旅行・おでかけ

1週間だけネットしたい!wi-fiがない実家への帰省時に繋ぐ3つの方法!

投稿日:2018年5月26日 更新日:

Wi-Fiを繋ぐ方法
夏休みやお盆など、実家に帰省する機会も多いと思いますが、実家はネットが繋がっていますか?

 

大人だけで帰省するときもwi-fiがないと不便ですが、子供と一緒に実家に帰るときは、インターネットが繋がっていないと、かなり困ってしまいます。

 

youtubeや動画サービスなどを見せておかないと、騒がしくてしょうがない

DSやPSPなど、ゲームを頻繁にするので、wi-fiがないとブーブー文句を言われる

 

などなど、実家へ帰省する時のネット問題は意外と困ってしまうんですよね。

 

かといって、自分のスマホを使わせていると、すぐに制限がかかってしまいますし。

 

我が家でも以前、同じような状況で困ったことがあり、その時に色々調べて最適な方法を探しました。

 

そこで今回は、我が家と同じように、「短期間だけネットを繋ぐ方法を探している」という方の為に、3つの方法をご紹介します。

 

旅行やキャンプに行かれる際にも使える方法です!

1週間だけネットがしたい時の3つの方法!

3つの選択肢
1週間や1ヶ月などの短期間だけネットを使いたいとき、2年契約などの契約期間があるものはNGですよね。

 

ですので、3つとも契約期間はありません。

  1. テザリングを利用する
  2. TryWiMAXを利用する
  3. WI-FIをレンタルする

順番に繋ぎ方や料金について紹介していきますね。

ネットが繋がらない実家でWi-Fi接続 テザリング

テザリングイメージ

ご存じの方も多いかもしれませんが、スマホやiphoneを使った「テザリング」です。

「デ」ザリングと間違う人も多いですが、「テ」ザリングです。

 

仕組を簡単に説明すると、ふだん使っているスマホやiphoneが無線ルーターの代わりになります。

 

スマホやiphoneの電波を使って、パソコンやゲーム機をインターネットに繋ぐ仕組みです。

 

テザリングのメリット

テザリングでネットを繋ぐメリットは、「追加の料金がかからない」ということです。

 

現在契約しているスマホの料金プラン(2GBや5GBのプラン内)で利用することが可能です。

 

ただ、メリットよりもデメリットの方が大きいのが、テザリングの特徴なんです。

 

テザリングのデメリット

テザリングは、外出先でパソコンやタブレットをインターネットに繋ぐ時に便利なんですが、デメリットもあります。

それは、スマホやiphoneの制限がすぐにかかってしまうことです。

 

もし、テザリングでyoutubeやオンラインゲームをしてしまったらOUTです!

ですので、テザリングで長時間のインターネットは要注意です。

 

子供に利用させる場合は、テザリングはやめておいた方が無難です。

帰省中だけ実家でネットを使いたい Try WiMAXが便利!

ポケットWi-Fi
WiMAXをご存じですか?

UQコミュニケーションズというKDDIの子会社が運営しているサービスで、外出先でもインターネットが使える、モバイルルーターのことです。

 

このUQWiMAXなんですが、通常は2年契約や3年契約のプランで、月々も4,000円程度必要です。

 

ただ、そのWiMAXを無料でレンタルできるサービスがあります。

それが、「TryWiMAX(トライワイマックス)」です。

⇒UQ WiMAX

 

TryWiMAXとは?

WiMAXを15日間無料でお試しできるサービスです。

料金が発生しないので、短期間だけインターネットを繋ぐのにピッタリなサービスです。

 

【TryWiMAXの申込み条件】

・日本国内に在住の20歳以上

・申込者本人名義のクレジットカードの登録

・過去180日以内にサービスを利用していない事

ただ、このTryWiMAXにもデメリットがあります。

 

TryWiMAXのデメリット

デメリットは以下の通りです。

①15日間の貸し出し期間のうち、実質利用できるのは10日間ほど

②申込みしてもルーターが届かない可能性がある

③ルーターが届いても、ネットがほとんど使えない可能性がある

④返却期間を過ぎてしまった時の違約金が高額

⑤クレジットカードの利用枠が、ルーターの本体代で一時的に埋まる

 

デメリットを順番に説明していきます。

①15日間の貸し出し期間のうち、実質利用できるのは10日間ほど

15日間というのは、レンタルの端末が発送されてから、返却が完了するまでの期間です。

 

例えば、発送で3日・返却で2日かかるとすると、利用できる期間は10日間です。

 

②申込みしてもルーターが届かない可能性がある

貸し出し機器の在庫がない場合、予定日にルーターが届かない可能性があります。

 

20日から実家に帰るから、16日くらいに申し込めばいっか」と予定していると、全然端末が届かなくて結局間に合わなかった、ということもあります。

 

③ルーターが届いても、ネットがほとんど使えない可能性がある

これは「運」次第です。

レンタルのルーターには、スマホと同じように通信量の制限があります。

 

レンタルのルーターは色々な人が利用するので、もし、レンタルしたルーターが通信制限のかかった状態のものだった場合。

悲惨ですね。

 

何の役にも立ちません。

 

「自分がレンタルする前の人が、どれだけの容量使っていたか」、というのが重要になります。

ただ、前の人のことは何ともしようがありません。

 

ルーターの通信制限は1カ月単位ですので、目一杯使いたいときは、月初にレンタルするのがオススメです。

④返却期間を過ぎてしまった時の違約金が高額

TryWiMAXのレンタル期間は、発送・返却の期間を含めて15日間です。

 

この期間を過ぎてしまうと、違約金20,000円が発生してしまいます。

 

クレジットカードの登録が必要なのは、この為なんです。

期間が過ぎれば、カードから強制的に引き落としがかかります。

 

返却する時は、箱や付属品など一式返却する必要がありますので、無くしてしまうと違約金が発生するので大変です。

 

予定していたよりも、実家での滞在期間が長くなった。でも箱や付属品を持ってきていない

こんな場合、違約金を払うハメになるかもしれません。

⑤クレジットカードの利用枠が、ルーターの本体代で一時的に埋まる

レンタルのwi-fiルーターの本体代金は、だいたい2万円くらいです。

この金額が一時的に、クレジットカードの利用枠として確保されてしまいます。

 

もし、ギリギリまでカードの枠を使う予定の場合、2万円程度が埋まっていますので注意が必要です。

 

TryWiMAXは、無料で15日間レンタルできるので、デメリットやリスクさえ回避できれば、良いサービスだと思います。

スポンサーリンク

実家にネットが繋がっていなくても安心 wi-fiをレンタル

Wi-Fiをレンタルする
TryWiMAXとは違い、レンタル料が発生しますが、解約違約金はありません。

 

レンタル申込みした日に即日発送もしてくれるので、TryWiMAXと比べると予定を立てやすいですね。

 

wi-fiのレンタル業者も色々あって、レンタル料金が1日単位の業者や、1カ月単位の業者など様々です。

 

以前色々調べた中で、「ここ良さそうだな」という業者が3社ほどありました。

 

FUJI Wifi

コチラは1カ月単位のレンタルです。

 

月額2,980円のプランと、月額980円のプランがあります。

月額980円のプランは、初期費用が39,800円もかかってしまいます。

 

契約事務手数料2,000円が必要ですが、送料が無料というのが嬉しいポイントです。

 

1カ月間利用するとしたら、月額2,980円+事務手数料2,000円=4,980円です。

 

支払い方法はクレジットカード決済のみです。(法人の場合は請求書も可)

 

Wifiレンタルどっとこむ

1日・1カ月、どちらにも対応しています。

 

こちらの一番のポイントは、とにかくルーターの種類が豊富です。

正直、豊富すぎてどれを選べばいいのか、わからなくなります。

 

一応、料金表に「1日のみなら○円、1カ月だと○円」という表示がありますので、それを参考に選ぶようにしてください。

 

支払い方法はクレジットカード決済のみです。

 

 

WiFi東京

WiFi東京といっても、東京限定というわけではありません。

名称がWiFi東京なだけで、エリアは全国どこでも使えます。

 

こちらも、1日単位と1カ月単位のプランが用意されています。

 

3社の中で唯一、現金払いや銀行振込に対応しています。

1週間だけネットしたい!まとめ

wi-fiが繋がっていない実家に帰省するときや、短期間だけインターネット使いたい時に有効な、3つの方法をご紹介しました。

【3つの方法】

①テザリング

②TryWiMAX

③モバイルルーターをレンタル

①のテザリングは、スマホの通信制限がかかってしまうので、正直おすすめできません。

ですので、「②TryWiMAX」か、「③モバイルルーターをレンタル」を利用するのが良いですね。

 

TryWiMAXは無料で15日間のレンタル期間がありますが、解約金が高額だったり、思っていたような使い方ができないデメリットがあります。

 

反対にモバイルルーターのレンタルは、即日発送が可能ですので予定を立てやすく、解約金も不要ですが、レンタル料金が発生します。

 

ご自身に合った繋ぎ方を選ぶようにしてください。

 

以上、我が家も困った「wi-fiが繋がっていない問題」でした。

どなたかのお役に立てば嬉しいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-旅行・おでかけ
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

マジカルエコラのファクトリーツアーエコラ館入口

コカコーラの工場見学は楽しい?京都久御山工場に行った感想|所要時間や館内スポットも紹介!

京都府久御山にあるコカコーラの工場見学「マジカルエコラのファクトリーツアー」に行ってきました。   工場見学の感想を簡潔に言うと、「大人は楽しめますが、子供には少し退屈」だと思います。 体験 …

三重県への観光で伊勢神宮以外のおすすめ観光スポット

三重県といえば伊勢神宮が有名ですよね。 ただ、三重県には、伊勢神宮以外にもかなりの観光スポットがあります。 スポンサーリンク   我が家も三重県には何度も旅行で訪れていますが、定番のスポット …

トヨクニコーヒー

都島のトヨクニハウスのカフェ トヨクニ・コーヒーに行った感想

大阪市都島区のトヨクニハウスにあるカフェ「トヨクニ・コーヒー」に行ってきました。 ずっと前から気にはなっていたのですが、近くまで行くことはあっても、なかなか行く機会がありませんでした。   …

大阪の隠れたスイーツスポット

一度は行っておきたい大阪の隠れスイーツスポットをレビュー!

大阪の隠れたスイーツスポットをご紹介します。 激安の訳ありスイーツや、知る人ぞ知る名店までレビューしていますので、参考にしてもらえると嬉しいです。   どのお店も、一度は行っておきたいお店ば …

天神橋筋商店街前田豆腐店

天神橋筋商店街の前田豆腐店の豆乳プリン!これはプリンじゃないっ!

【前田豆腐店の豆乳プリンを食べた感想は、「プリンじゃないっ!」】 大阪天神橋筋商店街にある前田豆腐店。   前田豆腐店は、見た目は昔ながらの豆腐屋さんですが、実はTVでもよく紹介されている有 …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。