節分

節分の恵方巻きの食べ方や献立!まとめ

投稿日:

恵方巻き
節分の日には、コンビニやスーパーに恵方巻きが並びます。
今や、節分に恵方巻きを食べるのは全国的なイベントですよね。

パン屋さんでも、恵方巻きを売っているくらいですので。

 

ただ、この恵方巻き、色々ルールが細かいですよね。
全部気にしていたら「恵方巻きが食べられなくなる」くらい、いろんなルールがあります。

恵方巻きの食べ方のルールや、節分の日の献立に合うメニューなど、まとめています。

スポンサーリンク

恵方巻きの方角って誰が決めているの?

恵方巻き方角

毎年、節分が近づくと「今年の恵方巻きは○○」と発表されますよね。

あの方角って、いったい誰が決めているんでしょうか?
そもそも、何の方角かご存じでしょうか?

 

恵方巻きは、”恵方の方角を向いて食べる”ということは知っていても、誰が決めていて何の方角なのか?は意外と知られていません。

 

恵方の方角は、「どこかの偉いお坊さんが決めているのか?」と思っていましたが、実はそうではありませんでした・・・恵方巻きの方角を決めているのは誰?どうやって決まるの?

恵方巻きは口から離さず食べるって本当?

恵方巻きを食べる子供

恵方巻きの食べ方の一つに、”口から離して食べてはいけない”というものがあります。

”口から離さずに食べる”というのは、かなり難しいことだと思います。

 

恵方巻きの食べ方のルールとされている中でも、かなり変わった部類の「口から離さずに食べる」や「途中で飲み物を飲んではいけない」というのは、本当なのでしょうか?・・・恵方巻きは一気に食べるのか?飲み物を飲んでもいけないの?

スポンサーリンク

なぜ無言?恵方巻きを黙って食べるのはなぜ?

恵方巻きなぜ無言で食べる

恵方巻きの食べ方の一つに、”無言で食べる”というものがあります。
楽しい食卓の時間が、無言に包まれてしまうという、なんとも変わった光景です。

 

実は、この食べ方、多くの人が勘違いしています。

 

恵方巻きは、なぜ無言で食べると良いとされているのか?
そこには、意外な真実がありました・・・恵方巻きを無言で食べる理由は?

節分の献立は何がいい?

恵方巻きに合うおかず

節分の日の献立、簡単なようで頭を悩ませる人も多いのでは、と思います。
恵方巻きが固定メンバーで決まってしまっているので、恵方巻きに合うようなおかずを考えないといけませんよね。

 

恵方巻きだけだと、少ないし、なんだか味気ない気もしてしまいます。
かと、いってあまりガッツリ作っても、食べきれないような気もします。

 

特に、子供がいる場合、献立を考えるが大変です。

節分の日の恵方巻きに合うようなメニュー・・・恵方巻きに合うぴったりなおかず!子供も喜ぶ節分メニュー!

【節分関連:こちらもよく読まれています】
節分の豆まきが楽しくなる方法や節分工作のまとめ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-節分
-,

関連記事

節分飾り工作

節分の飾りを手作り!折り紙や画用紙で簡単工作!

節分もハロウィンやクリスマスみたいに、季節感やイベントの雰囲気を出すために、何か飾り付けをしたい。 「でも、節分の飾りつけって?」 あまりメジャーなものがありませんよね。 最近は飾る家も減りましたが、 …

鬼のお面

節分の鬼のお面の作り方!立体感のあるものを手作り工作!

節分の豆まきにも「正しいやり方」というのがありますが、細かいことはさておき、「逃げる鬼を追いかけて豆をまく(というか投げつける?)」というのが、子供にとっての豆まきですよね。 でも家中で豆まきをされて …

節分の豆まきのやり方

節分の豆まきのやり方と時間帯!外にまけない場合はどうすれば良い?

節分のイベントといえば、豆まきですね。 子供の頃は「豆をまいて鬼を追い払うんだよ」と言われて、何も不思議に感じませんでしたが、大人になると「なぜ、豆で鬼退治?」などと思ってしまいます。 実は、節分には …

恵方巻きなぜ無言で食べる

恵方巻きを無言で食べる理由や意味は?話しや会話をしても良い?

節分に恵方巻きを食べるのは、いまや当たり前の行事になっていますよね。 子どもの頃、東京の親戚に「節分には巻き寿司を食べるんだよ」と話しをしても、「何それ?」という反応が返ってきていましたが、今は全国的 …

恵方巻き方角

恵方巻きの方角は誰が決めている?決め方は毎年変わる?

毎年、節分の日が近くなると、「今年の恵方は○○」と発表されますよね。 あの恵方巻きの方角は誰が決めているんでしょうか?   いつも、なんとなく「今年はこの方角を向いて食べる」とだけ気にしてい …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。