テーマパーク・イベントホール

IMPホールにコインロッカーはある?荷物や傘の持ち込みは可能?

投稿日:

コインロッカー

大きな荷物を持っている時や、冬場でコートを着ている時など、会場に持っていくと邪魔になりますよね。

オールスタンディングの場合、そもそも荷物を置く場所もありませんので。

 

そこで、大阪松下IMPホールのコインロッカーの場所や料金、何時から何時まで預けることができるのか?などについて、紹介します。

スポンサーリンク

IMPホールにはコインロッカーはあるの?

IMPホールは、IMPビルの中に入っている会場ですので、会場内はさほど広くありません。

というか、かなり狭いです。

 

会場内には、トイレや自販機はありますが、残念ながらコインロッカーはないんです。

ちなみに、IMPホールが入っている、松下IMPビルにもコインロッカーはありません。

 

IMPビルに併設している、TWIN21というビルがあるのですが、TWIN21内をくまなく探しましたが、コインロッカーは見つかりませんでした。

 

IMPホール内は鞄やリュックなど、小さな荷物は会場内に持って入ることができますが、さすがに大きな荷物は会場内に置く場所がありません。

 

では、荷物はどこに預ければいいのか?

 

荷物を預ける場合は、周辺の駅のコインロッカーに預けるしかありません。

IMPホールのアクセスで、利用する人が多いのは「京橋駅」ですので、京橋駅からIMPホールに向かう途中にある「コインロッカー」について紹介します。

京橋駅のコインロッカーの場所

IMPホールへは、京橋駅の西改札口からのルートが便利です。
⇒京橋駅からIMPホールへの詳しい行き方は、松下IMPホールへのアクセス 京橋からの詳しい行き方を紹介!を参考にしてください。

 

まず、こちらが電車を降りて、西改札口に向かうルートで最初にあるコインロッカーです。

京橋駅西口のコインロッカー

 

ちょうど、階段を下りたところにあります。

この日は日曜日で、開演1時間30分前に京橋駅に着きました。

コインロッカーは、22個中15個空きがありました。

 

次にあるのが、西改札口を出てすぐの所にあるコインロッカーです。

京橋駅西改札口を出たところのコインロッカー

コインロッカーは、22個中11個空きがありました。

西改札口からのIMPホールへ向かうルートだと、この先にコインロッカーはありません。

 

もし、西改札が埋まってしまっていても、1つ目の階段を下りた場所へは引き返せないので注意してください。

 

ちなみに、西改札口を出て右に行くとイオン(昔はダイエーでしたが)があります。

イオンの中も確認しましたが、コインロッカーは見当たりませんでした。

 

京橋駅のコインロッカーの料金や利用時間

【コインロッカーの料金】
・小:300円
・中:400円
・大:600円

 

【利用時間】
・駅の始発時間から終電まで
※時間外は、駅構内のシャッターが閉まるので利用できません
・係員対応時間:9時~20時

 

【使用期間】
・使用開始日含む3日間

 

【鍵を紛失した場合】
・鍵交換費用:2,500円

スポンサーリンク

IMPホールに傘は持ち込める?

IMPホールに傘を持っていった場合、どうするのか?についてです。

コインロッカーがないので預けることはできないのですが、ホール内に持ち込むことは可能です。

 

ビルの入口、もしくはIMPホールの入口に傘袋が設置されているので、袋に入れてホール内に持ち込みます。

 

傘立てがなく、自分で持っておくしかないので、かなり邪魔になってしまいますが・・・

 

京橋駅の西改札口からだと、IMPビルまで屋根つきの通路で行くことができます。

このルートだと、雨にぬれる心配がないので、傘は必要ありませんよ。
⇒⇒松下IMPホールへのアクセス 京橋からの詳しい行き方を紹介!

IMPホールにコインロッカーはあるの?のまとめ

大阪IMPホールにコインロッカーはありません。

松下IMPビルにも、TWIN21のビル内にもコインロッカーがありませんので、荷物は京橋駅に預けるのが良いと思います。

 

京橋駅の西改札口からIMPホールに行く場合は、コインロッカーは「駅構内に1ヶ所」「改札を出た所に1ヶ所」です。

 

駅構内のコインロッカーから改札のコインロッカーまでは、歩いて2分~3分の距離なので、「空いてるかな?」と心配な場合は、駅構内のコインロッカーに預けておいた方が安心かもしれないですね。

IMP関連

⇒⇒IMPホールの座席表 AA列CC列ってどういう意味?ステージが見やすい席は?
⇒⇒松下IMPホールへのアクセス 京橋からの詳しい行き方を紹介!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-テーマパーク・イベントホール
-

関連記事

淡路島クレヨンしんちゃんの口コミ!チケット代は?期間はいつまで?

2017年7月にオープンしてから、CMやTV、雑誌でも取り上げられることが増えてきましたので、淡路島にあるクレヨンしんちゃんアドベンチャーパークってどんな所だろう?と気になっている方も多いと思います。 …

淡路島ニジゲンノモリのランチ情報!周辺グルメでおすすめのお店!

旅行やお出かけする時に、ランチはどこで食べようかな?というのも楽しみの一つですよね。   淡路島のニジゲンノモリでランチをする際に公園内で食べる事が出来るのか? どんな飲食店があるのか? 周 …

グリコピア神戸工場見学のみどころ!お土産やオリジナル商品も紹介

工場見学って、普段見ることができないものを見ることができるので、テンションがあがりますよね。 見学している時は、ただただ純粋に見ることができるので子供に戻ったような気分になりませんか?   …

淡路島ニジゲンノモリのアトラクション情報!料金や営業時間は?

兵庫県淡路島に2017年7月15日「ニジゲンノモリ」がオープンしました!! 追記:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークのアトラクションが、期間限定で土日祝・休前日のみ夜間営業を開始しました。⇒終了し …

ランドとシー幼児が楽しめるアトラクションやショーがあるのはどっち?

幼児を連れてのディズニーランド。 ランドとシーどっちが良いのか迷ってしまいますよね。 アトラクションやショーなど3歳以下の幼児でも楽しめるようなものは、ランドとシーどちらが多いのか? 幼児を連れて回り …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。