家計の節約やお得情報

東京電力のガスのメリットとデメリット|電気と一緒にまとめると割引額は大きくなる?

投稿日:2018年6月27日 更新日:

どれくらいお得になる?

2017年4月にガスも自由化になりましたが、「メリットやデメリットがよくわからないので、何も変更していない」というご家庭も多いようですね。

 

毎月の光熱費が安くなるのは助かりますが、仕組みや内容がよくわからないものに変更できませんよね。

 

そこで、東京ガスを使用されている方向けに、東京電力のガスのメリットやデメリットについてご紹介します。

東京電力のガスのメリット

メリット

東京ガスから東京電力のガスに変更するメリットは3つです。

 

1.東京電力のガスの割引額は?

東京ガスから東京電力のガスに切り替えて安くなる割合は3%です。

東京ガスの一般料金を契約している場合は、毎月ガス代が3%安くなります。

 

毎月ガス代に6,000円程度支払っているなら、月々の割引は180円程度です。(厳密にはガスの基本料金も含まれているので、180円ではありませんが)

卵が1パック買えるくらいの金額ですね。

 

さらに、最初の1年間に限り【スタート割】が適用になるので、1年間は3%+5%の割引になります。

合計8%変わるので、結構大きな割引ですね。

 

2.東京電力ガスのメリット「ガス機器修理サービス」

東京電力のガスの「とくとくガスプラン」、「とくとく床暖プラン」には、ガス機器修理サービスがついています。

コンロや給湯器など、購入日もしくは設置日から10年以内のものであれば、無料修理の対象になります。

 

1回の修理代金の上限が50万円までですので、ほとんどのものは対応できますね。

ただ、修理対象にならないものもありますので注意が必要です。

 

 

3.東京電力の電気料金が年間1,200円割引になる

電気とガスをセットで契約することで、毎月の電気代が100円割引されます。

つまり、年間1,200円割引ですね。

 

適用条件を満たしていれば、自動的に100円割り引いてくれる仕組みです。

東京電力のガスのデメリット

デメリット

東京電力のガスのデメリット2つご紹介します

 

1.東京電力のガスの解約金と契約期間

東京電力の「とくとくガスプラン」と「とくとくガス床暖プラン」は、契約期間が1年間の自動更新です。

そして、解約時には540円の手数料が発生します。

 

解約金でも違約金でもなく、手数料ですので、いつやめても取られてしまうお金です。

 

これとは別で、電気の「プレミアムプラン」には、1年契約(3,000円の解約金)、2年契約(5,000円の解約金)が設定されています。

割引き金額に対して、解約時にかかるお金がちょっと割高な印象を受けます。

 

 

2.ガスの検針票

ガスの検針は東京電力のガスになっても、いまと変わらず東京ガスが実施しますが、ガスの検針票は発行されません。

※現在、ガスの使用量や請求額はネットで見れない為、検針票が発行されるようです。

 

今はWEBで使用量や料金を確認している方が多いので、特にデメリットではないかもしれませんが、紙が必要な方にとってはマイナス部分です。

 

紙面の発行を希望の場合は、1通につき108円/月々必要

東京電力のカスタマーセンターに連絡すれば、発行手続きをおこなってくれます。

 

ご使用量のお知らせ(検針票)は、毎月無料で配布されます。
※とくとくガスプランを解約され、電気料金プランのご契約のみとなった場合、ご使用量のお知らせ(検針票)は配布されません。
くらしTEPCOの「ご利用明細」にて、使用量や請求金額をご確認ください。
引用元:くらしTEPCO 

 

 

東京ガスから東電ガスになっても変わらないこと

  • 緊急時(ガス漏れなと)の対応は東京ガス
  • 緊急時の連絡先は東京ガス
  • 東京ガスで警報器をリースしている場合は、リース完了まで引き続き利用可能
  • ガス器具は現在のものを使用
  • ガスメーターの交換は不要
スポンサーリンク

東京電力で電気とガスをまとめるとどれくらい割引になる?

割引額

電気とガスをまとめると、割引額はどれくらいになるのかを試算してみました。

 

【試算条件】

  • 電気契約プラン:従量電灯B
  • 契約電力:40A
  • 電気使用量:年間6000kwh(1ヶ月500kwh)
  • 電気代:年間174,340円(1ヶ月14,528円)
  • 東京ガス:一般料金
  • ガス使用量:年間480㎥(1ヶ月40㎥)
  • ガス代:年間71,772円(1ヶ月5,981円)

 

現在の料金 電気とガスをまとめた場合の料金 現在の料金との差額
電気代 174,340円 168,076円 6,264円
ガス代 71,772円 66,060円(1年のみ) 5,712円

 

電気代とガス代の割引額を足すと、合計で11,976円/年間も安くなりました!

結構大きい割引ですね。

しかも、1年目は5,160円相当のポイントもプラスされるので、全部合わせると17,136円もお得になります!

 

これだけ見るとかなりお得ですよね。

ただ、17,136円もお得になるのは1年目のみなんです。

2年目以降になると、割引額が一気に減ってしまいます。

2年目以降の割引額は、8,496円(ポイントを加算しても9,156円)です。

 

 

2年目以降割引額が減ってしまう理由

2年目以降割引額が減ってしまう理由は2つあります。

 

まず1つ目ですが、ガスの割引額が大幅に減ります。

1年目は通常の3%割引に加え、スタート割で5%プラスされた割引になっています。

ただ、2年目以降になると3%割引のみに戻ってしまいます。

その為、5,712円ではなく、2,232円の割引になります。

 

 

2つ目は、ポイントの加算がなくなります。

1年目は5,160円相当のポイントがつきましたが、2年目からは660円相当のポイントのみです。

 

 

ガスの割引率が下がってしまうことと、ポイントの加算がなくなる為、1年目の半分程度の割引になってしまうんですね。

 

なので、1年目の割引だけを受けて2年目になったら契約先を変更するか、最初から割引率の高い会社を探すかのどちらかですね。

東京電力のガスのメリットとデメリットのまとめ

東京ガスから東京電力のガスに変更するメリットは3つありました。

  • 東京ガスの一般料金に比べて3%割引(1年目のみ+5%)
  • ガス機器修理サービスがつく
  • 電気代が年間1,200円割引

 

東京電力のガスに変更するデメリットは2つです。

  • 解約金が発生する
  • ガスの検針票が有料になる(※現在、ガスの使用量や請求額はネットで見れない為、検針票が発行されるようです。)

 

電気とガスをまとめると、1年目はポイントも加えると割引額は大きくなります。

ただ、2年目以降は一気に割引額が減ってしまいますので、違う会社に契約を変更した方が光熱費はお安くなります。

⇒東京電力より電気代が安いLooopでんき!

⇒毎月10,000円の電気代、いくら安くなる?

 

 

毎月の電気使用量や料金によっても割引額は違いますので、契約を変更する際はシュミレーションするようにしてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-家計の節約やお得情報
-,


  1. スタンダードS+ガス加入者 より:

    プレミアムSLに入らなくても解約金がかからないスタンダードSLに入ればガスの契約できますよ。
    あとガスは逆に今ネットで見れないので検針票が毎月届きますよ。

    • マキゾー より:

      スタンダードS+ガス加入者様

      記事の修正をおこないました。
      ご丁寧に教えていただきましてありがとうございます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ガス・電気光熱費

関西電力のなっトクパックとは?デメリットとメリットや注意点!

関西電力の新しいプラン「なっトクパック」について紹介します。 「電気とガスをガッチャンコ」というCMもやっていますが、「安くなるんだろうなぁ」くらいで、ちょっとわかりにくいですよね。   そ …

looop電気のデメリット

LOOOPでんきのデメリットは?トラブル対応は大丈夫?会社が倒産したらどうなるの?

2016年から電力自由化が始まっていますが、企業と違って一般家庭は切替えがそれほど進んでいないようですね。   理由としては、 よくわからない 手続きが面倒 本当に得になるのかわからない デ …

供給地点特定番号の調べ方

関西電力の供給地点特定番号の調べ方|検針票やはぴeみる電でわからなくても大丈夫!電話での問い合わせ注意点!

関西電力から他社に電気を乗り換える時に、絶対に必要なのが「供給地点特定番号」です。 この供給地点特定番号ですが、「どこに表示されているのかわからない」という方も多いと思います。   「そうい …

関西電力のeおとくプラン

関西電力eおとくプランのデメリット|解約の違約金は必要?従量電灯Aとの比較

関西電力の契約プランの1つに「eおとくプラン」というものがあります。 eおとくプランの特徴は、毎月の電気使用量が200kwh(だいたい5,000円くらいです)以上使っている家庭だと、今よりも料金が安く …

関西電力のガスの仕組みは?安い理由と申込時の大阪ガスの解約について

関西電力がガスの販売を4月から始めましたので、既に大阪ガスから変更された方もいるのではないかと思います。 逆に仕組みがわからないので、二の足を踏んでいる方も多いと思います。   電気ではなく …


ブログを見ていただいてありがとうございます。
管理人のマキゾーです。

観光や調べものが好きな管理人・絵本と工作が好きな妻、それに付き合ってくれている2人の子供、計4名でお届けしています。

観光情報や季節情報は管理人が、工作や美容は妻がメインで記事を書いています。