お祭り・花火大会

びわ湖大津マザレ祭りの駐車場の料金や混雑状況と会場に近い場所

投稿日:2017年7月22日 更新日:


お祭りやイベントに車で行った時に、駐車場を探すのに時間はかけたくないですよね。

びわ湖大津マザレ祭りに行かれる際の駐車場の料金や混雑状況、会場までの距離などがわかっていれば無駄な時間も省けますよね。

車を駐車場に止めてしまってから「こっちの駐車場の方が安かった」や「無駄に遠い所に止めてしまった」などとならないように、会場にアクセスする前に事前に確認しておいてください。

びわ湖大津マザレ祭りの駐車場料金や混雑状況、会場までの距離などについてまとめています。

スポンサーリンク

びわ湖大津マザレ祭りの駐車場料金

びわ湖大津マザレ祭りは、滋賀県の浜大津駅周辺で開催されるお祭りで駅から徒歩3分程度の距離にあります。

「イベント当日は大変な混雑が予想されますので、会場へのアクセスは公共交通機関をご利用ください。駐車場はございませんので、車でのご来場はご遠慮ください」のような文言が記載されてあります。

周辺道路が混雑しないように考慮しての事だと思いますが、そうは言っても車で行かざるを得ない場合もありますよね。

子供が小さいので人混みの電車で行くのは厳しい場合や、旅行のついでにお祭りに参加する場合などあると思います。

以前、我が家も旅行のついでにその地域の花火大会に行ったことがあるのですが、車の混雑は覚悟していましたが知らない場所で駐車場を探すのにかなり苦労した経験があります。

そんな経験を踏まえて、びわ湖大津マザレ祭りに行かれる際の周辺駐車場について紹介します。

駐車場を選ぶ基準は人によって多少の違いはあると思いますが、ほとんどの場合が「料金」と「目的地までの距離」なんじゃないかと思います。

”近いけど高い”、”安いけど遠い”じゃなくて、一番は”安くて近い場所”ですよね。

浜大津駅周辺のおすすめ駐車場を紹介します。

料金や会場までの距離などを考慮したおすすめ情報も下部に記載していますので参考にしてください。

①大津市浜大津公共駐車場

住所:大津市浜大津1-3-32

会場までの距離:100m程度

駐車可能台数:247台

営業時間:24時間

土日祝 料金(平日も同じ)
最大料金(当日24時迄) 750円
時間料金(最初の30分無料) 150円/30分

②タイムズ浜大津アーカス(第1)

住所:滋賀県大津市浜町2(大津アーカスすぐ)

会場までの距離:会場すぐ

駐車可能台数:209台

営業時間:24時間

土日祝 料金
最大料金(当日24時迄) 900円
時間料金 100円/20分
平日料金
最大料金(当日24時迄) 600円
時間料金 100円/20分

③タイムズ浜大津アーカス(第2)

住所:滋賀県大津市浜町2(大津アーカスすぐ)

会場までの距離:会場すぐ

駐車可能台数:240台

営業時間:24時間

夏休み期間中(7/21~8/31)は、屋内駐車場の当日最大料金制度を廃止

土日祝 料金
最大料金(当日24時迄) 設定なし
時間料金 100円/20分
平日料金
最大料金(当日24時迄) 700円
時間料金 100円/20分

④京阪浜大津駅前パーキング

住所:滋賀県大津市長等3丁目

会場までの距離:300m程度

駐車可能台数:10台

営業時間:24時間

特別日料金設定:400円/60分

土日祝 料金
最大料金(8時~20時) 800円
最大料金(20時~8時) 300円
時間料金(8時~20時) 200円/40分
時間料金(20時~8時) 100円/60分
平日 料金
最大料金(8時~20時) 1,000円
最大料金(20時~8時) 300円
時間料金(8時~20時) 200円/40分
時間料金(20時~8時) 100円/60分

⑤タイムズ大津浜町

住所:滋賀県大津市浜町1-1

会場までの距離:250m程度

駐車可能台数:17台

営業時間:24時間

特別料金設定:400円/60分

土日祝 料金
最大料金(24時迄) 800円
時間料金(9時~20時) 100円/30分
時間料金(20時~9時) 100円/60分
平日 料金
最大料金(24時迄) 設定なし
時間料金(9時~15時) 200円/30分
時間料金(15時~20時) 100円/30分
時間料金(20時~9時) 100円/60分

⑥タイムズ浜大津第4
住所:滋賀県大津市浜大津1-20

会場までの距離:200m程度

駐車可能台数:6台

営業時間:24時間

土日祝 料金
最大料金(24時迄) 800円
時間料金(8時~22時) 200円/45分
時間料金(22時~8時) 100円/60分
平日 料金
最大料金(24時迄) 1,200円
時間料金(8時~22時) 200円/45分
時間料金(22時~8時) 100円/60分

⑦大津港駐車場
住所:大津市浜大津五丁目2-29

会場までの距離:会場すぐ

駐車可能台数:151台

営業時間:終日(ただし入庫は7:30~24:00)

土日祝 料金
最大料金(24時迄) 1,000円
時間料金 150円/30分
土日祝 料金
最大料金(24時迄) 1,000円
時間料金 150円/30分

⑧APパーク浜大津
住所:滋賀県大津市浜大津1丁目1-26

会場までの距離:150m程度

駐車可能台数:8台

営業時間 :24時間

土日祝 料金
最大料金(24時迄) 1,000円
時間料金 150円/30分

⑨明日都浜大津公共駐車場

住所:大津市浜大津4-1-1

会場までの距離:150m程度

駐車可能台数:349台

営業時間:24時間

土日祝 料金
最大料金(24時迄) 1,000円
時間料金 150円/30分

⑩タイムズ浜大津

住所:滋賀県大津市浜大津2-6

会場までの距離:300m程度

駐車可能台数:7台

営業時間:24時間

土日祝 料金
最大料金(24時迄) 1,000円
時間料金 150円/30分

⑪施設名:タイムズ浜大津第5

住所: 滋賀県大津市浜大津2-215

会場までの距離:200m程度

駐車可能台数:4台

営業時間:24時間

土日祝 料金(平日も同じ)
最大料金(24時間) 600円
時間料金 200円/40分

⑫施設名:タイムズ浜大津第8

住所:滋賀県大津市浜大津2-220

会場までの距離:300m程度

駐車可能台数:13台

営業時間:24時間

土日祝 料金(平日も同じ)
最大料金(24時間) 600円
時間料金 200円/40分


⑬施設名:タイムズ浜大津第2

住所:滋賀県大津市浜大津2-1

会場までの距離:250m程度

駐車可能台数:11台

営業時間:24時間

土日祝 料金(平日も同じ)
最大料金(24時間) 600円
時間料金 200円/40分
平日 料金
最大料金(24時迄) 1,100円
時間料金 200円/40分
スポンサーリンク

びわ湖大津マザレ祭りの駐車場おすすめ

びわ湖大津マザレ祭りの駐車場のおすすめ情報です。

下記は料金が安く駐車可能台数が多くて会場まで近い、おすすめの駐車場です。

①大津市浜大津公共駐車場

②タイムズ浜大津アーカス(第1)

⑦大津港駐車場

⑫施設名:タイムズ浜大津第8

⑬施設名:タイムズ浜大津第2

基本的に浜大津駅周辺に固まっているので、各駐車場もびわ湖大津マザレ祭り会場まで、そこまで距離は離れていません。

※ちなみに地図は青いPのマークをクリックすると、駐車場名が表示されるようになってます。
※★マークが会場です。

スポンサーリンク

まとめ

びわ湖大津マザレ祭り会場の浜大津駅周辺には、駐車場が数多くあります。

お祭り当日は混雑が予想されますので、いくつか候補をピックアップして当日行かれるようにしてください。
>びわ湖大津マザレ祭りの花火や屋台についてはこちら

スポンサーリンク

-お祭り・花火大会
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

猪名川花火大会は池田側と川西側おすすめは?会場や最寄り駅の混雑は?

猪名川花火大会楽しみですねぇ。 大阪府池田市と兵庫県川西市で合同開催される花火大会ですので、観覧場所も池田市側と川西市側に分かれています。 猪名川花火大会を楽しむなら、どちらの会場側から見た方が良いの …

岸和田だんじり祭の屋台はどこにある?食事できる場所と穴場の休憩所はココ!

お祭の屋台の前を通っていると、なぜか夏目漱石がたくさん飛んでいきます。 ヘタすると諭吉まで… ついテンションが上がり、財布の紐がゆるくなっちゃうんですね。   岸和田だんじり祭に …

男性の浴衣の帯の種類と選び方 結び方にはどんなものがある?

浴衣の帯って慣れていないと、すごく面倒くさく感じてしまいます。 浴衣を日常着ている人からすると、なんてことはない「浴衣の帯」ですが、普段浴衣を着ない人からすると少々ハードルが高いです。 初めて浴衣を着 …

打ち上げ花火

淡路島まつり花火大会の帰りの渋滞を避けられる穴場スポット!地元のオッチャンに聞いたおすすめはココ!

淡路島まつり花火大会は、行く時の渋滞や混雑もスゴイですが、花火大会が終わったあとの渋滞や混雑も一層すごいことになります。   高速の入口の洲本インターチェンジまでは、通常であれば15分~20 …

金沢まつり花火大会の屋台の場所と時間は何時まで?最寄り駅はどこが良い?

夏の花火大会もいよいよ終わりですね。 金沢まつり花火大会は、8月の最終週の土曜日に行われるので、夏の花火はこれで見納めになるのではないでしょうか? 夏の夜を彩る花火と一緒にぜひ屋台も楽しんでください。 …

スポンサーリンク