家計の節約やお得情報

関西電力からLooopでんきに切り替えの工事は?スマートメーターやアンペアブレーカーの設置や取り外しはどうなる?

投稿日:

Looopでんきは工事が必要?

関西電力からLooopでんきに切り替える時、基本的に工事は必要ありません。

Looopでんきの公式ページにも

スマートメーター設置済みの場合、「Looopでんき」への切り替えのための工事は原則不要です。
スマートメーターへの取り換えがまだ済んでいないお客さまの場合、「Looopでんき」への切り替えのタイミングで、一般送配電事業者が原則無償でスマートメーターへの取替を行います。
また、お客様の設備状況によってはアンペアブレーカーを取り外すなどの工事が発生する場合もございます。詳しくは、お申し込み時に管轄の電力会社様にお尋ねください。

引用:Looopでんき よくある質問より

というような記載があります。

 

ただっ!

「スマートメーターってなに?」

「スマートメーターかどうかって、どうやって見分けるの?」

「アンペアブレーカーの取り外しってどういうこと?」

など、謎が残りますよね。

 

あきらかに「スマートメーター」や「アンペアブレーカー」のことを知っている人に対してのQ&Aですよね。

結局、「本当に工事は必要ないの?我が家の場合はどうなるの?」というのが曖昧だと思います。

 

ということで、

  • スマートメーターが設置されているかどうかの見分け方や手続き
  • アンペアブレーカーの取り外しは必要なのか?

についてご紹介していきます。


電気のスマートメーターの見分け方は?

 

スマートメーターって何?必ず設置しないといけないの?

そもそもスマートメーターって何をするものなの?」という方も多いと思います。

 

スマートメーターを簡単に紹介すると

  • 電気の検針員の人が来なくても、どれだけ電気を使ったかがわかる
  • ブレーカーが落ちても1分後には自動で復旧する
  • 30分単位の電気使用量がわかるので、電気を節約しやすい

といったような特徴があります。

 

で、どちらにしても、Looopでんきに切り替える時はスマートメーターの設置が必須なわけです。
※2020年代には、全ての家庭にスマートメーターが設置される予定になっているようです。

 

 

スマートメーターかどうかの見分け方

電気のメーターを日常意識してみる事なんて、ほとんどありませんよね。

電気のメーターってどこについてるんやっけ?」という方も少なくないと思います。

 

必ずどこかに電気メーターが設置されているので、下の画像を見て「スマートメーターかどうか」を確認してみてください。

関西電力エリアのスマートメーター

 

もし、上の画像のようなものではなく、下の画像のような、円盤が回るタイプのメーターや電子式のメーターの場合は、スマートメーターに交換が必要です。

アナログメーター

 

ただ、交換が必要といっても、スマートメーターへの交換は、立会が不要で工事費も無料です。

「スマートメーターに交換してください」といった手続きも不要で、Looopでんきに申し込みをすれば、自動的に交換手続きが進んでいきます。

なので、スマートメーターかどうかというのを、それほど気にする必要はありませんね。

スマートメーターの設置は、Looopでんきではなく、関西電力が取りつけに来ます。


関西電力はアンペアブレーカーの交換が必要ないの?

Looopでんきに切り替える時に工事は必要ですか?というQ&Aで、

「お客様の設備状況によってはアンペアブレーカーを取り外すなどの工事が発生する場合もございます。詳しくは、お申し込み時に管轄の電力会社様にお尋ねください。」

という記載がありますが、「アンペアブレーカーを取り外すなどの工事が発生する場合」と言われても、よくわかりませんよね。

 

 

これに関して、関西電力に問い合わせたところ、次のような回答が返ってきました。

関西電力の場合は、アンペアブレーカーの取り外しはありません。

「アンペア契約」という制度がないので、ブレーカーの工事は必要ありませんよ。

つまり、関西電力エリアの場合、アンペアブレーカーの事を気にしなくて良いということですね。

ちなみに、東京電力や中部電力などはアンペア契約になっている為、ブレーカーの取り外しが必要な場合もあるそうです。

関西電力からLooopでんきに切り替えの工事は?スマートメーターやアンペアブレーカーの設置や取り外しはどうなる?まとめ

まとめ

関西電力からLooopでんきに切り替える時に工事は発生しないので、気軽に変更することができますね。

もし、スマートメーターになっていない場合でも、工事の立会はいりませんし、手続きも不要なので簡単です。

 

Looopでんきへの変更は、申込手続き完了の次の電気の検針日、もしくは翌月の検針日になる為「今日手続きして、明日から変わる」というわけではありません。

なので、早く手続きした方が早く電気代が安くなるので、なるべく急いで手続きした方が良いですね。

Looopでんきに変更手続きする場合は、「電気の検針票」もしくは「はぴeみる電」を確認しながらだとスムーズに手続きが終わりますよ。


 

【こちらの記事もご一緒にどうぞ】

-家計の節約やお得情報
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

関西電力のプランで一人暮らしにおすすめなのは?

関西電力のプランで一人暮らしにおすすめは?電力会社を変更した方がお得?

「電気代を少しでも安くしたい・・・、でも、どのプランを選んでいいのかわからない・・・。」 電気料金を見直そうと思って料金プランを確認したはいいものの、結局どれを選べばいいのかわからなくなってしまうので …

関電ガスのエリアは?対象は?安くなるのはこんな人!

2017年4月より、ガスの小売が全面自由化になりました。 これにより、今まで独占状態だったガス事業に新たな会社が参入できるようになり、毎月のガス料金が今までに比べてお安く利用出来るようになりました。 …

中部電力ガス 安くなる?

中部電力のガスのメリットとデメリット!まとめると本当にお得になる?

【中部電力のガスは本当にお得??デメリットは?】   2017年4月にガスが自由化されてから、1年が経ちました。 毎月の光熱費は、100円でも10円でも安いに越したことはありませんが、メリッ …

関電ガスまとめ 大阪ガスとの比較やメリットとデメリット全てが分かる

関電ガスや大阪ガスの電気に変えた方が安くなるとは聞いたけれども、よくわからないし面倒なので現状維持というご家庭は多いんじゃないでしょうか?   メリットやデメリットもよく分からないし、切替え …

関西電力のeおとくプラン

関西電力eおとくプランのデメリット|解約の違約金は必要?従量電灯Aとの比較

関西電力の契約プランの1つに「eおとくプラン」というものがあります。 eおとくプランの特徴は、毎月の電気使用量が200kwh(だいたい5,000円くらいです)以上使っている家庭だと、今よりも料金が安く …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。