紅葉

瑠璃光院の紅葉時期の混雑状況とベストな時間帯は?見ごろは今年はいつ?

投稿日:2017年9月22日 更新日:


新緑と紅葉の時期の年2回だけ限定公開される、瑠璃光院。

 

「幻の紅葉」といわれるほどの、絶景写真が撮れることでも有名なお寺です。

当然、かなりの行列が出来ているわけなんですが、どのくらいの混雑状況なのでしょうか?

 

瑠璃光院の紅葉時期の混雑状況や、行くならこの時間帯がベスト、今年の紅葉の見ごろについて紹介します。


瑠璃光院の春の特別拝観の混雑状況や見どころはコチラから

瑠璃光院の紅葉時期の混雑状況

京都にある瑠璃光院は、2014年から文化保護の為に公開が控えられています。

その為、春の新緑の時期と、秋の紅葉の時期の限定公開になります。

限定公開の為、その期間はかなり混雑するのですが、特に紅葉の時期はずっと混んでいます。

 

春の新緑は、土日祝日を避ければスムーズに入ることが出来ますが、秋の紅葉の時期は平日でも混雑する時があります。

瑠璃光院の紅葉の時期の混雑状況がどの程度かというと、土日祝日は1時間~2時間待ちは当たり前です。

最大で3時間程、拝観するまでにかかることもあります。

 

10時の開門前から100人~200人程並んでいて、紅葉の見ごろのピーク時だと、200人~300人程並ぶこともあるそうです。

200人~300人の行列って凄いですよね。

USJのアトラクション並みの混雑ですね。

 

昨年平日に瑠璃光院に行った時は、かなり空いていました。

10時30頃に着きましたが、意外とスッーと入れて、「あれっ、意外と人いないんだなぁ」という印象でした。

 

瑠璃光院は10時から開門なのですが、開門した後も拝観のチケットを買うため、並ぶ必要があります。

チケットを予約購入などで、事前に購入する方法はないのか?というと、残念ながら一切ありません。

混雑時には入場制限がかかることもあり、整理券が配られることもあります。

整理券をもらったら、周りをぶらぶらしたりお茶しながら時間を潰すのが良いと思いますよ。

 

あと、瑠璃光院近辺には駐車場がありませんので、電車で行かれる場合がほとんどだと思います。

瑠璃光院には、叡山電鉄(京福電鉄)を利用する事になりますが、大混雑の時は「入場制限」も設けられるようです。

 

ただ、これについて確認したところ「余程の事でないと駅の入場制限は設けません」、「もし、仮にあったとしても10分程度だと思います」ということでした。

瑠璃光院2017年の秋の特別拝観の時期

■期間:平成29年10月1日(日)~12月10日(日)

■拝観時間:10:00~16:30

■拝観料:一般2,000円

■住所:京都府京都市左京区上高野東山55

■電話番号:075-781-4001

瑠璃光院へ行く時間帯でベストなのは?

瑠璃光院は土日祝日ともなると、開門から夕方まで、ずっと列が絶えません。

見所は、二階書院から眺める「瑠璃の庭」です。

 

室内にあるテーブルや床に反射してうつる紅葉が、すごく綺麗です。

数十種類の苔が瑠璃色に輝くと評価されている「瑠璃の庭」を見る為に、多くの方が並ばれています。

瑠璃光院は、元々は料亭だったそうで、言われてみると、なるほどなという感じです。

 

その瑠璃の庭を見る為に、土日祝ともなると一日中混雑しているわけですが、瑠璃光院に行くベストな時間帯は何時なのでしょうか?

 

日でいうと、私の経験上そんなに慌てなくても良いのではないんじゃないかと思います。

昨年、11月下旬の平日に行きましたが、10時30分頃に到着して、特に行列に並ぶこともなく入る事が出来ました。

お寺の中は、多少混んでいましたが、言われている程の混雑でもありませんでした。

 

ただ、昨年の瑠璃光院の紅葉の見ころのピークが11月20日前後でしたので、少し時期がずれていたのだと思います。

ピーク時には、平日でも9時頃に20人~30人の行列が出来ているようです。

 

平日に瑠璃光院へ行くベストな時間帯は、

◆紅葉の見頃のピーク時:確実に混雑を避けるのであれば、9時30分頃には並んでおいた方が良い

◆紅葉の見頃のピークを少し過ぎた頃:10時を過ぎていても大丈夫
(ピークを少し過ぎたといっても十分キレイでしたよ)

 

土日祝日の場合は、終日混雑していますし、開門前になると大行列です。

ですので、土日祝の場合は9時前には並んでおいた方が良いと思います。

時間に余裕があるならば、もう少し早くても良いかもしれませんね。

 

大行列が出来てから、2時間も3時間も並ぶ事を考えたら、早く行って見た方が楽ですね。

あと、瑠璃光院の中に入ってからも、混雑していると、ゆっくり楽しめないです。

平日でも、みなさんカメラ片手に、むしろカメラ越しで景色を見ている人の方が多かったです。

集中していて、「あまり周りを見ていないのかなぁ」と思ってしまう人もいました。

 

おそらく土日になれば、そういう人が増えますし、人の出入りも激しいので、遅い時間に行くと、ゆっくり鑑賞出来ないのではないかと思います。

早めに並んで、早く入った方が良いと思いますよ。

スポンサーリンク

瑠璃光院の紅葉の見ごろは今年はいつ?

瑠璃光院特別拝観の時期は、平成29年10月1日(日)~12月10日(日)ですが、紅葉の見ごろは例年11月中旬~下旬です。

昨年は、11月20日前後がピークでした。

 

気象庁が発表している予報では、気温は例年並みかやや高いとの予報ですので、やはり今年も見頃は11月20日前後なのかもしれませんね。

紅葉が見ごろかどうかは、行ってみないとわからない部分もありますが、少し見ごろから外れていても十分キレイな風景が見れましたよ。

 

瑠璃光院に行くなら、八瀬周辺を散策するのも良いと思いますよ。

駅前の渓流など、自然がたくさんあり、あちらこちらに紅葉を見ることができました。

瑠璃光院から徒歩15分(電車だと一駅)のところに穴場の紅葉スポット蓮華寺の紅葉がありますよ。

>>>瑠璃光院や蓮華寺とセットで行かれる方も多い実相院

 

瑠璃光院の拝観料2,000円は高い?

瑠璃光院の拝観料は2,000円なのですが、その中には近隣の「ルイイカール美術館」の入場料も含まれています。

ちなみに以前は、拝観料は1,000円だったそうです。

 

拝観料が2,000円って、かなり強気の設定だなとは思いますが、それでもたくさんの人が訪れるので凄いですね。

私は以前行って、2,000円払ってでも見れて良かったなと思いました。

 

ただ、リピートするかと言われると「微妙なところ」です。

有料ですが、1階では、絶景を見ながらお茶をいただくこともできますよ。

スポンサーリンク

瑠璃光院の紅葉のまとめ

京都の瑠璃光院は、紅葉の時期になると土日祝日は、かなりの人出で混雑します。

開門の10時に近い時間になると、100人~200人、紅葉の見ごろのピークの時期ともなると200人~300人の人が訪れます。

2時間~3時間待つこともありますので、混雑を避けるなら9時前には並んでおきたいところですね。

 

八瀬周辺にも紅葉のキレイなスポットがありますので、時間に余裕があれば、散策されてはいかがでしょうか。

京都の紅葉観光の際、電車移動やバス移動が面倒という場合は、紅葉名所めぐり|ポケカルの中に「京都の紅葉スポット」を回る観光タクシーのサービスもありますので、利用されてみても良いかもしれませんね。

>>>旅行の計画の立て方!苦手な人でも簡単にスケジュールを決められる手順を紹介

スポンサーリンク

-紅葉
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

奥入瀬の紅葉シーズンの渋滞と車の駐車場!紅葉時期の観光の回り方は?

青森県で有名な紅葉スポットの一つ、奥入瀬渓流の紅葉。 おくいりせ渓流ではなく、おいらせ渓流と読みます。 青森の紅葉狩りに、奥入瀬渓流・十和田湖・八甲田の紅葉スポットを巡る方も多いと思います。 例年、紅 …

京都の紅葉スポット 定番から穴場までまとめ

京都の紅葉スポットを定番の場所から穴場の場所までまとめました。 京都の紅葉は全国的にも人気が高く、どこの場所に行っても美しい紅葉を楽しむことができます。 広い範囲にわたって紅葉スポットがあるため、1日 …

嵐山の紅葉の見頃は今年はいつ?見所とおすすめコースの回り方!

京都の嵐山といえば、世界遺産や文化遺産も数多くありますので、季節を問わず多くの観光客で賑わっています。 中でも紅葉のシーズンは、交通規制がかかるほどです。 紅葉シーズンの京都観光で嵐山は外せない場所で …

滋賀のメタセコイア並木の紅葉 今年の見頃とランチや周辺おすすめの場所!

滋賀県にあるメタセコイア並木。 県道に2.4kmにわたり約500本も続くメタセコイアの並木道です。 一年を通して、春の新緑、冬の雪化粧の並木道と人気のスポットですが、中でも一番人気は秋の紅葉シーズンで …

ほしだ園地の紅葉の時期と駐車場の混雑状況!今年の見頃はいつ?

大阪府交野市にある、ほしだ園地はハイキングやロッククライミングなどのアウトドアスポットとしても人気が高い場所です。 全長280mにもおよぶ、「星のブランコ」と呼ばれる巨大な吊り橋があることでも有名で、 …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。