ミラブル 比較

【9項目で比較】ボリーナとミラブルの違い|美容効果・肌質改善・コスパなど目的別に選べる!

ボリーナとミラブルの比較
田中金属製作所の「ボリーナ」と、サイエンスの「ミラブル」

どちらもウルトラファインバブルを発生させるシャワーヘッドとして知られていますが、違いが分かりにくくありませんか?

 

そこでこの記事では、

ミラブルパパ
ミラブルパパ
ミラブル愛好家である僕が、ボリーナとミラブルを9項目で比較します。

僕はミラブル愛好家ですが、「何がなんでもミラブルの方が優れている!」と言うつもりはありませんし、そんなわけないです。

だって、ミラブルは値段が高いですし、合わない人もいるので。

ミラブルパパ
ミラブルパパ
なので、ボリーナとミラブルの違いを公平に評価していきます。

 

簡潔な結論を先にお伝えすると、選ぶ基準は下記のとおりです。

  • シャワーヘッドの軽さ・値段の安さで選ぶなら:ボリーナ
  • 美容効果・節水効果・肌改善効果・コスパで選ぶなら:ミラブル
▼▼9項目の比較結果早見表▼▼
ボリーナとミラブルの比較

簡潔に答えを知って選びたい方は、上記の画像を参考にしてください。

ボリーナ公式ミラブル公式

では、ボリーナとミラブルの違いを詳しく比較していきましょう!

ボリーナとミラブルのシャワーヘッドを簡単に紹介

田中金属製作所のボリーナ

2013年から販売が始まった、田中金属製作所のシャワーヘッド「ウルトラファインバブルシリーズ」

2020年8月現在、6種類のシャワーヘッドがあります。

  • ボリーナ ワイド
  • ボリーナ ワイドプラス(ボリーナワイドの後継モデル)
  • ボリーナ リザイア
  • ボリーナ プリート
  • アリアミスト ボリーナ
  • ボリーナ ニンファ

6つのシャワーヘッドの中で、最も人気が高いのが「ボリーナ ワイド」

ミラブルパパ
ミラブルパパ
効果や機能は限定的ですが、そこそこ安いのが人気の利用のようです。

サイエンスのミラブル

2018年から販売が始まった、サイエンスのシャワーヘッド「ミラブル」

油性ペンがシャワーの力だけで落ちるCMが話題となり、一気に人気に火が付いた商品です。

2020年8月現在、2種類のシャワーヘッドがあります。

  • ミラブル
  • ミラブルプラス

ミラブルとミラブルプラスの決定的な違いは、塩素除去効果があるかどうか。

2,900円の価格差なので、ミラブルプラスを選ぶ人の方が多いようです。

ミラブルパパ
ミラブルパパ
我が家もミラブルプラスを使っています!
ミラブルとミラブルプラスの違い
【購入者が語る】ミラブルとミラブルプラスの違いを比較「完全版」我が家はミラブルプラスを購入したのですが、購入前にミラブとミラブルプラス、どっちを買えばいいのか迷ってしまいました...コールセンターに問い合わせたり、違いについてかなり比較した結果......

ボリーナとミラブルを9項目で比較

田中金属製作所のウルトラファインバブルシリーズで人気NO.1の「ボリーナワイド」と、サイエンスの「ミラブル」を比較しています。

※塩素除去やコスパ比較など、一部「ボリーナプリート」と「ミラブルプラス」を比べている項目もあります。

▼今回比較したのは、下記の9項目です▼

見たい項目をクリックしてください。この記事にある比較結果に移動します。

  1. 美容効果
  2. 保湿効果
  3. 肌質改善効果(塩素除去)
  4. コスパ
  5. 水圧の強さ
  6. シャワーヘッドの重量
  7. 節水効果
  8. 温浴効果
  9. 話題性

美容効果で選ぶなら「ミラブル」

ボリーナとミラブルの美容効果比較ボリーナとミラブル、美容効果をより感じられるのは「ミラブル」です。

その理由は、ウルトラファインバブルのサイズと含有量にあります。

ウルトラファインバブルとは?

「ウルトラファインバブルのサイズと含有量」と言われてもピンと来ないと思います。

そこで、ウルトラファインバブルについて簡単に説明します。

簡単に言うとこういう事

ものすごく小さい泡が、毛穴や頭皮に入りこんで汚れを落としてくれる。

マイクロバブルとウルトラファインバブルの違い出典:ファインバブル学会連合
  • ファインバブル:直径100㎛以下の気泡
  • マイクロバブル:直径1~100㎛以下の気泡
  • ウルトラファインバブル:直径1㎛以下の気泡

この目に見えない小さな気泡「ウルトラファインバブル」のサイズや発生数によって美容効果や洗浄力の高さが変わるというわけです。

ボリーナとミラブルのウルトラファインバブルを比較

ボリーナ ミラブル
泡のサイズ 0.0001mm 0.00013mm
1ccあたりの気泡の数 1億個 1400万個

「あれ?ボリーナの方が泡のサイズが小さいし、含まれている気泡の数も多い」

と思われたかもしれません。

ミラブルパパ
ミラブルパパ
いや、きっと思ったはず!僕も最初は思いました!!

第三者機関で認証されているのはミラブルのみ

公式発表による数値で見るとボリーナの方が優勢なのですが、FBIA(ファインバブル産業会)によって認証されているのはミラブルだけなんです。

つまり、ボリーナの数値は自社で発表している数値ということ。

FBIAとは

ファインバブルは日本発の革新的技術ですが、産業発展の前提となる規格の創成、認証技術の確立などを早急に実施しなければ、関連産業の発展や関連技術開発の進展に支障が生じる懸念があります。
(中略)今後、一般社団法人 ファインバブル産業会 参加会員企業は、英知を結集してファインバブルの国際標準提案を進めていきます。

引用:ファインバブル産業会

「FBIAに認証されている=信頼性の高いファインバブル」ということです。

ボリーナに効果がないとは思いませんが、「自社で調べた数値」と「第三者機関で認められた数値」、どちらが信用性が高いかですよね。
ボリーナ公式ミラブル公式

保湿効果で選ぶなら「ミラブル」

ボリーナとミラブルの保湿効果比較

ボリーナとミラブル、どちらも肌の水分量がアップします。

ただ、ボリーナの約8%アップに比べて、ミラブルは最少でも8%以上アップと、上昇率の差が大きいです。

▼▼ボリーナプリート▼▼
ボリーナ保湿効果
▼▼ミラブルプラス▼▼
ミラブルの保湿効果
ミラブルパパ
ミラブルパパ
ちなみに、僕は肌の水分量が20%UPしました。
ミラブル保湿効果
水分量が20%もUPした!?ミラブルの驚くべき保湿効果!実際にミラブルを使う前と使った後の肌の水分量がどれだけ変わるのかを数値を測って実験してみました...元々油分量が少ない人が、さらに油分量が少なくなるのは良くないですよね。というわけで、「乾燥肌の人だったらどうなるんだろう?」と気になったので、ミラブル製造元のサイエンスさんに電話で聞いてみました。...

 

シャワーを浴びるだけで水分量がアップする理由は、とても細かい気泡が肌の奥まで浸透するから。

ミラブルパパ
ミラブルパパ
ウルトラファインバブルが肌の奥まで入りこむことにより、潤いを持続させてくれるんです。

ボリーナとミラブル、どちらもウルトラファインバブルを発生させますが、美容効果の項目で紹介したように、気泡(ウルトラファインバブル)が第三者機関で認められているのは「ミラブル」です。

ウルトラファインバブルの信頼性と上昇率を考慮した結果、保湿力はミラブルの勝ちです。

ボリーナ公式ミラブル公式

肌質改善効果(塩素除去)で選ぶなら「ミラブル」

ボリーナとミラブルの肌質改善効果比較塩素除去機能があるのは、ボリーナシリーズは「ボリーナプリート」、ミラブルシリーズは「ミラブルプラス」なので、この2つを比較します。

ボリーナプリートとミラブルプラス、どちらも塩素除去効果があるシャワーヘッドですが、より効果が高いのはミラブルプラスです。

ミラブルプラスの方が塩素除去効果が高い理由は、塩素除去率が明確に記載されているから。
ボリーナプリートは塩素除去に関しての記載がほぼありません。

  • ボリーナプリート:「塩素除去」とのみ記載
  • ミラブルプラス:「塩素を約80%除去」と記載
▼▼ミラブルプラス▼▼
ミラブルの塩素除去ミラブルプラスの塩素除去効果
ミラブルパパ
ミラブルパパ
乾燥肌やアトピーなど、肌悩みを改善するために購入を考えているならミラブルです。
ミラブルは背中ニキビに効果的
ミラブルが背中のぶつぶつニキビに効果的な3つの理由|私が試した改善策も紹介背中の肌荒れを綺麗にするために私が試してみたことや、ミラブルが効果があった理由についてご紹介していきます。...

ボリーナ公式ミラブル公式

コスパで選ぶなら「ミラブル」

パソコンショッピングのイラスト

塩素除去ができる「ボリーナプリート」と「ミラブルプラス」の価格を比較すると、ボリーナの方が安いです。

  • ボリーナプリート:16,500円(税込)
  • ミラブルプラス:44,990円(税込)

「コスパが良いのはボリーナで決まり!」、、、と言いたいところなのですが、実は本体価格以上にものすごく重要なポイントがあります。

 

それは、

ミラブルパパ
ミラブルパパ
カートリッジの交換目安と価格です。

ボリーナプリートもミラブルプラスも、塩素除去のためには専用カートリッジが必要です。

カートリッジは一定期間使うと効果が無くなるので交換が必要なのですが、ボリーナとミラブルでは交換時期の目安がかなり違います。

カートリッジの交換目安

カートリッジの交換目安は家族構成によって異なります。

シャワーを浴びる時間や浴びる回数によって交換目安は違いますが、おおむね下記の表のとおりです。

ボリーナプリート ミラブルプラス
1人暮らし 約2ヶ月 約1年
2人暮らし 約1ヶ月 約半年
3人暮らし 約20日 約4ヶ月

※ボリーナプリートの交換目安:ボリーナ公式通販サイトより抜粋
※ミラブルプラスの交換目安:ミラブル正規販売公式通販サイトより抜粋

ミラブルパパ
ミラブルパパ
ボリーナのカートリッジの交換目安を見た時、「ウソだろ!?」と思いました。

1人暮らしでも2ヶ月に1回、3人暮らしだと20日に1回、ボリーナはかなりのハイペースでカートリッジの交換が必要なんです!

「カートリッジを頻繁に交換する = カートリッジ代が頻繁に必要」

ということです。

「ボリーナ」と「ミラブル」のカートリッジの価格

まず基本情報として、それぞれのカートリッジの価格は下記の通りです。

  • ボリーナプリートのカートリッジ:4,400円(2本入り)
  • ミラブルプラスのカートリッジ:3,190円(1本)

1年間で必要なカートリッジの費用

先ほど紹介した交換目安をもとに、1年間のカートリッジの費用を計算してみました。

ボリーナは1パッケージ2本入りの為、購入頻度は下記の通りです。

ボリーナの購入頻度
  • 1人暮らし:4ヶ月に1回
  • 2人暮らし:2ヶ月に1回
  • 3人暮らし:40日に1回
ボリーナプリート ミラブルプラス
1人暮らし 13,200円
(年間3回購入)
3,190円
(年間1回購入)
2人暮らし 26,400円
(年間6回購入)
6,380円
(年間2回購入)
3人暮らし 39,600円
(年間9回購入)
9,570円
(年間3回購入)

シャワーヘッドは1年だけ使うものではなく4年5年と使うので、毎年毎年、上の表の金額が発生します。

ミラブル寿命
【寿命が短い】ミラブルシャワーヘッドは何年使える?電話で問い合わせてみた【ミラブルの寿命は?】ミラブルは高価なシャワーヘッドなので、買って2年~3年で壊れたらイヤですよね...メーカーとミラブルの販売店に電話で確認した事をお伝えしていきます。...

4年使った場合のカートリッジの費用

例えば、「ボリーナプリート」「ミラブルプラス」ともに4年使った場合に必要なカートリッジの費用です。

ボリーナプリート ミラブルプラス
1人暮らし 52,800円
(計12回購入)
12,760円
(計4回購入)
2人暮らし 105,600円
(計24回購入)
25,520円
(計8回購入)
3人暮らし 158,400円
(計36回購入)
38,280円
(計12回購入)

長く使えば使うほど、ボリーナプリートは費用が膨らんでいきます。

ミラブルプラスよりも28,000円ほど安い本体価格の優位性が全くありません。

というか、かなり割高!

ミラブルパパ
ミラブルパパ
カートリッジを頻繁に取り換えるのは、コストはもちろん、手間もかかりますからね。

ボリーナ公式ミラブル公式

水圧の強さで選ぶなら「ミラブル」

ボリーナとミラブルの水圧比較
シャワーヘッドを変えるまでは、それほど水圧を意識することがありませんでした。

ただ、色々な会社のシャワーヘッドを調べたり試したりしているうちに、「シャワーヘッドの水圧って大事だなぁ」と実感しました。

ボリーナとミラブル、水圧が強いのはミラブルです。

ミラブルの方が水圧が強い理由は2つ。

  1. ボリーナは水流の切替が出来ない
  2. ボリーナは水圧が弱いという口コミが多い

①ボリーナは水流の切替が出来ない

「水流の切替が出来ない事と、水圧が弱くなる事がどう関係があるのか?」

僕の体験談を踏まえて説明します。

 

ボリーナもミラブルも、超微細な気泡(ウルトラファインバブル)が発生するシャワーヘッドです。

ミラブルを使っていて思うことですが、ウルトラファインバブルは水圧が弱く感じます。

ミラブルパパ
ミラブルパパ
ミストを浴びているような感じです。

この水圧が弱く感じるデメリットを考慮してか、ミラブルは「ストレート水流」に切り替え可能です。

ミラブル「ミスト水流」 ミラブル「ストレート水流」
ミラブルの水圧 ミラブルの水圧

ミラブルのストレート水流は、かなり勢いがあります。

 

▼▼ボリーナとミラブルの水圧の違い▼▼
ボリーナ ミラブル
ボリーナ水圧 ミラブルの水圧

画像出典:田中金属製作所

正直、ミラブルが水流の切替えが出来なくてミスト水流のみだったら、返品していたかもしれません。

ミラブルパパ
ミラブルパパ
水圧が弱いというのは、想像以上に不便ですよ。

②ボリーナは水圧が弱いという口コミが多い

ボリーナは水圧が弱いという口コミが多かったです。

お湯の広がりが狭すぎる

水の節約というより、バブルによる体の温めを重視して購入。確かに風呂上り、通常のヘッドより体が温かい気がします。ただ、男にはお湯の広がりが狭すぎて、浴びている間寒いです。節約を犠牲にしても、もう少しお湯の分布範囲を広げてほしかったです。

引用:Amazon

お湯の広がりが狭いと、シャワーが当たる面積が狭くなるため、体が冷えてしまいます。
特に冬場はツライです。

水圧を大事にする人にはお勧めできない

(前略)水圧だけ弱いっているのが残念な点です。水圧を大事にする方にはお勧めしません。水圧そこまで強くなくてもっていうかたは、肌への刺激は少なさそうなのでいいかもしれません。

引用:Amazon

水圧が低いだけのシャワーヘッド

浴槽もマイクロナノなので、期待して購入したのですが、単に水圧が低いだけのシャワーヘッドにしか感じません。他の方のレビューを見て滑らかとかサラサラと言った感覚は無く、水が白濁する事も無いので実感がありません。これから夏になりシャワーだけの事も多いので、水圧が普通にかかるタイプに交換する予定です。
引用:Amazon

「水圧が低いだけ」というのは言い過ぎかもしれませんが、水圧が弱いことは確かなようですね。

 

ボリーナを製造している田中金属製作所のツイートにもあるように、「ボリーナは基本的に全シリーズとも優しい水流が特徴」です。

水圧が強すぎるのも問題ですが、優しすぎるのも問題です。

なので、使い分けできるミラブルがちょうどいい!
ボリーナ公式ミラブル公式

シャワーヘッドの重量で選ぶなら「ボリーナ」

ボリーナとミラブルの重さ比較
シャワーヘッドは毎日使うものなので、あまりに重いと腕が疲れてしまいます。

なので、シャワーヘッドの重さも重要なポイントです。

ちなみに、一般的に販売されているシャワーヘッドの重さは200g~300gのものが主流です。

  • ボリーナ:145g
  • ミラブル:164g

毎日使っていてミラブルが重たいと感じたことはありませんが、それを上回る軽さのボリーナプリートは凄いです!ボリーナ公式ミラブル公式

節水効果で選ぶなら「ミラブル」

ボリーナとミラブルの節水率比較
ボリーナとミラブル、節水効果はどちらもほぼ同じ

普通のシャワーと比べると、ボリーナもミラブルも約50%の節水率です。

▼▼ボリーナプリート▼▼
ボリーナ節水率ボリーナの節水率は50%
▼▼ミラブルプラス▼▼
ミラブル節水効果ミラブルの節水率は50%

ミラブルはミスト水流だと約60%の節水率があるので、ミラブルの方が節水率が高いと言う人もいますが、僕はそうは思いません。

なぜなら、ミラブルのストレート水流の節水率は約25%なので。

ミスト水流ばかり出す人はいないですし、反対にストレート水流ばかり出す人もいないと思います。

なので、節水率に関してはボリーナもミラブルもほぼ変わりません。
ボリーナ公式ミラブル公式

温浴効果で選ぶなら「ボリーナ」

ボリーナとミラブルの温浴効果比較
ボリーナとミラブル、温浴効果が高いのは「ボリーナ」です。

それぞれの公式サイトに、一般的なシャワーヘッドと比較した場合の実験結果が載っています。

▼▼ボリーナプリート▼▼
ボリーナの温浴効果画像出典:田中金属製作所公式サイト

ボリーナは肌表面温度が約6倍。

 

▼▼ミラブルplus▼▼
ミラブル温浴効果ミラブル温浴効果の実験結果

ミラブルは肌表面温度が約3.6倍。

ミラブルパパ
ミラブルパパ
僕は冷え性なんですが、ミラブルを買ってからお風呂上りが寒くなくなりました^^

でも、そのミラブルよりも温浴効果が高い「ボリーナ」、本当だとしたらものすごい温浴効果です。ボリーナ公式ミラブル公式

話題性で選ぶなら「ミラブル」

ボリーナとミラブルの話題性比較
ミラブルパパ
ミラブルパパ
これは完全に僕の主観ですが、人に自慢できるのはミラブルだと思います。

実際、我が家がミラブルを設置したことを知人に言うと、すごく反応が良く、興味津々に聞いてきました。

「油性ペンがシャワーで落ちる」というインパクト大のCMの影響もあり、ミラブルのことが気になっている人は意外と多いようです。

 

もし、我が家が設置したのが「ボリーナ」だったとしたら。。。

まず「ボリーナってなに?」ってことから説明しないといけなかったでしょうし、知人の反応もそこまで良くなかったのではないかと思います。

ミラブルパパ
ミラブルパパ
なので、ボリーナを作っている方には申し訳ないですが、話のネタになるのは断然ミラブルだと思います。

まとめ:迷っているなら返品・返金保証がある「ミラブルがおすすめ!

ボリーナとミラブルを比較した結果、下の図のようになりました。

ボリーナとミラブルの比較

ミラブルの6勝2敗1分です。

 

ボリーナとミラブル、どちらも高価なシャワーヘッドなのでお試ししてから購入できるのが理想です。

ただ、残念ながら、ボリーナとミラブルどちらもお試し利用はありません。

でも、ミラブルには返品・返金保証制度があります。

なので、ノーリスクで利用することが可能です。

ボリーナ ミラブル
保証 2年保証 5年保証
返品・返金 1週間以内 30日以内
返品・返金の条件 未通水 通水していても可

ボリーナの返品・返金の条件は「未通水」、つまり1度も使っていない状態に限ります。
なので、ボリーナの返品・返金制度は「取り付けが出来なかった時」の為にあるものです。

それに対してミラブルは、30日以内であれば使っていても返品・返金が可能です。
つまり、「使ってみて満足出来なかった時」の為にあるものです。

 

ボリーナとミラブル、どちらかで迷った時は、30日返金保証がある「ミラブル」を使うのが良いですね。
ミラブルを使ってみて満足出来なかったら、ボリーナを使っても意味がないと思うので。

\お試し出来るのはミラブル/

ミラブル公式通販

失敗しないミラブルの買い方
失敗しないミラブルの購入先

ミラブルの価格は38,000円。(plusは40,900円)
シャワーヘッドとしてはかなり高価です。

ミラブルの製造元サイエンスでは販売していないため、購入できるのは正規代理店のみ。

Amazonや楽天などで販売されている非正規品や偽物を除いて、サイエンスの保証が付いた正規品は、どの正規代理店で購入しても価格は同じです。

ただ、正規代理店によって「製品が5年保証される」「返金保証が付いている」「商品券がもらえる」など、購入特典の違いがあります。

これらを理解したうえでミラブルのシャワーヘッドを購入するようにしましょう。
以下のページでミラブルの正規代理店48社の比較を紹介しています。
それぞれの代理店の違いを知ることで、お得に購入後も安心して使える代理店を選ぶことができます。

【48社】ミラブル販売店比較