正月

清荒神は初詣の時も駐車場は利用可能!交通規制や車での注意点!

投稿日:

清荒神駐車場
年末年始は渋滞するのはわかっているけど、車で初詣に行きたい!という方もいると思います。

清荒神は初詣期間中は交通規制が行われるので、車での参拝はできないと思っている方が多いようです。

ただ、実際は車で行くことも可能です。

交通規制や注意点を含め、清荒神清澄寺の初詣期間中の駐車場についてご紹介します。

スポンサーリンク

清荒神は初詣の時も駐車場は利用可能!

清荒神には無料駐車場がありますが、「年末年始は利用できません」と案内されていますよね。

ただ、実は清荒神の駐車場は年末年始でも利用することができます。

一般的には交通規制の為、12月31日~1月3日頃までは利用不可とされていますが、12月31日~1月3日でも時間帯によって駐車場を利用することは可能なんです。

 

というのも、以前清荒神に初詣に行った時に、山頂の駐車場に車が止まっているのを見たことがあったんです。

その時は「関係者の車かな?」と思いましたが、気になったのでお寺の方に確認してみました。

お寺の方の回答は「交通規制が始まる前、終わった後であれば、車で登ってきていただけますよ」との事でした。

年末年始は利用できないと思い込んでいたので、意外な回答でした。

 

清荒神の交通規制の時間帯は、次の通りです。

【初詣期間中の交通規制】
・12月31日21時~1月1日18時まで
・1月2日:8時~18時
・1月3日:8時~18時
・1月7日、8日:8時~18時

 

例えば、12月31日の場合は21時から交通規制が始まるので、21時より前であれば山頂の駐車場を利用することができます。

でも、「上がれても下りられないんじゃないの?」と思いましたが、「交通規制中でも下りることはできます」ということでした。

夕方は交通規制が18時までとなっていますが、「17時過ぎ頃には利用できるようになる事もある」とおっしゃっていましたので、利用される際は、一度お寺に電話してみると良いかもしれません。

1月4日以降は、通常通り駐車場の利用が可能になります。
清荒神の電話番号や住所[楽天たびノート]

 

交通規制期間以外の駐車場の利用は可能ですが、規制中はどこに車を止めれば良いのか?という問題が残りますよね。

規制期間中は一般車は清荒神まで近づくことができませんので、少し離れた場所に車を止めて、阪急電車で移動もしくは、JR宝塚駅から臨時バスで移動するのが良いと思います。

電車利用、バス利用、どちらもメリット・デメリットがありますので、確認のうえ利用するようにしてくださいね。

 

【阪急電車を利用するメリット・デメリット】
・メリット:渋滞に巻き込まれない(清荒神駅まで1駅 2分で到着)

・デメリット:清荒神駅からお寺まで、約1kmの坂道を歩く必要がある

※阪急宝塚駅から阪急清荒神駅の料金:150円

 

【臨時バスを利用するメリット・デメリット】
・メリット:バス停が清荒神の駐車場にあるので、長い距離歩く必要がない

・デメリット:176号線(尼宝線)が渋滞するので、到着までに時間がかかる

※臨時バスの料金:220円

 

次に、宝塚駅周辺パーキングをご紹介します。

スポンサーリンク

清荒神の初詣に車で行くときの注意点と周辺駐車場

阪急宝塚駅とJR宝塚駅は繋がっていて、徒歩で4分~5分です。

阪急宝塚駅屋上駐車場
■宝塚駅までの時間
阪急:徒歩約1分
JR:徒歩約2分

■料金
[時間料金]

30分/200円

[最大料金]

当日24時迄最大1,000円

■駐車場台数
151台

■営業時間
7時~翌0時30分

■住所
兵庫県宝塚市栄町2-3-1

 

タイムズミクちゃんアリ-ナ宝塚店
■宝塚駅までの時間
阪急:徒歩約2分
JR:徒歩約2分

■料金
[時間料金]

・9時~21時 20分/200円
・21時~9時 60分/100円

[最大料金]

9時~21時:最大料金700円

■駐車場台数
15台

■営業時間
24時間

■住所
兵庫県宝塚市栄町2-11

 

GSパークJR宝塚駅前
■宝塚駅までの時間
阪急:徒歩約5分
JR:徒歩約4分

■料金
[時間料金]

・7時~20時 30分/100円
・20時~7時 60分/100円

[最大料金]

24時間:700円

■駐車場台数
36台

■営業時間
24時間

■住所
兵庫県宝塚市栄町3-5-6

 

システムパーク栄町1丁目
■宝塚駅までの時間
阪急:徒歩約6分
JR:徒歩約8分

■料金
[時間料金]

60分/100円

[最大料金]

24時間:800円

■駐車場台数
3台

■営業時間
24時間

■住所
兵庫県宝塚市栄町1-19-7

 

タイムズ阪急宝塚駅前
■宝塚駅までの時間
阪急:徒歩約5分
JR:徒歩約6分

■料金
[時間料金]

・8時~20時:30分/200円
・20時~8時:60分/100円

[最大料金]

24時間:1,000円

■駐車場台数
12台

■営業時間
24時間

■住所
兵庫県宝塚市栄町3-2

 

栄町3丁目第2コインパーキング
■宝塚駅までの時間
阪急:徒歩約5分
JR:徒歩約6分

■料金
[時間料金]

・8時~20時:30分/100円
・20時~8時:60分/100円

[最大料金]

24時間:600円

■駐車場台数
3台

■営業時間
24時間

■住所
兵庫県宝塚市栄町3-2-33

 

宝塚大劇場北駐車場
■宝塚駅までの時間
阪急:徒歩約7分
JR:徒歩約10分

■料金
[時間料金]

20分/200円

[最大料金]

1日:1,000円

■駐車場台数
600台

■営業時間
8時~24時(24時間出庫可能)

■住所
兵庫県宝塚市栄町 1-8-26

※注意点
国道176号線沿いにある「ベビーザらス」の手前の駐車場です。
こちらの駐車場への入場は、国道176号線西向き(福知山・三田方面)進行方向のみです。
元々、宝塚大劇場西駐車場という場所がありましたが、ホテルが建設される為閉鎖されています。

 

駐車場の料金は、イベントやお祭りなど人出が多い時期は、料金を値上げする駐車場もありますので、車を止める場合に確認した方が良いですよ。

 

初詣期間中に清荒神へ車で行くときの注意点は、

①交通規制時間以外は、駐車場を利用できる

②交通規制時間内は、清荒神に近づくことができないので、電車かバスで移動

③周辺道路は大渋滞している

の3つを考慮したうえで、判断するのが良いと思います。

清荒神の初詣の駐車場まとめ

清荒神の周辺駐車場は、初詣期間中は交通規制があるので車で行くことが出来ませんが、交通規制以外の時間は駐車場を利用することができます。

交通規制が行われている時間に清荒神へ行く時は、宝塚駅から阪急電車か臨時バスを利用されるのが良いと思います。

阪急電車を利用する場合は、清荒神と一緒に近隣の「中山寺」「門戸厄神」の三福まいりに便利な「ぐるっと初詣パス(500円)」もありますので、利用されてみても良いかもしれませんね。

⇒清荒神の初詣に行くなら、こちらの清荒神の初詣の時間や屋台についても参考にしてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-正月
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

大阪の初詣人気スポットまとめ 神社・お寺5選!

大阪の初詣スポットのまとめです。 毎年人気の神社やお寺の混雑状況や、屋台、アクセスなどについてまとめています。 どこも例年混雑する場所ですので、行く前にチェックしておいてください。 初詣に着物でデート …

成田山不動尊初詣の混雑状況 車で行く注意点と駐車場の利用について

交通安全祈願で有名な、成田山不動尊。 大阪人で車を運転する人なら、ほとんどの人が知っていると思います。 なんといっても「交通安全祈願」の成田山ですから。     大阪府寝屋川市にあ …

初詣に着物デート カジュアルな着こなしのおすすめコーディネート

初詣デート、1年に1度しかないので、せっかくなら着物を着ていきたいですよね。 でも、初詣に着物を着ていくのは、着物に慣れていないと抵抗があると思います。 一緒に行く相手に、気を使わせてしまうんじゃない …

成田山新勝寺駐車場

成田山新勝寺の初詣で車を駐車場に確実に止める方法と混雑の時間帯!

成田山新勝寺の初詣に車で行く時に心配なのは、渋滞や駐車場ですよね。 大本山成田山新勝寺は、毎年三が日で参拝者の数が300万人を超えると言われていますので、駅も道路も大混雑です。 300万人のうち、車で …

お正月飾りと鏡餅アレンジ

お正月飾りのまとめ!簡単工作と鏡餅アレンジレシピ!

お正月飾りといわれて、まず思いつくのは鏡餅や門松ではないでしょうか? あと、飾りではないですが獅子舞もお正月の風物詩ですよね。 昔は、玄関先に立派な門松が飾られていることも多かったですが、最近はあまり …

スポンサーリンク