行けるのをご存知ですか? 行き先や行く時期によっても違いますが、なんと10万円くらい金額が違うこともあります。 10万円あれば …

満開の桜

天満橋周辺で桜を見ながらランチできるお店!デートにもおすすめ!

天満橋周辺で桜を見ながらランチを楽しめる、お得なレストランを紹介します。 毎年桜の時期は、天満橋駅周辺はかなり混雑しますので、お昼ご飯のお店を探すのが大変なこともあります。 特に、土日はかなり混雑する …

豊中イノウエのバームクーヘンやロールケーキをレビュー!

大阪府豊中市にあるスイーツイノウエの「ロールケーキ」と「バームクーヘン」を購入しました。 以前から知っていたのに、なかなか行く機会がありませんでしたが、ついに行くことができました。   豊中 …

鳥取駅周辺の駐車場で安い場所 予約はできる?

鳥取砂丘周辺の駐車場が埋まってしまった! 普段は、ほとんどないのですが、不定期に短期間のイベントが行われたりする時は、周辺駐車場が満車になってしまうこともあります。 そうなってしまった場合は、周辺駐車 …

大阪駅

大阪観光で夫婦におすすめ!USJ以外のコテコテスポット7選!

連休やゴールデンウィークを利用して、大阪観光に訪れる人も多いと思います。   大阪には観光スポットがたくさんありますが、中でも人気はUSJです。 以前に比べて、平日に行ってもかなり混雑してい …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。