年中行事

父の日の花の種類と花言葉!黄色いバラを贈るのは微妙・・・そもそも花のプレゼントを喜ぶの?

投稿日:2017年5月19日 更新日:

父の日ありがとう
【父の日のプレゼントに”花”を贈りたいけれど、お父さん喜んでくれるかな??】

 

最近、父の日に花をプレゼントする人も増えてきているようですね。

でも、父の日の花って、母の日と比べて選ぶのが難しくないでしょうか?

 

母の日のプレゼントの花といえば、「カーネーション」が絶対的な定番ですよね。

母の日が近づくと、あちらこちらで目にするので自然と「母の日=カーネーション」が刷り込まれていると思います。

 

それに比べて父の日は、母の日のように絶対的な定番の花がありません。

そもそも、父の日に花をプレゼントして喜んでもらえるのか?というのもありますしね。

 

そこで、父の日に花を贈るなら、どんな花が良いのか?

花をプレゼントしてもらって、そもそも男性が喜ぶのか?

 

花言葉や花の種類と一緒に、父の日にお父さんへ贈る花をご紹介していきます。

父の日に花をプレゼントして喜んでもらえるの?

父の日に花をもらう父
父の日にプレゼントをもらって、果たしてお父さんが喜ぶのか??

男性が花をもらって喜ぶ姿って、あまりイメージできませんよね。

 

実際、私も花を貰ったら、「あぁ、ありがとう・・・」と、微妙なリアクションになってしまいます。

 

では、父の日のプレゼントに花を贈って喜んでもらえるのか?というと・・・、喜んで「」もらえると思います。

日頃の感謝の気持ちを込めた、子供からのプレゼントですので、どんな贈り物であったとしても嬉しい気持ちはあります。

 

ただ、喜んで「」もらえるとしたのには理由があって、男性は女性と比べると実用的なプレゼントを好みます。

お花をもらって嬉しい気持ちはありますが、嬉しい気持ちの継続性が薄いと思います。

つまり、嬉しい気持ちはもらったときの一瞬だけの可能性が高いです。

 

花好きなお父さんであれば話は別ですが、一般的に言うと、花だけもらって喜ぶ男性は少ないと思います。

会社を退職するときに贈ったりする花も、結構邪魔になるそうですよ。(定年退職した年配の男性が言っていました)

 

ですので、花をプレゼントするときは、「花+手紙」とか「花+プレゼント」が良いと思います。

ただ、お父さんに花を贈るなら、せっかくならお父さんに合った花を選んであげるようにしましょう。

父の日に贈る花の種類はどんなものがある?

父の日の花の種類
父の日に贈る花の種類には、どんなものがあるのでしょうか?

花の種類を知る前に「父の日の由来」を知っておくと、父の日に花をプレゼントする事に対して違和感がなくなります。

 

父の日の由来と父の日の代表的な花

父の日はアメリカに住む、1人の女性から発案されたことが始まりです。

ちなみに母の日もアメリカ発信です。

 

妻に先立たれたある男性が、男手一つで子供達を立派に育てあげ、その後亡くなりました。

その男性(父親)に育てられた女性が「母の日」の存在を知り、「父の日」も作るべきだと発案したのが始まりとされています。

 

アメリカでは、お父さんが健在している場合は「赤いバラ」お父さんが亡くなった場合には「白いバラ」を贈るのが一般的です。

あと、黄色いバラを贈ることもあります。

 

以上が簡単な父の日の由来です。

 

父の日に贈る花 日本での定番は?

日本で父の日にプレゼントする花といえば、「黄色いバラ」、「白いバラ」、「ひまわり」、「ユリ」などが代表的なものです。

ただ、母の日ほど定着していませんし、定番のものでもありません。

 

定番が決まっていないということは、逆にいえば、自由に選択しやすいということでもあるのでオリジナリティは出しやすいですよね。

 

代表的なものからあまり聞きなれない名前の花まで、花言葉を紹介しますので、お父さんに合った花を探してください。

スポンサーリンク

父の日の花言葉 お父さんへプレゼントする花の選び方 黄色いバラは微妙・・・

お父さんに合った「花」はどうやって選べば良いのでしょうか?

ポイントは2つあります。

 

1つめは、お父さんの好きそうな色の花を選んだ方が、受け取る時に抵抗が少ないです。(男性なので花をもらう機会が少ない為、照れるお父さんも多いようです)

2つめは、花言葉で選びましょう。花言葉を書いたメッセージカードと一緒に花をプレゼントすると気持ちがより伝わります。

 

お父さんが好きそうな色は自分で考えてもらうとして、父の日の花で最適な花言葉のものをいくつか紹介します。

 

父の日におすすめの花言葉

■赤いバラ

「愛情」・「あなたを愛しています」など情熱的ですね。

お父さんが少し照れてしまうかもしれませんね。

 

■黄色いバラ

「献身」・「身を守る」などの意味もありますが、反対に「愛情の薄らぎ」などの悪い意味もあります。

 

■白いバラ

「心からの尊敬」と素晴らしい花言葉です。

ただ、亡くなった方へ贈る花というイメージもあるので、その辺りは考慮した方が良いですね。

 

■ユリ

「威厳」・「純粋」などの花言葉があります。

ただ、ユリは仏事のイメージが強いですね。

 

■ひまわり

「憧れ」・「私はあなただけを見つめる」などの花言葉にもあるように、ひまわりはポジティブなイメージが強い花ですので、プレゼントに人気の花です。

 

■ダリア

「感謝」という父の日にうってつけの花言葉を持っています。

反対に「裏切り」という花言葉もありますので、プレゼントする際には必ずメッセージを添えておいた方が良いですね。

 

■サルビア

「家族愛」という花言葉を持っています。

花の色に関係なくサルビア共通の花言葉です。

青色のサルビアには「尊敬」という花言葉があります。

 

花言葉でいうと、「白いバラ」、「ダリア」、「サルビア」、「ひまわり」あたりが良いイメージですね。

なかでも、花の持つイメージで「ひまわり」は、元気や活発なイメージがありますので、ひまわりは人気の花です。

 

お父さんの好みに合わせて、選んであげるといいですね。

父の日のに贈る花の種類と花言葉!男性への花のプレゼント喜ばれるの?まとめ

父の日に花をプレゼントする場合、花だけを贈るのではなく、「花+手紙」、「花+プレゼント」のように、「花+α(アルファ)」のものを贈ると良いですね。

 

父の日の花は、母の日のように鉄板の定番のものがありませんので、お父さんの好みや花言葉で選ぶようにしてください。

 

贈る花が決まったら、花言葉をメッセージカードに添えて、お父さんに日頃の感謝の気持ちを伝えましょう。

 

あなたにとっても、パパにとっても、かけがえのない素敵な父の日になると良いですね。

この記事を読んだ人に人気の記事

◆父の日のプレゼント肩こりの父へ贈るもの おすすめの器具は?

◆父の日お酒を飲まないパパへのプレゼントは何がいい?定番以外でおすすめギフトは?

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

-年中行事
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

七五三の母親の服装のマナーとは?スーツの色は?礼服を着るのはダメ?

お子様の七五三の祝いおめでとうございます。 子供の成長と幸せを祝うハレの日の服装で、悩んでいるママさんは多いと思います。 子供の衣装は決まっているけれども、母親である自分の服装については色々な声もある …

敬老の日のプレゼント デイサービスで予算を安く抑えたアイデアギフト

9月の第三月曜日は敬老の日ですね。 介護施設やデイサービスで働いている場合は、敬老会というものがありますので、利用者の方や入居者の方へプレゼントをされる事が多いと思います。 介護施設やデイサービスなど …

お盆のお供えのお返しはするべき?送る時期や金額って決まっているの?

お盆のお供えをいただいた時のお返しって必要なんでしょうか? 今までの風習や慣習で経験していれば、わかるかもしれませんが、特に初めての時などは戸惑ってしまうものです。 マナーを知ったうえで判断しないと、 …

父の日に子供でも出来る手作りのプレゼント アイデアがいっぱい!

父の日のプレゼントは、母の日のプレゼントに比べると選びにくいですよね。   小さいお子さんがいらっしゃるご家庭であれば、せっかくなら、お子さんと一緒に何か手作りのプレゼントをあげたいと考えて …

父の日お酒を飲まないパパへのプレゼントは何がいい?定番以外でおすすめギフトは?

【父の日のプレゼントお酒以外の贈り物 お父さんはお酒も飲まない、タバコも吸わない、どうしよう??】 父の日のプレゼントは決まりましたか? 何を贈ろうかなとあれこれ迷いすぎて、父の日にプレゼントが間に合 …

ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。